*

すっぴん美人になりたい!透明美肌になる方法とおすすめの化粧品

すっぴん美人になりたい!と思う女性は多いかと思います。

人からお化粧上手だねと言われるのも良いですが、すっぴんキレイだねと言われるとさらに嬉しいものです。

スポンサーリンク




以前、美容クリニックでカウンセリングをしていたときに患者さんのすっぴんを見る機会が多くありましたが、患者さんの中には「すっぴんを人にみせるのは嫌」という方もいました。

お化粧をすると自信が持てるけれど、すっぴんだと自信が持てずに悩んでいるという方は結構多いのです。

しかし、すっぴんの自分に自信がもてたら毎朝鏡をみるたびにHAPPYな気分になることができますよね。

では、すっぴん美人とはどのような女性なのでしょうか。

そしてどうしたらすっぴん美人になれるのか?具体的な方法とおすすめの化粧品をご紹介したいと思います。

bd589e98f7fa2338d400779d8c851d74_s

すっぴん美人の特徴は3つ

すっぴん美人の特徴はなんといっても①透明感のある美肌です。

すっぴんになると急に肌がくすんでしまったり肌荒れが目立つ人が多い中、メイクを落としてすっぴんになっても肌理(キメ)がこまかくて透明感のある肌は目を惹きます。

近寄っていって「本当になにもつけてないの?」と聞きたくなるくらいです(笑)

 

また肌と同じくらい②歯の白さ・歯並びもすっぴん美人には欠かせません。

特に肌が綺麗な程歯の黄ばみは目立つ物です。

美容クリニックで働いていた私の個人的な意見としましては、目を二重にしたり鼻を高くするよりも歯並びをキレイにするほうがすっぴん美人度がぐっと上がると思います。

歯の矯正はできないという方でも、歯のホワイトニングやケアを定期的にするだけですっぴんの時の印象がだいぶ変わります。

 

そして③眉毛とまつ毛も大切です。

自分の眉毛とまつ毛がしっかり生えているだけでも顔立ちがはっきりしてすっぴんでも美人にみえます。

最近は自然なアートメイクもありますが、不自然なアートメイクやアートメイクのやりすぎはもはやすっぴんではありません。

確かにお化粧をしているときとのギャップはなくなり、すっぴんでも化粧をしているかのようになりますが、それイコールすっぴん美人ではないということです。

すっぴん美人というのはお化粧をとって少し薄くなったお顔でも、人間本来が持っている皮膚やパーツの美しさがみえることだと思っています。

人によっては他にも骨格だったり綺麗な髪の毛などすっぴん美人だと思う特徴があるかもしれませんが、上記の3つが揃っているだけでも目を惹くすっぴん美人になることができます。

 

そして上記の中でもすっぴん美人になるために1番重要なのは、やはり「透明感のある美肌」かと思います。

すっぴん美人になりたい!という方へ続いて透明美肌になるシンプルケアを3つご紹介したいと思います。

スポンサーリンク




すっぴんで透明美肌になる方法3つ

肌のカウンセリングをしていたときにどうしても肌は遺伝などの生まれもった影響があるなと思うこともありましたが、努力次第でも肌は美しく変わっていくということも感じました。

すっぴんに自信がないという方はスキンケア方法を見直してみることです。

透明美肌になるために大切なスキンケアとは

①保湿

②紫外線対策

③肌をこすらないこと

の3つです。

1、保湿

透明感のある美肌というのはどのようなものでしょうか?

それは水分をたっぷり含んでいる潤いのある肌です。

高野豆腐で想像して欲しいのですが、戻す前の高野豆腐はカチカチに硬くて黄色っぽくくすんでいますが、水分を十分に含むと白くて弾力のあるぷるぷるの状態になります。

肌も同じで水分をたっぷり含んでいると肌理(キメ)が整い透明感のある白さ、ぷるぷるとした弾力のある美肌になれます。

 

では水分をたっぷり含んでいる肌とはどういうことでしょうか?

それは肌の内部(角質層)で水分を正常にキープする働きがあり、肌の奥が水分で満たされている状態の肌ということです。

肌の表面が一時的に濡れて潤っている状態では保湿されていないということです。

保湿の秘訣はセラミド

水分をたっぷり含んだ美肌になるためには、肌の奥で水分を逃さず長時間水分をキャッチしている必要があります。

その役割をしてくれるのが「セラミド」という保湿成分です。

セラミドは角質層の細胞と細胞の間で(簡単にいえば肌の内部で)スポンジのように水分を抱え込んでくれる働きをします。

このセラミドが少なかったり正常に働いていないと肌が乾燥したりバリア機能が弱まるため、肌荒れ・アトピー・くすみ・シミ・しわなどあらゆる肌トラブルが起こりやすくなります。

最近敏感肌という方が多いのもこのセラミドの減少が関係しているのです。

すっぴん美肌になれるセラミド化粧品とは

赤ちゃんの頃にはたっぷりとあったセラミドも加齢や間違ったスキンケアによって減少していきます。

30代以降になると肌が乾燥しやすくなるのはセラミドなどの保湿成分や水分がぐっと減少するためです。

そんな肌のために開発されたのがセラミドを補給することができる化粧品やセラミドの生産量を上げてくれる化粧品です。

 

セラミド化粧品には様々な種類がありますが大きくわけて

①セラミド配合の化粧品

②セラミドを増やす成分が配合された化粧品

の2つがあります。

どちらも使ったことがありますが、個人的な感想としては②の「セラミドを増やす成分が配合された化粧品」のほうが肌の自活力を養えて好みです。

愛用しているおすすめの化粧品2つをご紹介したいと思います。

すっぴん美肌になれるおすすめ化粧品2つ

①アヤナス

img_8585.jpg

※左がトライアルセット、右が化粧水になります。

「アヤナス」はポーラ・オルビスグループが敏感肌のために作った専門ブランドで、①のセラミド配合の化粧品となります。

人体が持つセラミドと全く同じ構造の人型セラミドを採用。

さらに、肌の奥まで届くナノサイズ(通常のセラミドの1/20のサイズ!)にしてカプセル化してあるため、肌に浸透するとカプセルがほぐれて1つ1つのセラミドが、不足して乱れたセラミド配列にぴったりと適合しくれるという優れもの!

ライン使いすることで敏感肌×エイジングケアをしてくるので、乾燥だけではなくシワやハリなどの肌老化が気になる人にもおすすめです。

個人的には「血行を促進」してくれるポーラ研究所のオリジナル成分が入っているのがお気に入りです。

透明感のある美肌になるためには血行が良いことも大切ですので。

 

使ってみた感想としては、敏感肌用ということもあってとにかく肌に優しくて肌なじみが良いということ!

もちろん保湿効果が高く肌が潤います。

今までセラミド配合の化粧品を使ったことがないという人は効果が実感しやすいかと思います。

>>アヤナストライアルセットはこちらから

②ライスフォース 

IMG_2430

ライスフォースはアヤナスとは違い、②のセラミドを増やす成分が配合された化粧品になります。

セラミドを増やす成分「ライスパワーNo.11エキス」を採用。

ライスパワーNo.11エキスは「水分保持機能を改善することができる」という効果をもつ有効成分として、厚生労働省から「医薬部外品」の許可を受けている成分になります。

大学の研究室などではアトピーの予防効果も確認されていて、様々なスキンケア商品に使われています。

ライスパワー配合の化粧品も何種類か使ってみましたが、ライスフォースが一番保湿効果を実感したため乾燥が気になる季節になるとラインで愛用しています。

 

個人的な感想としてはとにかく保湿効果が高いということ!

そして肌本来の力を引き出してくれる化粧品なためずーっと使い続けなくても潤う力をキープすることができるということです。

補う化粧品は即効性がありますが、このような自活力を養う化粧品の方がある意味すっぴん美肌への近道なのでは?と思います。

 

アヤナスもライスフォースもトライアルセットは1000円代ですので、ぜひ自分に合ったセラミド化粧品を選んでみてください。

>>ライスフォースのトライアルセットはこちらから

2、紫外線対策

すっぴん美人になるためには化粧品でセラミドを増やすことも大切ですが、セラミドを減少させないことも大事です。

肌のなかで水分をキャッチしてくれる大事な役割のセラミドが減少する原因はいろいろとありますが、その中でもターンオーバーの乱れが大きく影響しています。

セラミドは夜寝ているあいだに肌が生まれかわる過程(ターンオーバー)で生成されます。

ですのでターンオーバーが乱れているとセラミドの減少につながるというわけです。

ターンオーバーが乱れる原因には紫外線・ストレス・身体の冷えなどがありますが、特に肌に様々な影響をあたえる紫外線には気をつけましょう。

日焼け止めクリームを塗るポイントはたっぷりの量・こまめな塗り直しです。

 

↓こちらの記事に私がおこなっている具体的な紫外線対策がまとめてあります。

>>【飲む日焼け止めサプリを比較2018年版】ヘリオケアと国産(ホワイトヴェール等)どちらがおすすめ?

3、肌をこすらない

セラミドは洗顔やクレンジングでも溶け出して減少してしまいます。

肌をごしごしとこすったり、強い洗顔剤・クレンジングで洗うことでセラミドが落ちてしまいます。

肌は極力「こすりすぎない」「洗いすぎない」です。

 

よく「肌断食」をして肌質がきれいになったという話をききますが、これは本来もっているセラミドの減少をくいとめていることにつながっているというわけです。

また「なにもしていないけれどすっぴんがキレイ」というのもこのセラミドが減少することをやっていないといえます。

肌を洗うとき、タオルで拭くときは極力やさしく扱うようにしましょう。

 

また、クレンジングをやめて石鹸のみでメイクを落とすことができるミネラルコスメにシフトすることもおすすめです。

私自身は脱クレンジングをして乾燥肌が改善し肌のコンディションが以前より整いやすくなりました。

FullSizeRender

色々なブランドを試した結果今ではETVOS(エトヴォス)のミネラルコスメ に落ち着いています。

まずは日焼け止めやファンデーションなどのベースメイクを石鹸で落とせるものに変え、そこからポイントメイクも揃えていきました。

急に脱クレンジングをするのは難しいという方は、クレンジングの回数を減らすだけでも肌への負担が減りますので試してみてはいかがでしょうか。

IMG_4773

エトヴォスなら手頃なお値段で試せるファンデーションのスターターキットがあるのでおすすめです。

しかもネットからの注文なら石鹸をはじめとしたスキンケアセットが付いてくるのですぐに使うことができます。

↓私の脱クレンジング記事はこちら

>>クレンジングをやめたら乾燥肌が改善してきれいになった!

 

以上がすっぴん美人になるための透明美肌になるスキンケア方法でした。

・化粧水なら浴びる様に塗っている

・化粧水が蒸発しないようにスキンケアの最後に油分でフタをしている

それなのに肌が乾燥する!

という方はぜひセラミド化粧品を取り入れてみてはいかがでしょうか。

また今日からでもすぐにできる「紫外線対策」と「肌をこすらない」も実践してすっぴん美人をめざしましょう。

 

セラミドの生産量を増やす「ライスフォース」の詳細記事はこちら↓

>>ライスフォースの口コミ・評判|美肌になれるのは本当だった!?

スポンサーリンク




関連記事

美肌になる化粧水の効果的な付け方とは

美肌になる効果的な化粧水の付け方とは!?美容クリニックでカウンセリングをしていたときによくスキンケア

記事を読む

20代後半におすすめの美肌になる化粧水の選び方

20代後半になるとなんとなく肌質が変わってきて化粧水などのスキンケアを変えたくなる人が増えます。今使

記事を読む

美肌になる即効性のある食べ物とは?

私もそうですが、肌荒れやニキビができたときは美肌になる即効性のある食べ物で美しい肌を手に入れたい!と

記事を読む

朝の洗顔料は必要か?|美肌になる朝の洗顔方法

朝の洗顔料は必要?それとも要らない?朝の洗顔方法は色々な説があるため悩んでいる方は意外と多いかと思い

記事を読む

ライスフォースの成分とは?使い続けている効果を口コミ

ライスフォースの成分は?評判を聞いてライスフォースを使ってみたいけれど本当のところ効果はどうなの!?

記事を読む

ライスフォースにシミを消す効果があるのか口コミ!

ライスフォースに関して口コミを調べていると乾燥肌や敏感肌以外にも「美白効果」・「シミを消す効果」・「

記事を読む

美肌になる飲み物「水」でキレイを手に入れる

芸能人やモデルに美の秘訣を聞くとよくでてくるのが「水をたくさん飲む」という習慣です。しかもこれは日本

記事を読む

美肌になるには|ビタミンCの美肌効果とおすすめサプリメント

美肌になるには様々な方法があります・・・が、様々な方法がありすぎて「もうどうしたら良いのかわからない

記事を読む

ライスフォースの値段と安く購入する方法

ライスフォースの値段は高い?ライスフォースを使ってみたいけれど安く購入するには?と思っている方にライ

記事を読む

ライスフォースでインナードライ肌を改善!

ライスフォースとインナードライ肌の関係とは・・・?インナードライ肌とは最近注目されている新たな肌タイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
飲む日焼け止めサプリを比較【2018年版】ヘリオケアと国産(ホワイトヴェール等)どちらがおすすめ?

飲む日焼け止めサプリメントを比較! 新しい紫外線対策として人気急上昇

ライースクリアセラムNo.6の口コミは?皮脂の悩みを解決するのは本当?

ライースクリアセラムNo.6とは? 保湿成分として有名な「ライスパワ

ホワイトヴェールは効果なしの口コミは本当!?

飲む日焼け止めサプリで話題の「ホワイトヴェール」肌のために飲んでみたい

買って良かったおすすめベビーグッズ

ベビーグッズ、一人目のときはよくわからずに色々と揃えましたが、実際に使

皮脂を抑える方法とおすすめ化粧品

大人の女性の皮脂を抑えて美肌になる方法とは!? 思春期でもないのに皮

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

    ブログ記事はこちら→

PAGE TOP ↑