脱毛したら毛が濃くなった体験談と対処方法

脱毛は毛の自己処理から解放され肌がきれいに見えるなどたくさんのメリットがありますが、副作用もあります。

中でも、

脱毛をしたら毛が濃くなった気がする・・。

このまま濃いままだったらどうしよう・・。

と言った、脱毛後に毛が濃くなる「硬毛化(こうもうか)」と呼ばれる副作用が稀にですがあります。

毛を無くすための脱毛で逆に毛が濃くなるなんて不安になりますよね。

でも、硬毛化は一時的なものであり一生濃いままではないので安心してください。

実は私もなったことがあるのです!

今回はこの硬毛化の不安を取り除くべく、硬毛化の原因や対処法を体験談と含めてご紹介します。

脱毛後に毛が濃くなる硬毛化とは?

9649a38248a3e248b9638792d8d8eb4a_s

脱毛後に毛が一時的に濃くなることを「硬毛化(こうもうか)」と言い主に肩、背中上部、うなじ、二の腕、ひざ、顔まわりなど、毛が薄いうぶ毛部分におこりやすいと言われています。

私自身はうなじから肩にかけてと二の腕の上の方が硬毛化しました。

硬毛化が起こるのは全体の7〜8%

毛が濃いのがコンプレックスだった私は当時勤めていた美容クリニックのスタッフに頼んでせっせと全身の脱毛をおこなっていました。

しかし、やってもやってもうなじと肩から二の腕上部にかけての部分が減らず、逆に濃くなっていったので他のスタッフには驚きとともに大爆笑されていました。

なぜならこの硬毛化は実のところほんの少しの割合の方しかならないと言われているからです。

 

美容皮膚科学会でいわれていたのはキャンデラ社というアメリカの医療レーザー脱毛機メーカーからでている、ジェントルレーズという製品が硬毛化が起こりやすく、メーカーの調べでは硬毛化が起こるのは全体の7〜8%ということでした。

勤め先の美容外科クリニックもこのジェントルレーズを使用していたのですが、それでも私も他のスタッフもそれまで硬毛化した患者さんを見たことがなく、私が初の硬毛化の人だったのです。

硬毛化の原因は?

それから私は硬毛化について自分のために色々と調べました。

毛をなくしたくて脱毛したのに逆になぜ毛が濃くなるのか!

しかし、調べてわかったのは「硬毛化の原因はいまのところ科学的にははっきりと解明されていない」ということでした。

今のところ考えられていることは、毛はレーザーの熱によって脱毛されるのですが、硬毛化が起こるうぶ毛は軟毛のため思うように熱が吸収されず、温まる程度になってしまいそれが逆に刺激となり毛の成長を促してしまっているのでは?と考えられています。

つまり、熱量不足が引き金になっている可能性が大きいと言うことです。

硬毛化を治す方法は、刺激を与えないこと?

では一度濃くなった毛は元に戻ることはないのか?

今でこそ硬毛化対策はすでにマニュアル的対策がありますが、当時私が脱毛していた時はまだ話題に上っていただけでしたので、原因だけではなくはっきりとした対処方法がなかったのです。

本当に泣きたい気分でした。

しかも勤めていたクリニックでは症例のない硬毛化になったので、なんとか治そうとドクターと相談して色々とトライしました。

毛に中途半端な熱を加えないようにレーザーのパワーを上げて(皮膚ダメージが増えますが)照射したり、照射後の熱がひくのを早めるためにしっかりクーリング(冷却)したりなど色々と照射方法を変えて試しました。

全く効果がなかったとは言いませんが、結局硬毛化が治ったのは照射方法を変えたからではなく妊娠をきっかけに脱毛ができなくなったからです。

つまり、毛に余計な刺激を与えるのをやめたら、硬毛化が治ったというわけです。

 妊娠・出産で約2年近くはうなじ・肩周囲の毛は放置だったのですが、いつの間にか硬毛化が治りキレイに毛がなくなっていました。

あんなに試行錯誤したのに・・・。

比較写真を残しておけばよかったと思うくらいキレイになりました。

ですので、硬毛化してしまった時の対策方法としては脱毛を一時中断して肌や毛を休めることをおすすめします。

硬毛化させないための予防策

脱毛間隔をしっかりと開ける

また予防策としましては、脱毛の間隔をしっかりと開けてから照射することです。

毛が未熟なほどレーザーの熱が吸収しにくくなりますので、毛をしっかり伸ばして(照射前は剃りますが)から次の照射をおこなうようにすることです。

脱毛の間隔を短くしても早く脱毛が完了するわけではありませんので、医療期間から指示される間隔をしっかり守ることです。

脱毛の症例が豊富な医療機関を選ぶ

硬毛化のリスクを下げるためにはその人の肌質や毛質にあった熱量を見極めて照射する必要があります。

最適なマシーンがあることはもちろん、高い技術力や判断力を持ったクリニックを選ぶようにしましょう。

また、これから脱毛を考えている方は事前にこの硬毛化についての説明をしっかりおこなってくれる医療機関を選ぶことをおすすめします。

まとめ

脱毛後の副作用の一つ「硬毛化」の原因はいまのところ科学的にははっきりと解明されていませんが、毛への熱量不足が大きな要因の一つとして考えられています。

私自身は一旦脱毛をお休みし毛に刺激を与えないことで硬毛化が治りました。

硬毛化のリスクを下げるためにも、脱毛に詳しい医療機関を選ぶようにしましょう。

以上が、私自身の「脱毛したら毛が濃くなった」体験談と対処・予防方法でした。