骨盤ベルト「フィットキープ2」で痩せる?産後1年使用した口コミまとめ

現在6歳と2歳を子育て中の元美容クリニック看護師のあさみん(@asamin_biyou)です。

産後の体型戻しで迷走しているママさん多いのではないでしょうか?

私も第1子のときはそうでした。

 

しかし、第2子妊娠中に骨盤矯正の専門家が作ったという骨盤ベルトフィットキープ2(fit keep)に出会い第1子産後よりも順調に痩せて体型戻しができています。

フィットキープ2を装着すると骨盤周りの筋肉が支えられ姿勢がよくなるため、産後のマイナートラブルが軽くなったり、産後3ヶ月で妊娠前のデニムが履けるようになりました。

ちなみに、フィットキープ2は妊娠中または産後直後(医師と相談の上)から使用できる骨盤矯正ベルトです。(ベルトと言いつつパンツタイプですが)

私はトコちゃんベルトという骨盤ベルトも使ったためフィットキープは産後2〜12ヶ月までの約10ヶ月間集中して装着しました。

産後1年を過ぎてからは姿勢が悪くなったと感じたときやウォーキングをするときに装着する様にしています。

結論としては購入してよかったと思っています。

ただし、ただ単に履いてるだけで痩せるものではありません。

骨盤ベルトは使い方が肝心です!

フィットキープ2を装着した使用感・効果・デメリット、どのような流れで痩せて体型戻しをしたのか?まとめてみました。

 

フィットキープ2を産後2ヶ月から12ヶ月まで装着した口コミ

フィットキープは1と2両方を使用しましたが、現在は2のみの販売になっているため、2についての口コミを書いていきたいと思います。

ちなみに、産後2〜5ヶ月はLサイズを、6〜12ヶ月はMサイズをほぼ毎日装着していました。
フィットキープ2を履いた感想

  1. 生理痛が緩和した
  2. 姿勢がよくなった
  3. 足の痛みが緩和された
  4. 骨盤が支えられていて歩きやすくなった
  5. お腹のぽっこりや下半身周りがすっきりした
  6. 第一子のときよりも早く体型が戻った

履くと痩せて見える

フィットキープ2の特徴は履くだけで体型が下の画像の様に矯正されることです。

写真は販売元のHPからお借りしたのですが装着前の写真は思わず「私ですか!?」と思ったほど産後の体型がそっくりでした。

お腹ぽっこりのお尻ど〜ん体型です。

これがフィットキープを装着することで骨盤を理想的な状態に持っていくサポートをしてくれます。

なので、フィットキープを着け始めたら夫に「あれ?もう痩せた?」と言われたほどです。

体重が変わらなくても姿勢が変わるだけで痩せて見えるというわけです。

そして、骨盤を理想的な状態に保つことで痩せやすい体質になっていくそうです。

痩せやすい体質になる

フィットキープ2のHPにもこのように書かれています。

フィットキープは骨盤周りの筋肉をサポートし崩れていた骨格を立て直します。

その状態で筋肉をつけ、姿勢を維持し続け骨盤を矯正すれば、お腹やお尻、胸なども理想の状態に近づきます。

引用ークローバー・カイロプラティック

そして、痩せやすい体質になる理由として以下のことがあげられています。

  1. 便通がよくなる
  2. 代謝がアップするためカロリー消費が多くなる
  3. インナーマッスルを使うため脂肪燃焼が起こりやすい

引用ークローバー・カイロプラティック

便秘はダイエットの大敵ですが産後は

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 出産の傷が怖くていきめない
  • 骨盤が歪んでいる

など複合的な原因によって便秘になる人が多いと言われています。

私も産後の便秘に悩んでいたのですが、助産師さんに教えていただいたこちら↓の本に載っていた排泄姿勢を真似してからだいぶ良くなりました。

ツイッターにも↓

なので、フィットキープ2を履いたら便秘が治ったという口コミがあるのも頷けます。

また、体の痛みが軽減したり動きがスムーズになることで行動が増えたり、普段使わない筋肉を使っている感があるので、痩せやすい体質になるというのも理に叶っているのかなと思います。

履くだけでは痩せない?効果がない口コミがある理由

とはいえ、ただ単に履くだけでは痩せません。(履いてる間の体型は整えられますが)

これはフィットキープ2の販売元も言っています。

根本から痩せるためには次のことが大事です。

  1. 正しい位置でベルトを巻いて骨盤を正しい状態に持っていく
  2. 骨盤を締めた状態で動かす
  3. 正しい状態を維持する

イメージとしては歯列矯正と同じで正しい位置にクセづけをするということです。

私も歯列矯正していたのでわかるのですが「動かすこと(噛むこと)」で歯並びが矯正されていきます。

ただ単に、数回履くだけでは効果がないのが骨盤ベルトということです。

正しい付け方に関しては、必ずフィットキープ2の公式動画↓を参考にしてくださいね。

フィットキープ2と他の骨盤ベルトを比較した口コミ

また、他の骨盤ベルトとフィットキープ2を比較して感じたこともあります。

  1. サイズ展開が豊富
  1. 外出時も履きやすい
  2. トイレで直しやすい
  3. お尻のラインがキレイに見える
  4. パンツ型なので動いてもずれにくい
  5. 伸縮性のある素材で締め付けが痛くない
  6. 6段階のサイズ調整でがきるため長く使える
  7. 生地が薄いのでデニムの下に装着しても目立ちにくい
  8. フックタイプなのでマジックテープのベリベリ音がない

フィットキープ2のネットの口コミ

周りにフィットキープ2を使っている友人がいなかったので購入するときはネット上の口コミを参考にしました。

付けて1週間ですが見た目がだいぶ変わりました^_^
朝起きてからが全然違う!体が楽!

帝王切開後、退院してから即履いたら、
傷の痛みはなく楽に歩けるようになりました!

 

履いた時の窮屈感がなく、車に乗っていても立ったり歩いたり、しゃがんだりしてもほとんどズレを感じません。

背筋が伸びるような姿勢が良くなる実感があります。歩行時の脚の運びがスムーズに行えます。(助産師)

引用ークローバー・カイロプラティック

良い口コミには見た目や体重、機能的変化の内容が多かったです。

逆に悪い口コミだと

  • 装着がめんどくさかった
  • トイレでの着脱が手間
  • サイズが合ってなくてきつかった
  • 痩せたかよくわからない

などの口コミが目立ちました。

産後いつから?フィットキープ2を約1年使用したまとめ

産後は2ヶ月から装着!

冒頭でもいいましたようにフィットキープ2は産後だけではなく妊娠中、産後直後(医師と相談の上)から装着することができます。

妊娠中に装着するメリットとして

  • 足の付け根の痛み
  • 尿漏れ
  • 頻尿

を緩和することができます。

私も妊娠中に装着をしたかったのですが、届くのに時間がかかってしまい到着した頃にはきつくて履くことができませんでした。

ちなみに最初に購入したフィットキープはLサイズを注文。

身長157センチ、通常の体重47キロから8キロ増の55キロの時点できつくて履けませんでした。

なので、妊娠中は第1子のときに愛用していたトコちゃんベルトを装着しました。

トコちゃんベルトは助産師で整体師でもある女性の方が開発した骨盤ベルトです。

こちら↓の骨盤ベルトも産前・産後に大活躍しました。

産後の骨盤矯正にトコちゃんベルトⅡを使った口コミ

産後直後は汚れるため装着せず

フィットキープ2は産後直後から装着することが可能です。

しかし、産後直後に分娩台の上で装着してもらえるか助産師さんに相談したところ。

産後は出血が酷い場合が多いし、分厚いパッドを当ててるから汚れても良い使い捨てタイプのベルトが良いですよ。

と、助言をいただいたため、産後直後はこちら↓の使い捨てベルトで固定をし、出血が落ち着いてからフィットキープを使いました。

結局、フィットキープは産後2ヶ月から装着し始めました。

産後12ヶ月頃から装着頻度を減らした理由

骨盤ベルトは産後だけでなく腰痛などにも使えるそうですが私の場合は産後の一時的なサポート的存在として使用しました。

ですので装着している間は

  • 骨盤体操
  • 筋トレ
  • ウォーキング

などを行ってフィットキープ2を外しても姿勢を保てるのを目標に体型戻しをしました。

そして、装着しなくても姿勢が保てると感じてから装着頻度を減らしていきました。

骨盤体操はフィットキープ2と一緒に送られてくる冊子にものっていますがインスタやYouTubeの動画がわかりやすくておすすめです。

体重に関しは産後6ヶ月ほどで元に戻ったのですが、これはフィットキープ2の影響よりも授乳が大きいのではと思っています。

骨盤ベルト意外にも

  • バランスの良い食事
  • 甘いものを控える
  • 動く
  • ストレスを溜めない

をなるべく意識していました。(あくまでも意識ですが・・・。)

 

それでもお腹のぽっこりやお尻、太もものたるみが気になる場合は包んで引き締めてくれる産後ガードルが良いかもしれません。

お腹から下のシルエットをキレイに見せてくれるワコールの産後ガードル「マミーシェイプ」についてこちらの記事にまとめてあります。

ワコールの産後ガードル「シェイプマミー」がきつかった!けどおすすめしたい理由

フィットキープ2のデメリット

サイズ選びが難しい

フィットキープ2の販売元は三重県の「クローバー・カイロプラクティック」という治療院のため遠方の場合はネット購入となります。

その場合は試着や素材の確認ができないためサイズ選びが難しいところ。

骨盤ベルトはゆるくてもきつくても良くないですし、正しいサイズを正しい位置で装着してはじめて効果がわかります。

そのため、フィットキープ2は

  • フック式でサイズ調整が大幅にできる
  • S、M、L、LLとサイズ展開が広い
  • 商品到着後、10日以内の電話で返品、交換ができる

ようにして対応しています。

質問などの対応が遅め

整体師さんが作った骨盤ベルトであって専用のスッタフがいるわけではないので質問等に対する対応は迅速ではないようです。

ただ、HPやインスタで装着方法や効果、注意事項などがわかりやすくUPされていため、疑問があっても見つけやすいです。

私も一度わからないことがありインスタから質問しましたが、2〜3日でお返事がありました。

デメリットが改良されていた!

フィットキープ1↑では座ったときのベルトのずれや金具が当たって痛いなどのデメリットがあったのですが、これがフィットキープ2では改良されていてかなり履き心地が良くなっています。

また、アウターに響きにくいラインに進化していて↓デニムの下にも履きやすくなりました。

 

お客さんの声をしっかりと受け取って改良されてるのも人気の理由の一つなんだと思います。

フィットキープ2の購入方法

フィットキープ2骨盤矯正ベルト9,800円(税抜き)はフィットキープのオンラインショップから購入することができます。

楽天やアマゾンでは今のところ取り扱いはないようです。

フィットキープ2まとめ|正しく使って痩せ体質に!

結果的にはフィットキープ2を購入してよかったのですが、個人的にはトコちゃんベルトとの組みわせが最高でした。

正直に言うと、トコちゃんベルトの巻き方が特殊で面倒だったため、フィットキープを購入したのですが、産後直後の骨盤をサポートする安定感はトコちゃんベルトの方が上だと感じました。

ですので、私の使い方としては

  1. 妊娠中→トコちゃんベルト
  2. 産後2日〜約1ヶ月→トコちゃんベルト
  3. 産後2ヶ月から骨格が安定するまで→フィットキープ2orワコールの産後ガードル

この流れが私的には良かったです。

最後に、何度も書いてますが骨盤ベルトは付ける位置や付け方が大事です。

痩せるからと言ってきつく締めすぎたり間違った付け方をしてしまうと効果がないどころか逆に体に不具合が生じてしまう可能性があります。

必ず販売元のクローバーさんのHPやインスタを見て装着するようにしてくださいね。

 

産後の体型戻しにも元気と体力がいる!ということで妊娠・授乳中に飲めるサプリメントについてこちらの記事でまとめました。

すっぽん小町|授乳中・妊娠中の疲れに飲んでも大丈夫?副作用は?