フィットキープ(fitkeep)はいつから?産後の体型戻しと骨盤ベルト口コミ

産後の体型戻しで迷走しているママさん多いのではないでしょうか?

私も第1子のときはそうでした。

しかし、第2子妊娠中に骨盤矯正の専門家が作ったという骨盤ベルトフィットキープ(fit keep)に出会って第1子産後よりも順調に体型戻しができています。

フィットキープを装着すると骨盤周りの筋肉が支えられ姿勢がよくなるため産後のマイナートラブルが早く改善され、産後3ヶ月で産前のデニムが履けるようになりました。

ちなみに、フィットキープは妊娠中、または産後直後(医師と相談の上)から使用できる骨盤ベルトです。

私はトコちゃんベルトという骨盤ベルトと組み合わせたため、フィットキープは産後2ヶ月〜12ヶ月頃までの約10ヶ月間装着しました。

産後1年を過ぎた現在は姿勢が悪くなったときに集中して装着するくらいになりました。

結論としては購入してよかったと思っています。

ただし、骨盤ベルトは使い方が肝心です!

フィットキープを約10ヶ月間装着した効果・感想とどのような流れで体型戻しをしたのか?まとめてみました。

 

フィットキープを産後2ヶ月から12ヶ月頃まで装着した口コミ

フィットキープを産後2ヶ月〜12ヶ月頃まで装着した感想です。

・生理痛が緩和

・姿勢がよくなった

・足の痛みが緩和された

・下半身周りがすっきりした

・骨盤が支えられていて歩きやすくなった

・お腹のぽっこりが第一子のときよりも早くなくなった

体重は産後6ヶ月で元に戻りましたが、母乳育児をしていたのでそちらの方が大きいかもしれません。

産後は体重よりも体型重視でみています。

また、他の骨盤ベルトと比較して感じたことは

・外出時も履ける

・サイズ展開が豊富

・お尻のラインがキレイに見える

・着脱が簡単でトイレで直しやすい

・パンツ型なので動いてもずれにくい

・生地が薄いのでデニムの下に装着しても目立ちにくい

・フックタイプなのでマジックテープのベリベリ音がない

・伸縮性のある素材を使っているため締め付けが痛くない

・6段階フックがありサイズ調整でがきるため長く使える

フィットキープを販売している整体院は遠方だったため、直接実物をみてから購入できなかったのがネック。

しかし、実物が届いてみてしっかりとした生地で丁寧に作られていて安心しました。

フィットキープを産後2ヶ月から装着した理由

妊娠中はきつくて装着できず

冒頭でもいいましたようにフィットキープは妊娠中、産後直後(医師と相談の上)から装着することができます。

妊娠中に装着するメリットとして

・足の付け根の痛み

・尿漏れ

・頻尿

を緩和することができます。

しかし、私の場合はフィットキープが注文殺到の初期に頼んだため届くのに時間がかかり、届いた頃にはきつくて履くことができませんでした。

ちなみにフィットキープはLサイズを注文。

身長157センチ、通常の体重47キロから8キロ増の55キロの時点できつくて履けませんでした。

それで妊娠中は第一子のときに愛用していたトコちゃんベルトを装着していました。

トコちゃんベルトは助産師で整体師でもある女性の方が開発した骨盤ベルトで、こちらも産前・産後大活躍しました。

産後の骨盤矯正にトコちゃんベルトⅡを使った口コミ

2019年9月5日

産後直後は汚れるためNG

産後直後に分娩台の上でフィットキープを装着してもらえるか助産師さんに相談したところ。

産後は出血が酷い場合が多く分厚いパッドを当ててるため汚れても良い使い捨てタイプのベルトが良いですよ。

と、助言をいただきフィットキープは出血が落ち着いてから使うことになりました。

産後12ヶ月頃から装着頻度を減らした理由

産後1ヶ月検診を終えた産後2ヶ月から約10ヶ月間ほどフィットキープを愛用していました。

骨盤ベルトは産後だけでなく腰痛などにも使えるそうですが、私の場合は産後の一時的なサポート的存在として使用しました。

ですので、その間に骨盤体操、軽い筋トレ、ウォーキングなどを行ってフィットキープを外しても姿勢を保てるのを目標に体型戻しをしました。

フィットキープのHPにもこのように書かれています。

フィットキープは骨盤周りの筋肉をサポートし崩れていた骨格を立て直します。

その状態で筋肉をつけ、姿勢を維持し続け骨盤を矯正すれば、お腹やお尻、胸なども理想の状態に近づきます。

骨盤ベルトは骨を矯正してくれるものではないので、運動が大事ということです。

骨盤体操はフィットキープと一緒に送られてくる冊子にものっていますが、インスタやYouTubeの動画がわかりやすくておすすめです。

フィットキープのデメリット

サイズ選びが難しい

フィットキープの販売元は三重県の「クローバー・カイロプラクティック」という治療院のため遠方の場合はネット購入となります。

その場合は試着や素材の確認ができないためサイズ選びが難しいところ。

骨盤ベルトはゆるくてもきつくても良くないですし、正しいサイズを正しい位置で装着してはじめて効果がわかります。

そのため、フィットキープは

・フック式でサイズ調整が大幅にできる

・S、M、L、LLとサイズ展開が広い

・商品到着後、10日以内の電話で返品、交換ができる

ようにして対応しています。

質問などの対応が遅め

整体師さんが作った骨盤ベルトであって専用のスッタフがいるわけではないので、質問等に対する対応は迅速ではないようです。

ただ、HPやインスタで装着方法や効果、注意事項などがわかりやすくUPされていため、疑問があっても見つけやすいです。

私も一度わからないことがありインスタから質問しましたが、2〜3日でお返事がありました。

デメリットが改良されていた!

私が購入した初代のフィットキープにはガーターがついていてこの部分が座ると上にずれてきて痛かったのですが、現在は改良されていました。

お客さんの声をしっかりと受け取って改良されてるのも人気の理由の一つなんだと思います。

まとめ|産後2ヶ月からの装着で満足

結果的にはフィットキープを購入してよかったのですが、個人的にはトコちゃんベルトとの組みわせが最高でした。

正直言ってトコちゃんベルトは横になって骨盤高位の姿勢でベルトを巻くのが面倒だったためフィットキープを購入したのですが、産後直後の骨盤をサポートする安定感はトコちゃんベルトの方が上だと感じました。

ですので、私の使い方としては

産前→トコちゃんベルト

産後2日〜約1ヶ月→トコちゃんベルト

産後2ヶ月から骨格が安定するまで→フィットキープ

この流れが私的には良かったです。

フィットキープの購入方法

最後に、骨盤ベルトは着ける位置や着け方が大事です。

間違った着け方をしてしまうと効果がないどころか逆に体に不具合が生じてしまう可能性があります。

必ず販売元のクローバーさんのHPやインスタを見て装着するようにしてください。

フィットキープ2骨盤矯正ベルト9,800円(税抜き)はフィットキープ・オンラインショップから購入できます。

楽天やアマゾンは今のところ取り扱いはないようです。

 

トコちゃんベルトを使った感想はこちら↓の記事でまとめています。

産後の骨盤矯正にトコちゃんベルトⅡを使った口コミ

2019年9月5日