*

唇が乾燥する原因とヒアルロン酸注射

公開日: : 最終更新日:2016/10/30 ├しわ・たるみ対策, ├乾燥肌対策 ,

血色がよくてぷっくりとした潤いのある唇は魅力的ですよね。

口元が美しいだけで見た目年齢は若くみえます。

スポンサーリンク




しかし、実際は唇の乾燥や荒れ、形や色で悩まれている女性は多くいます。

肌の状態は良いのに唇だけ乾燥する!という方もいます。

なぜかというと、唇は皮膚のようにバリア機能がほとんどないため、ダイレクトに紫外線や摩擦などの刺激をうけてしまうとてもデリケートな部位だからです。

 

私自身も唇の乾燥と皮むけに長い間悩んでいました。

勤めていた美容クリニックで唇にヒアルロン酸を注入したこともあります。

が、あれとっっっっっっても痛いんです!

確かに唇にヒアルロン酸注射を打つと唇がぷっくりするだけではなく、ヒアルロン酸効果で唇が潤うので特に冬は人気の治療になります。

しかし、唇のターンオーバーは肌より短いため、ヒアルロン酸がなくなるのがとても早い早い。(記憶では2〜3週くらいで減ってきてたような・・しかも内出血もしやすいという・・・。)

なので個人的には唇に定期的にヒアルロン酸を打つことはとても大変なことだと思い、数回打って終わってしまいました。

 

ですので、唇の乾燥・荒れなどに悩んでいたらまずは唇を乾燥させる原因である癖を見直してみることが大切です。

美容クリニックで唇にヒアルロン酸注射を打つ前に知っておきたい

①唇が乾燥する原因

②対処法

③美容クリニックでの唇の治療(ヒアルロン酸注射等)

についてご紹介したいと思います。

medium_2759761497

唇が乾燥・荒れる原因とは

①唇をなめる

肌は乾燥していないのに唇だけ乾燥するという方の多くはこれが原因です。

私もこの癖がありました。

元々唇をなめる癖がありますと「唇をなめる→唾液で唇が乾燥する→乾燥を和らげようとまた唇をなめる→唾液で唇が乾燥する」という負の乾燥ループができあがります。

唾液をつけると唇が一瞬潤ったように感じるかもしれませんが、すぐに蒸発してしまうため意味がありません。

それよりも、蒸発するときに唇の水分までも奪ってしまうため余計に唇を乾燥させてしまうのです。

心当たりがある方はまずは唇をなめていないか?意識してみることからはじめてみてください。

②唇をこする

肌をこすると刺激となってシミや色素沈着をつくりやすくなりますが、これは唇も同じです。

唇をなめる癖と同様に唇を触る・こする癖がある人もいます。

また、メイクや口紅をクレンジングで落とすときも唇や周辺をゴシゴシこすらないように気をつけてください。

③喫煙習慣がある

唇の色が赤色なのは、真皮の毛細血管の血流の色が透けて見えているからです。

ですので、タバコを吸って血行が悪くなったりビタミンCが破壊されると唇が乾燥しやすくなるだけではなく唇の血色が悪くなることがあります。

スポンサーリンク




唇の乾燥をやわらげる対処法、ホームケア

保湿と紫外線予防を徹底する

IMG_0170

先ほどご説明しましたように、唇はほとんどバリア機能がないため紫外線の影響をダイレクトに受けます。

ですので、特に紫外線の強い季節はUV効果のあるリップクリームがおすすめです。

冬は乾燥が気になるためこまめにケアをされる方が多いですが、ついついケアを怠りがちの夏も唇のケアが重要ということです。

また、リップクリームでバリアを作って外部の刺激から守ったり、保湿してあげることも大切です。

自宅では半身浴などの長い入浴も唇が乾燥しやすいため、入浴中にリップクリームを塗ってパックをするのもおすすめです。

 

リップクリームを使うポイントは自分の唇に合ったリップクリームを使うことです。

唇のバリア機能が低いということは、リップクリームの成分も浸透しやすいとうことです。

リップクリームが合わなくて唇が荒れたという方も多いかと思います。

自分の肌に合うスキンケアコスメを探す以上に唇に合うリップクリームを探すのは難しかったりします。

もったいないからといって合わないリップクリームを使い続ける方が後々後悔することになります。

自分に合ったリップクリームを探し出しましょう。

IMG_0171

私も色々と試しましたがリピートしているのはオーガニック系のものが多いです。

保湿系はジョンマスターオーガニックのリップカーム

オーガニックオイルやホホバオイルのちからで、一度塗れば5時間は塗り直しがいらない保湿バームと言われているくらいです。

 

UVケアにはjuice(ジュース)のリップ。

 

ゴマージュにはJurlique(ジュリーク)のバームを使っています。

色々ためして、たどりついたアイテムです。

美容クリニックの唇治療

唇のヒアルロン酸注射

先ほどちらりとお話しした唇のヒアルロン酸注射。

唇に柔らかいヒアルロン酸を注入することで、ぷっくりとした女性的な唇に形成することができます。

効果を簡単に書きますと、

・薄い唇をぷっくりさせることができる

・唇の縦じわも改善

・保湿効果が非常に高い

・唇の形を変えられる

などがあります。

頑張ればアンジーや叶姉妹の様な唇にもなれますし、アヒル口にもできます。

唇の形を変えたくない場合は入れる量を少なくすることで、唇の乾燥対策に使用するということも可能ということです。

ただ、ヒアルロン酸はなくなりますので、定期的に入れ続けなければいけないというデメリットがあります。

そして、とっても痛いです。

また、唇は内出血がしやすいです。

 

注射の痛みに関しては塗ったり貼ったりする麻酔があるのでそれを使えば多少の痛みを和らげることができます。

私も使ったことがありますが、それでも痛かったです。(スタッフなので扱いが雑なのもありますが)

唇のヒアルロン酸注射で気をつけたほうが良いこと

ヒアルロン酸には色々と種類があり、クリニックによって使っているものは様々です。

治療の値段も使っているヒアルロン酸の種類だったり量で変わってきます。

ですので値段が安いだけで選んでしまうと仕上がりが満足いかないものになってしまう可能性もあるため注意が必要です。

どのようなヒアルロ酸を使っているのか?

値段はヒアルロン酸1本を買い取りなのか、量り売りなのか?

などシステムもしっかり確認することをおすすめします。

 

唇のくすみにはレーザートーニング

肌のシミ・肝斑に有効なレーザートーニングは実は唇にも有効です。

参照記事→肝斑(かんぱん)治療にレーザートーニング

ホクロは残る場合がありますが、黒ずみや薄いシミは割と綺麗になってピンク色の唇になります。

肌に比べたら唇のレーザーはメジャーな治療ではなかったので、私が見た患者さんの数は少ないのですが、唇の黒ずみがコンプレックスでずっと悩んでいた患者さんがレーザーで綺麗になってとても喜んでいたのを覚えています。

 

私も受けたことがあるのですが、唇がぽわ〜と温かいくらいで痛みはそんなになかった気がします。

黒ずみやシミがなくても、唇にレーザートーニングをあてると血行や代謝がよくなって、一時的にプリプリのピンク色の唇になるので、デート前やここぞというときにも使える治療です。

 

以上、美容クリニックの唇治療についてでした。

唇が乾燥する癖を改善してもホームケアだけではどうにもならない場合に有効かもしれません。

 

最近では「くちびる外来」というのもあるそうで、唇に注目している女性が増えてきているようです。

1年中ぷっくりとした潤いのある唇目指して、まずはホームケアと癖がないか見直してみましょう。

 

肌の乾燥におすすめのスキンケアコスメはこちら↓

ライスフォースの口コミ・評判|美肌になれるのは本当だった!?

スポンサーリンク




関連記事

冬こそ目元美容!おすすめ美容液でシワ対策

冬になると気になるのが目元のシワです。特に乾燥の季節は普段気にならない方でもちりめんじわや小じわが目

記事を読む

乾燥肌におすすめ!エトヴォスのミネラルファンデーションとハイライトクリーム

乾燥肌の方のメイクの悩みでよく聞かれるのが「ファンデーションがのらない」です。どんなにアイメイクや髪

記事を読む

IKKOさんおすすめの美容法「成長因子」とは

昨日テレビを見ていましたら美容家のIKKOさんのご自宅や美容方法が紹介されていました。以前からIKK

記事を読む

乾燥肌を改善するスキンケアの順番

乾燥肌を改善するためにエステや美容医療を受けるのも良いですが、やはり大切なのは自分でおこなう毎日のス

記事を読む

乾燥肌を改善する3つの方法

乾燥肌を改善するために化粧水やクリームをたっぷり塗っているのになかなか改善しません!という患者さんは

記事を読む

炭水化物と美肌の関係

最近は「炭水化物抜きダイエット」や「糖化」という言葉を聞くため意識して炭水化物を抜いている方もいるか

記事を読む

目元の乾燥・かゆみを改善して美肌になる方法

先日20代の友人から「目元が乾燥してちくちくしたかゆみがあるのだけど、どうしたら良い?」と相談を受け

記事を読む

乾燥肌の改善に【運動】が効果的な理由とは

乾燥肌を改善するために化粧水をたっぷり塗ったり加湿器を使って保湿しているのにそれでもお肌が乾燥して仕

記事を読む

暖房で肌が乾燥する!そんなときの乾燥肌対策とは

暖房で肌が乾燥する!と悩んでいる方は多いかと思います。冬はただでさえ空気が乾燥しやすい時期なのに、暖

記事を読む

冷えとり靴下の美肌効果とは?

冷えは美容や健康の大敵!という言葉を聞いたことがある方も多いかと思います。私自身も体の冷えが気になっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
脇汗パッドのおすすめ|ノースリーブにも使える汗ジミ対策〜

服の汗ジミにおすすめの脇汗パッドとは・・? 脇汗をどうにかしたい!と

「ラピスラズリ」の日焼け止めは石鹸で落とせておすすめ!

肌の負担となりやすい日焼け止めクリームですが、石鹸で落とせる肌に優しい

飲む日焼け止め、子供が飲める専用サプリをご紹介!

子供の紫外線対策に「飲む日焼け止めサプリ」を飲ませることはできるの?と

飲む日焼け止め「ヘリオケア」は4種類!違いを解説

飲む日焼け止めサプリで有名な「ヘリオケア」を飲んでみたいと思って調べて

脇汗ボトックスとは?注射の効果・費用について

脇汗ボトックスとは・・・? 脇汗や脇の臭いで悩んでいる方ならご存知の

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

    ブログ記事はこちら→

PAGE TOP ↑