*

産後の骨盤矯正にトコちゃんベルトⅡを使った口コミ

産後の体型戻しは産後6ヶ月までが1番痩せやすいと言われています。

とはいえ産後の体型戻しは通常のダイエットとは全く違い、食事制限や過酷な運動でするものではありません。

産後の体に合わせたダイエットを行わなければなりません。

スポンサーリンク




そこで私が取り入れたのが骨盤ベルトで有名なトコちゃんベルトです。

妊娠するまでトコちゃんベルトの存在すら知りませんでしたが、妊婦さん・産婦さんには体型戻しで人気のある骨盤ベルトです。

ママさんモデルやタレントさんが産後の体型戻しのアイテムとしてブログで紹介されているくらいです。

 

私自身も妊娠中・産後とトコちゃんベルトを使って様々な効果を実感し、使って良かったと思っています。

ただ、難点もあります。

トコちゃんベルトは使い方が特殊なので慣れるまでに時間がかかります。

上の画像のように寝て装着しますし、トコちゃんベルトを巻く位置も重要です。

もしも、間違って使った場合は効果が得られないだけではなく、体型戻しに逆効果な可能性もあります。

特にトコちゃんベルトは妊娠中からも使えるのですが、妊娠中に間違って使ってしまった場合は赤ちゃんにも影響を及ぼす可能性があるため慎重にならなければなりません。

ですので、トコちゃんベルトの正しい巻き方や使い方はトコちゃんベルトを販売している公式サイト「トコちゃんベルトの青葉」か、「楽天の正規代理店」を参考にすることをおすすめします。

ちなみに私は楽天でポイントを使ってトコちゃんベルトⅡのMサイズを購入しました。

Amazonでも取り扱いがあります↓

少々、お値段が高いという口コミも見かけますが、私の場合は2回の産前産後で使用できたのでそう考えると良い買い物だったかなと思っています。

今回は私がトコちゃんベルトⅡを2回の出産で使ってみて良かった点や悪かった点など率直な感想を口コミしたいと思います。

IMG_8103

産後にトコちゃんベルトを使おうと思った理由

産後にトコちゃんベルトを使おうと思った理由はこちらの本を読んだからです。

「産後骨盤ダイエット」

妊娠中に読んでおいて良かった1冊です。

この本によると産後の体型戻しというのは食事制限やきつい筋トレではなく、出産によってバラバラに近い状態になったからだを組み直すことが一番大事ということが書かれています。

さらには骨盤がゆるんでいる産後こそ根本から体質改善をするチャンスだとも書かれています。

妊娠中はこのからだがバラバラということや組み直すという言葉がピンときませんでしたが、産後を体験してみるとすごく納得しました。

そして、赤ちゃんを育てている状態で食事制限やきつい筋トレはまず無理でしたので、からだを組み直すことに意識を持っていくのは非常に良いと思いました。

しかも、一番効果的なのは産後6ヶ月ですが、子育てがひと段落する産後3年以内までならからだは変化すると書かれていました。

 

こちらの本には主に産後のからだを組み直すストレッチなどのケア方法が載っていて骨盤ベルトについては書かれていいないのですが、ここから色々と調べてトコちゃんベルトにたどり着きました。

スポンサーリンク




トコちゃんベルトの効果を口コミ

トコちゃんベルトは妊娠中の使用では骨盤関節のゆるみを防ぎ、産後の使用では骨盤関節のゆるみの回復を促進させるため次のような方におすすめとされています。

・腰や尾骨が痛い

・頻尿・尿漏れがある

・切迫早産と診断された

・子宮脱

・産後の大尻

・O脚の方

・恥骨結合にゆるみはないけれど、恥骨が痛い

私の場合はトコちゃんベルトを巻いて次のような効果がありました。

妊娠中の足の痛みや頻尿・尿漏れ

トコちゃんベルトは1人目の妊娠中期に購入しました。

妊娠中から骨盤が開きすぎないように締めることで早産の予防になるからです。

しかし、なかなか巻き方に慣れなかったのと初めての妊娠ということで慎重になっていて正直1人目妊娠中は活躍しませんでした。

 

それが、2人目妊娠中は大活躍です。

経産婦ということで骨盤がゆるまるのがはやく、お腹の膨らみが目立つ頃には足の付け根の痛み、頻尿、尿漏れに悩まされました。

特に1人目妊娠中にはなかったくしゃみや咳の時になる尿漏れにはショックを受けました。

しかし、トコちゃんベルトをつけるとこれらの症状は緩和されたので、やはり骨盤を支えるということは大事なのだと思いました。

特に足の痛みはトコちゃんベルトをつけることでほとんど改善されたため、ウォーキングや長く外出する時には必須アイテムとなりました。

産後直後の骨盤のぐらつき

トコちゃんベルトのおすすめポイントはなんといっても産後直後に巻く事ができるです!

産院によってはトコちゃんベルトを取り扱っているところもありますし、取り扱っていなくても助産婦さんに一番有名な骨盤ベルトなので話がはやくてわかりやすいです。

私が産んだ産院は取り扱っていなかったため、持参したトコちゃんベルトを見せると助産師さんは「あ〜トコちゃんベルトね」と巻くのを快諾してくれました。

ただ、産後分娩台から降りる前にトコちゃんベルトを巻くと血液で汚れてしまう可能性があるため、使い捨ての産後直後用トコちゃんベルトを用意していきました。

産後は骨盤ベルトなしで歩くと本当に骨盤がグラグラしたため、産院に骨盤ベルト持って行ってよかったと心から思いました。

産後の体型戻しへの効果

自分自身がトコちゃんベルトを使うまでは、骨盤矯正ベルトというものは骨盤をきゅうきゅう締めることで開いた骨盤を閉じて体を細くするものだと思っていました。

しかし、産後に使ってみてわかったのですが、トコちゃんベルトというものはきゅうきゅう締めるものではなく、グラグラになった骨盤を支えることそして正しく整える(からだを組み直す)ことができるものだと感じました。

また、出産によって開いた骨盤は骨盤ベルトできゅうきゅう締めなくてもしっかり休息することである程度は自然と閉じてくるそうです。

それをサポートしてくれるのがトコちゃんベルトということです。

それでは痩せないの?と思うかもしれませんがそうではありません。

からだをしっかり組み直すことは体調を整え血液循環をよくするため自然とダイエット効果も出てくるのです。

また、トコちゃんベルトをつけることで妊娠によって下がってしまった内臓を正しい位置に戻す効果もありますので、ぽっこりお腹の改善にも役立ちます。

トコちゃんベルトのデメリット

私は以下の3点が気になりました。

・座ったり立ったりする動作が多いとずれやすい

・装着に時間がかかる

立ったまま装着できないため外出時にずれても直せない

ずれに関しては下記のような専用ずれ防止パーツが売っているようですが私は試しませんでした。

最初からトコちゃんベルトとセットになっていたら良いのにと思います。

 

トコちゃんベルトの装着時間に関しては寝てつけることで下がった内臓をあげて、その状態で装着することが大切なため仕方がないかなと思っています。

逆に立ったまま付けれる骨盤ベルトは楽なんだろうけど内臓はどうなるんだろう?と気になります。

トコちゃんベルトを使い終わった後の体型戻し

産後トコちゃんベルトをつける目安は2〜3ヶ月です。

この間に開いた骨盤を整えてからだを組み直します。

間違っても産後直後からニッパーや補正下着を付けてお腹をキュウキュウ締めないように気をつけてください。

妊娠で骨盤に下がった内蔵をそのまま下げる事になってしまい元の位置にもどらなくなるんだとか。

典型的な産後洋梨体型の出来上がりです。

9b51675bad109a55019dce6223219a1d_s

しかし、2〜3ヶ月トコちゃんベルトを巻いて産後の骨盤を整えたとしても、そこで骨盤ケアを終えてしまったらもったいないことになります。

産後は赤ちゃんを抱っこしたり授乳をしたりなど慣れない動作で骨盤を正しい状態に保つことが難しいからです。

すぐに歪みます。

そこでトコちゃんベルトの使用を終えた後に使った骨盤ケアアイテムが次の2つです。

ワコールシェイプマミーガードル

第一子出産後はワコールの「シェイプマミーガードル」

産後ガードルの中で先輩ママに1番人気のアイテムです。

産後1ヶ月から使えますが、私はトコちゃんベルトを使った後に使用しました。

これはこれでよかったですが失敗もあったのでそのお話はこちら↓の記事を参考にしてみてください。

>>産後10か月の体型戻しとワコールの産後ガードルの口コミ

フィットキープ骨盤ベルト

そして第二子出産後に使用したのが、骨盤矯正専門院が開発したという骨盤ベルト「フィットキープ(fit keep)」です。

フィットキープ(fit keep)はワコールやトコちゃんベルトほど有名ではありませんが、最近インスタグラムで話題になっていたため気になって妊娠中に購入しました。

ちなみに第一子のときにはまだ開発はされていませんでした。

 

骨盤ケアの部類としてはトコちゃんベルトと同じく妊娠中、産後に使える骨盤ベルトになります。

トコちゃんベルトと違うのはフィットキープ(fit keep)はパンツ型になっていてずれないことを特徴にしている点です。

また素材も全く違います。

フィットキープ(fit keep)はLサイズとMサイズがあるのですが私は妊娠中から使用したかったためLサイズを購入しました。

しかし、Lサイズを購入したにもかかわらず結構きつく、締め付け感が赤ちゃんに怖かったため結局のところ妊娠中は第一子で慣れていたトコちゃんベルトを使いました。

ゴム素材というのは伸びるのですが、食い込みやすいのも特徴だと思うので個人的には産後2〜3ヶ月はトコちゃんベルトを使って、ある程度骨盤が戻ってからフィットキープ(fit keep)に移行しました。

産後のフィットキープの使い心地についてはまた口コミしたいと思います。

フィットキープが気になる方はぜひインスタグラムで検索してみてください。

「fit keep」で検索すると出てきます。

【関連記事】

産後キレイなママでいたい方必見の記事です↓

>>産後にキレイになる人、老ける人

スポンサーリンク




関連記事

産後10か月の体型戻しとワコールの産後ガードルの口コミ

現在、産後10ヶ月です。 産後は7ヶ月くらいで妊娠前の体に戻るといわれているので至ってふつうです^

記事を読む

フィットキープ(fitkeep)で産後の体型戻しと骨盤ベルトまとめ

骨盤矯正の専門家が作ったという骨盤ベルト「フィットキープ(fit keep)」を使用して産後6ヶ月以

記事を読む

【サンバリア100】日傘・帽子・パーカーを使った口コミ

去年、日焼け対策にサンバリア100の日傘・帽子・パーカーの3点を手に入れました! サンバリア100

記事を読む

産後ダイエットはいつからできる?成功の秘訣はサジージュース

「産後ダイエット」という言葉は妊娠した女性には気になるキーワードかと思います。赤ちゃんを授かって嬉し

記事を読む

マスクで肌荒れする人必見!予防対策とおすすめアイテム

最近は1年中マスクが手放せないという人も多いのではないでしょうか? 花粉症や風邪予防はもちろんすっ

記事を読む

買って良かったおすすめベビーグッズ

ベビーグッズ、一人目のときはよくわからずに色々と揃えましたが、実際に使ってみると「これはなくても良か

記事を読む

赤ちゃんの爪切りがスムーズにできたおすすめグッズ

赤ちゃんの爪って意外と凶器ですよね。 最近子供が授乳の時に爪を立てて胸をぎゅーっとつかむのでひっか

記事を読む

産後の体型戻しにおすすめレッグマジックX

産後の体型戻しシリーズです。現在、産後7ヶ月で体重はほぼ妊娠前にもどりました。しかし、30歳をこえる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
マスクで肌荒れする人必見!予防対策とおすすめアイテム

最近は1年中マスクが手放せないという人も多いのではないでしょうか?

ライスフォースと米肌の違いを比較!どっちがおすすめ?

ライスフォースと米肌(マイハダ)はどちらもセラミドを増やす保湿系のスキ

美容医療のやり過ぎはどうなる?

約10年ほど美容クリニックに勤めていたのですが、気をつけていたことはレ

フィットキープ(fitkeep)で産後の体型戻しと骨盤ベルトまとめ

骨盤矯正の専門家が作ったという骨盤ベルト「フィットキープ(fit ke

産後の骨盤矯正にトコちゃんベルトⅡを使った口コミ

産後の体型戻しは産後6ヶ月までが1番痩せやすいと言われています。 と

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑