ライスフォースにシミを消す効果はない!?本音を口コミ

ライスフォースに関してクチコミを調べていると乾燥肌や敏感肌の改善以外にも「美白効果」・「シミを消す効果」・「アンチエイジング効果」についてもかかれているのをよく見かけます。

ライスフォースは「保湿効果」が高いことで有名なスキンケア化粧品なので、使っている人の多くは乾燥肌や敏感肌で悩んでいる人が多いかと思います。

私自身もライスフォースの保湿効果に惹かれて使い始めました。

そして十分のその効果を実感しています。

しかし、スキンケア化粧品で「シミを消す効果」はどうなのでしょうか?

自宅のスキンケア化粧品でシミを消す効果が得られたら万々歳ですが、美容クリニックに勤めていた身としてはスキンケア化粧品だけで「シミを消す」まではちょっと・・と思ってしまいます。

なぜなら患者さんのシミを消すためにどれだけレーザーを当てたり内服の重要性を説明してきたか・・・。

 

とはいえ肌トラブルのほとんどは「乾燥」が原因でおこります。

ですのでライスフォースで肌が十分に潤うことができたらくすみ・シミに対しても何らかの効果が得られるのでは?とも思います。

私も愛用している化粧品「ライスフォース」に美白効果・シミを消す効果は本当にあるのか?本音を口コミしたいと思います。

IMG_2426

ライスフォース化粧品の効果とは

そもそもライスフォースは美白化粧品ではなく保湿に特化した化粧品になります。

「ライスパワーNo.11エキス」と呼ばれるお米から抽出された成分が肌内部の「セラミド」の生産をサポートすることで肌自体が水分を保つ力を改善してくれます。

セラミドは肌の内部で水分を保持してくれる役割があるためうるおいのある肌になるためには欠かせない存在です。

しかし、赤ちゃんのときには豊富に生産されていたセラミドも加齢とともに減少していきます。

歳を重ねるごとに肌が乾燥しやすくなったりちりめんジワが増えるのはこのためです。

これを外側からサポートしてくれるのがライスフォースというわけです。

 

ちなみにライスパワーNo.11エキスは「水分保持能改善効果」があるとして厚生労働省に認められ、ある一定量以上が配合されていると医薬部外品として表示されることが許可されています。

ライスパワーNo.11エキスを配合している化粧品は他にも色々とありますがその配合量は非公開となっています。

何社か化粧品会社に問い合わせましたが教えてもらえませんでした。

ただ、ライスフォースは基礎3点(化粧水・美容液・クリーム)全てが医薬部外品となっていて自信を持って高配合であるとのことでした。

また、美容液が一番配合率が高いともいっていたので、どれか一つを取り入れるとしたら美容液をおすすめします。

【関連記事】

ライスパワー配合化粧品を比較↓

ライスフォースと米肌の違いを比較!どっちがおすすめ?

シミを消すために大切な事

シミが気になりだすとまずはじめに美白化粧品を使う人が多いと思います。

しかし、美白化粧品を使ったのに全くシミに効果を感じなくて断念したという人も多いかと思います。

シミに効果があると言われた美白化粧品で効果が得られなかったのはなぜでしょうか?

それは、美白成分では改善することができないシミの種類があるからです。

 

シミは原因やでき方によっていくつかの種類に分けることができます。

シミは種類によってケア方法が異なってきますので、シミが気になって消したい!と思ったらまずは自分のシミの種類を把握し、シミに合ったケア方法や治療を受けるのがシミを消す一番の近道です。

逆に間違ったケアをしてシミが濃くなってしまうなんてこともあります。

ですので、シミを消すためには自己判断のケアよりも皮膚科や美容クリニックを受診してシミの種類を診断してもらうことからはじめることです。

【関連記事】

美容クリニックのシミ治療のすすめ方↓

内服でシミを薄くする方法〜シナール・トラネキサム酸の効果・副作用について〜

シミと保湿の関係

シミを消すためには美白化粧品を使う場合もレーザー治療をする場合も欠かせないのが「紫外線対策」と「保湿」です。

美容クリニックに勤めていた時に感じたのが肌が乾燥している人はあらゆる治療の効果が出にくいという事でした。

逆に肌が潤っている人は治療の効果が出やすいのです。

 

肌が潤っているという事は肌の角層にセラミドが充分にある、正常に働いているという事です。

そうしますと、何かのきっかけで肌トラブルが出たとしても元に戻る力が強いということです。

また、保湿された肌はバリア機能が整っていますので紫外線から強くなります。

逆に乾燥した肌は紫外線によるダメージを受けやすくなります。

ですので、シミを消すためには美白成分を与えるだけではなく「保湿」も重要となってくるのです。

ライスフォースとシミを消す効果

IMG_2430

先ほどでてきましたがライスフォースの一番の効果は「保湿」です。

セラミドを生産する力を補うことで肌の内部から潤うことができます。

ですので、ライスフォース=ダイレクトにシミを消す効果がある!とまでは私は思いません。

しかし、ライスフォースを使い続けていくと肌が水分をふくみ潤った状態が続きます。

そうしますと、

肌のターンオーバーが整いシミ・くすみを排出する力が強まる

紫外線などの外部からの刺激に強くなる

肌は水分をふくむと透明感がでる

などの働きからライスフォースを使ったらシミやくすみが消えた!という口コミがあってもおかしくないのかなと思います。

また、シミを直接消すことはできなくても、シミを濃くしない・増やさないという予防目的でライスフォースを使うのもありだと思います。

それなら美白化粧品の方が効果が高そうと思う方もいるかもしれません。

しかし、美白化粧品は成分によっては肌に負担になるものもあるため自分に合ったものを見つけるのが意外と難しかったりします。

ライスフォースでシミが消える例もある

とはいえ、人によってはライスフォースでシミが消える場合もあります。

それはライスフォースにシミが消える効果がると信じて使っている人です。

あまり大きな声では言えませんが美容や健康法に関する「思い込みの力」はすごいのです。

美容クリニックに勤めていた時に患者さんを見ていてそうでしたし、自分自身の体験からも思います。

 

プラセボ効果といって、ただのラムネを頭痛薬と言って飲ませると効果がでる人がいるというあれです。

なので、わたしは化粧品やサプリメントは必ず効果を把握して良い口コミを見てから取り入れるようにしています。

疑いながら使っても効果は半減だと思っています。

ライスフォースのトライアルキット

今、シミやくすみで悩んでいて肌も乾燥しているという方はまずは「保湿」することからです。

今のケアでは肌が十分に潤わなくってきた証拠ですので、新しい保湿成分を肌に与えてあげましょう。

 

もし、シミを薄くするだけではなくバッチリ本気で消したかったら?

やはり美容医療の力を使うのが一番かと思います。

ただ、ハイドロキノンやレーザーを当てるにしても肌が乾燥していたり敏感肌の人では効果が出にくかったりします。

ですので、そういった治療の効果を上げるためにもセラミドは持続して補給しておくことをおすすめします。

ライスパワーエキスが初めてという方はまずはトライアルキットをお試しされることをおすすめします。

10日間のトライアルキットではシミが消えるまでの効果は実感できないかもしれませんが、肌が潤うことで肌理が整い肌に透明感を感じることができるかと思います。

ライスフォースのトライアルキットは初回限定で化粧水・美容液・クリームの3点を900円で試すことができます。

詳細はこちら↓

>>ライスフォーストライアルキット

まとめ

ライスフォースの成分によって直接シミが消えるわけではありません。

しかし、肌が十分に保湿されることで肌の状態がよくなりくすみやシミの改善につながるという結論です。

あと思い込みの力大切です。

【関連記事】

ライスフォースの悪評についても口コミしています↓

悪評?ライスフォースが肌に合わない理由を解説