お肌の乾燥対策におすすめのケア!ホットゲルパックでふっくらお肌

美しいお肌のために夏は紫外線対策が必須ですが、寒くなってくると今度は乾燥対策ですね!お肌がガサガサする、小じわが消えなくなる、お化粧乗りが悪くなるなどの症状がではじめたら要注意です。

肌の乾燥を放置していると、シワが増えたり、肌理(キメ)が乱れたりと急激に肌の老化がすすみます。

 

お肌のアンチエイジングのためにも、お肌がもっちりするくらいの保湿が必要です。

 

保湿のポイントは、水分と油分です。

 

化粧水やゲル等で水分補給をした後は、クリーム等の油分でしっかりと蓋をすることが大切です。

 

お肌が乾燥しているな~と思ったら、ぜひこれからご紹介するパックを試してみて下さい。

 

お肌に水分がしっかり浸透し、透明感のあるふっくらもちもちお肌になりますよ。

ホットゲルパックのやり方

用意するもの

・オールインワンタイプのゲル

・サランラップ

・ホットタオル(濡れたタオルをレンジでチン)

 

fc2blog_20121201154614142

今回はメディプラスのオールインワンゲルを使用。

 

1、洗顔後、お肌にゲルをタップり塗ります。今回はお顔全体で4~5プッシュ分のゲルをたっぷり塗りました。

 

fc2blog_20121201154559a76

 

2、サランラップ2枚を、鼻で息ができるように、鼻から下と鼻から上にわけてパックの様に貼ります。

 

3、ラップの上からホットタオルで2~3分ほど蒸します。

 

4、ホットタオルとラップを取ったら、ゲルをお顔になじませて完了です。

 

そのあとクリームで蓋をするとなお良しです。

 

パックの後、メイクする場合はゲルがメイクの邪魔をすることがあるのでホットタオルで軽くふき取ってから、いつも通りのスキンケアをして下さい。

 

fc2blog_201212011613120b1

お肌に水分がたっぷり含まって透明感のあるもちもちのお肌になります♪

 

お気に入りのパック方法です。

乾燥対策にいつもよりたくさんの化粧水をつけているつもりでも、手が吸い付くほどお肌がもちもちしない、透明感がでないという場合は中まで浸透していないということですので、ぜひゲルパックを試してみて下さい。

 

ついでに、オールインワンゲルの消費にもいいですよ。

 

私はオールインワンの化粧品ってあまり好きではなくて、メイク前に使うと、ボロボロカスがでてきたり・・・なのでデイリー使いにはしていないのですが、時短用に常備はしています。

 

そして結構活躍しています(笑)

 

それでも消費は遅いのでパックで使って消費しています。化粧品も鮮度が大事ですので。

 

ちなみにメディプラスの化粧品は実家の母の愛用品。

 

私はボロボロとカスが気になるので日常使いはしていませんが、お疲れの夜とかゲルパックにおすすめです。

 

 

乾燥肌が気になっている方におすすめのセラミド化粧品↓

【口コミ】美肌になると評判のライスフォースを使ってみたら…