ハワイ旅行の紫外線対策に飲む日焼け止めを持っていった結果

海にショッピングに楽しいハワイ旅行ですが気になるのは日焼け対策です。

効果が長持ちする日焼け止めクリームを塗る?

日傘、帽子、サングラス、長袖で完全装備?

私もハワイ旅行に行く前に日焼け対策について色々と悩みました。

数年前のことなのですが、当時美容クリニックに勤めていたので日焼けするわけにいかなかったのです。

真っ黒に日焼けした看護師に「お肌のために紫外線対策はしっかりしてくださいね」と言われても説得力がないからです。

 

数日間のことだから少しくらい大丈夫かなとも思ったのですが、ハワイと日本(東京)の紫外線の強さを比較してみたらそんなことも言っていられなくなりました。

スクリーンショット 2018-02-27 13.01.33

上のグラフは東京とホノルルの日最大UVインデックスを月別に平均したグラフ(2016)です。

オレンジ色がホノルルなのですが紫外線の強さは一目瞭然ですよね。

これは本気で日焼け対策をしなければと思いました。

そこで私が持って行ったのが飲む日焼け止めサプリメント」です。

IMG_2269

ハワイの日焼け対策に飲む日焼け止め!

今でこそ飲む日焼け止めは日焼け対策の一つとして認知が広がってきていますが、私がハワイ旅行に行った当時は美容クリニックでも取り扱い始めたばかりの頃でした。

ですので身近な友人では飲む日焼け止めを愛用しているなんて人もまだいなくてその効果は謎でした。

しかし、自分自身がハワイ旅行期間中に飲む日焼け止めを飲んでみてその効果を実感しました。

飲む日焼け止めの効果とは?

人間の体は紫外線を浴びると体内にフリーラジカル(代表的なものが活性酸素)というものが発生し細胞を傷つけます。

フリーラジカルの過剰な発生は肌のバリア機能を低下させ、肌荒れやシミ・しわなどをつくり肌を老けさせます。

しかし、飲む日焼け止めには体内に発生したフリーラジカルを破壊し細胞の損傷を防ぐ働きがあるため、紫外線を浴びてもシミやしわを予防し光老化を食い止める効果があるのです。

ffde88199d9ab3c3fec79ab3239eb086_s

私が実際にハワイへ行って実感したのは、肌がいつものように赤くならなかった!

気になるほど黒く焼けなかった!

ハワイ旅行の後にクリニックの肌診断器で肌の(特にシミ)状態を追って見て行ったけれどシミが増えるなどの老化現象は見られなかった!

というのがありました。

美容クリニックのスタッフやドクターも私の肌状態を見て飲む日焼け止めの効果を感じていたようでした。

ハワイに持っていた飲む日焼け止めサプリの種類は?

ヘリオケアウルトラD

IMG_8951

私がハワイに持って行った飲む日焼け止めサプリは勤めていた美容クリニックで取り扱っていた「ヘリオケアウルトラD」です。

ヘリオケアの主成分は「フェーンブロック」といい、中央アメリカに生息するシダ植物の一種から抽出されたもので天然の抗酸化成分になります。

紫外線防御効果の他にも炎症を抑える作用・痴ほう、アルツハイマーといった精神疾患に対する効果・自己免疫疾患の治療・喘息など様々な効果・効能があるそうです。

ちなみにこのフェーンブロックは日焼け防止効果があるとして認められており特許成分となっています。

 

ただ、ヘリオケアは輸入サプリメントであったり費用が高いとして最近では国産の飲む日焼け止めサプリメントも人気です。

私自身も色々と試して最近では国産のホワイトヴェールと言う飲む日焼け止めサプリを愛用しています。

img_6704.jpg

効果のほどはヘリオケアと同等と感じています。

大きな違いとしては主成分でホワイトヴェールをはじめ国産のものは「ニュートロックスサン」と言うローズマリーの葉の抽出成分を特殊配合した天然の抗酸化作用成分が使われています。

こちらも特許成分となっています。

飲む日焼け止めサプリの種類について詳しく知りたい方は下記記事を参考にしてみてください↓

>>【飲む日焼け止めサプリを比較2018年版】ヘリオケアと国産(ホワイトヴェール等)どちらがおすすめ?

飲む日焼け止めの注意点

塗る日焼け止めとの併用

飲む日焼け止めは飲むことで全身の日焼け対策ができます。

目からの日焼けや髪の毛の日焼けもです。

とはいえ、塗る日焼け止めを塗らなくても良いということではありません。

塗る日焼け止めや帽子、日傘とは異なった紫外線対策となります。

ただ、塗る日焼け止めは大量かつこまめに塗りなおさなくてはその効果は半減します。

ハワイ旅行中はこまめに塗り直せなかったり、海や汗で日焼け止めが流れてしまう状態が多いかと思います。

ですので、塗る日焼け止めを塗っていても焼けている場合がほとんどです。

それをカバーしてくれるのが飲む日焼け止めということです。

旅行前から飲んで紫外線に強い肌にする

ヘリオケアの場合は単発で使っても効果があると言われています。

ホワイトヴェールなど国産のものは持続して飲むことで徐々に紫外線に対する防御力を上げると行った感じです。

単発で使えるのはお手軽で良いかもしれませんが、紫外線は毎日降り注いでいますので本当に肌を守りたいのなら紫外線が強い時期や旅行前後は飲むことをおすすめします。

私自身もハワイ旅行前からヘリオケアを飲んで紫外線に対する防御力をあげてから行きました。

 

これからハワイ旅行という方は美肌を守るためにも日焼け対策の一つとして飲む日焼け止めを考えてみてはいかがでしょうか。