ライスフォースのトライアルで美肌になる使い方

ライスフォースのトライアルキットは今まで取り寄せて使ったスキンケア化粧品の中でも特におすすめしたいトライアルです。

基本的にトライアルというものは肌に合うか、合わないのかを見極める、テクスチャーや香りを試すものであって効果まで実感できるというものは少ないと思います。

しかし、ライスフォースは10日間のお試し中に効果も実感することができたため、とてもお得感を感じました。

そんなライスフォースのトライアルキットを使ってみようと思っている方に、ライスフォースの効果を最大限実感できる美肌になる使い方をご紹介したいと思います。

ライスフォーストライアルの種類

まずライスフォースのトライアルキットには2種類あります。

img_5948.jpg

基本3点セット

内容10日間分

・化粧水

・美容液

・クリーム

使い方の順番は化粧水→美容液→クリームです。

本商品価格5,334円分が900円で試すことができます。

>>>ライスフォーストライアル

美白・紫外線対策付き5点セット

IMG_3792

内容10日間分

・化粧水

・美容液

・美白美容液

・クリーム

・日焼け止めクリーム

(写真はキャンペーン中で日焼け止めクリームが二本付いてきました。通常は一本)

使い方の順番は化粧水→美容液→美白美容液→クリーム→日焼け止めクリームです。

本商品価格7,400円分が1,400円で試すことができます。

>>>ライスフォーストライアル

 

乾燥が気になる方は基本3点セットで十分ですが、シミやくすみが気になるという方は5点セットがおすすめです。

ライスフォーストライアルの美肌になる使い方

1、生理が終わってから使う

生理前・生理中は肌が敏感になっていることが多くちょっとした刺激でも肌荒れやニキビの原因となります。

新しいスキンケア化粧品を試すときや、スキンケアを変える時は生理後の肌が落ち着いている時期がおすすめです。

2、肌断食をしてから使う

これは私が実践していることですが、新しいスキンケアを試す時はそれまでに使っていたスキンケアを一旦やめる期間を設けてから使います。

1〜2日でも良いので肌に何もつけない日を作ってから新しいスキンケアに移行した方が効果がわかりやすくなります。

3、適切な使用量を守る

img_5949-2.jpg

写真を参考にしていただくとわかりますが、普通の量かと思います。

しかし、たっぷりスキンケアを塗っている方にとってはこれだけで大丈夫?という量です。

私も昔、安い化粧水をたっぷり何度も塗ってクリームでベタベタ蓋をするというスキンケアをしていたのでわかりますが、本当に潤うスキンケアは量ではないのです。

最初は肌が乾燥しているので重ね塗りが必要な人もいるかもしれません。

しかし、ライスフォースを使い続けていくと何度も塗り直さなくても肌が潤うのを実感することができます。

4、手のひらで温めてから使う

浸透しやすいように手のひらで温めてから顔の肌になじませます。

5、肌をこすらない

肌をこすることは肌への刺激となり炎症につながります。

肌の炎症はシミや老化を増やしますので肌はこすらないのが鉄則です。

スキンケアの時間だけでもゆとりを持っておこないましょう。

1つ1つの工程の間も少し時間をおいてからおこなうと浸透しやすくなります。

6、紫外線対策

せっかくライスフォースのトライアルを使っても紫外線対策が不十分では効果を発揮することができなくなります。

美肌になるスキンケアの基本は紫外線対策ですので、日焼け止めクリームや帽子・サングラスなどで紫外線対策はしっかりおこないましょう。

 

以上が私がおすすめするライスフォースの美肌になる使い方でした。

 

年齢を重ねて肌が乾燥しやすくなった・敏感肌になったという方は加齢とともに肌のセラミドが減少している可能性があります。

ライスフォースはセラミドの生産を助けてくれる成分が入っていますので、

・乾燥肌

・敏感肌

・肌荒れ

で悩んでいる方におすすめです。

 

私自身ライスフォースのトライアルキットを使って肌の潤いを実感したため、その後も本商品も購入し愛用しています。

さらに詳しいライスフォースの口コミ記事はこちらへ↓

ライスフォースの口コミ・評判|美肌になれるのは本当だった!?