*

黒ニキビを悪化させない方法|男性スキンケア

美容クリニックに来院する患者さんの悩みでどの年代でも上位にくる肌トラブルが「ニキビ」です。

数年前まではニキビは思春期にできる肌トラブルとして認識が強かったのですが、最近では20代や30代の方でも「大人ニキビ」に悩む方が増えています。

スポンサーリンク




特にニキビで相談に来る男性患者さんの中には、ニキビができてしまってもどのようにケアをしたら良いかわからないため、一つニキビができたかと思ったらいつの間にかニキビ増えていた、さらには悪化していたという人が多くいます。

私が勤めていた美容クリニックでも、男性の患者さんの場合は悪化してから来院される方が非常に多いです。

ですので、この記事にたどり着いたということは「黒ニキビ」で悩んでいる方かと思いますので、もしあなたが男性の方でしたら優秀です。

ニキビは悪化すれば悪化するほど治しづらく治療が困難となるからです。

では、現段階の黒ニキビを悪化させず治すにはどうしたらよいのでしょうか?

黒ニキビを悪化させない方法をご紹介したいと思います。

mens

ニキビを悪化させないためには

とはいえ、黒ニキビを悪化させない具体的な方法を説明する前に、まずはニキビができるメカニズを簡単にご紹介したいと思います。

そんなのはいいから「はよ、ニキビの治し方を!」

と思った男性の方、要注意ですよ。

「ニキビを早く治したい」というこの気持ちは私にも良くわかります。

しかし、現在の美容医療では魔法のようにあっという間にニキビを治す方法はありません。

お肌の周期に合わせてコツコツとニキビケアをしていくしかありません。

 

しかし、男性の場合はスキンケアの基本を知らない方が多いためか、とにかく早くニキビを治して欲しいという方が多いです。

その上自宅でのスキンケアを全くしていなかったり、間違ったケアをするため、女性と同じニキビ治療をおこなっても男性の方が治りにくいと私は常々感じています。

ですので、具体的な方法の前にまずは「敵であるニキビ」について知りましょう!

ニキビのメカニズムと適切なケアを知ることがニキビを悪化させずに治す近道となります。

ニキビの種類とメカニズム

まず、ニキビの種類についてです。

ニキビには段階があることをご存知でしょうか。

「気がつくと黒いニキビがぽつんと頬に出来ている」と言われる患者さんもいるのですが、その前段階があります。

ニキビの最初は毛穴の出口の角質が異常に厚くなるところから始まります。

毛穴の出口がふさがれたようになり、中に皮脂が詰まってきます。

白ニキビ

この皮脂が詰まったものを白ニキビと言います。

白ニキビは面皰(めんぽう)とも呼ばれて見た目には白くて小さいプツプツができている状態です。

黒ニキビ

そして次の段階が黒ニキビ。

白ニキビよりも少しだけ大きく、毛穴に詰まった面皰が酸化して黒くなった状態です。

白および黒ニキビまではニキビの初期段階で、痛みや痒みは皆無です。

この段階で上手に芯が押し出せれば、痕にならずにキレイに治ることもあります。

赤ニキビ

そして、黒ニキビがアクネ菌により炎症を起こしたものが赤ニキビ。

赤ニキビになると炎症を起こしているため痛みが起きてきます。

見た目にもはっきりとわかるため一般的にニキビと言うとこの赤ニキビを指します。

大きさも黒ニキビよりも一回りも二回りも大きくなります。

黄ニキビ

赤ニキビが膿んでしまったものが黄ニキビ。

さらに一回り大きくなり、皮膚の中には膿がたまって薄黄色の形状になり、やはり痛みを伴います。

紫ニキビ

黄ニキビがさらに悪化して腫れを伴っているのが紫ニキビ。

出血することもありますし、腫れがあるために強い痛みを伴い、ニキビが最も悪化した状態となります。

その後、ニキビの膿が出るか、吸収されるかし炎症がおさまり痕となっていきます。

一般的に赤ニキビ以降の段階に悪化すると、ニキビ痕が残りやすくなると言われていますが、ニキビ痕が残るかどうかは個人差があります。

炎症を起こすことにより、皮膚の奥底までダメージが浸透してしまうので、ニキビ自体は治っても痕が残ってしまい、一度できたニキビ痕は消すことが難しく、消えるとしても長い時間を要しますので、ニキビ対策にはできるだけ早い段階でのケアが大切になります。

つまり、白ニキビや黒ニキビの段階で完治することができれば痕が残る心配がないということです。

先ほど、黒ニキビの段階で治し方を探している男性は優秀と言った意味がわかってもらえたかと思います。

ニキビも厄介ですが、ニキビ痕はもっと厄介なのです。

スポンサーリンク




黒ニキビを悪化させない方法

まず大人ニキビを治す基本は「生活改善」です。

大人ニキビの原因は睡眠不足や食事・運動不足など様々な要因が積み重ねってできるため、大人ニキビを治すためには生活習慣を見直すことが必須となってきます。

その上で、黒ニキビが悪化しないスキンケア方法を身につけていきましょう。

どのようにケアを行えば良いのかというと、基本的には「正しい洗顔」と「保湿」です。

黒ニキビを悪化させない正しい洗顔とは

正しい洗顔というのは、いかに皮脂を落とすかということではありません。

皮膚科を訪れる患者さんの中にも勘違いされている方が多く、ニキビができやすいのは皮脂の分泌が過剰なせいなので、一日に何度も洗顔をして清潔な状態を保つようにしているという人が多くいます。

しかし、それは大きな間違いです。

私たちの皮膚が正常な状態を保つにはある程度の皮脂が必要です。

あまりこまめに洗顔をして皮脂を除去してしまうと、体はさらに皮脂の分泌を促すので、結果としてさらに皮脂の分泌量が多い体質へと変化してしまいます。

そのため、こまめな洗顔やこまめに油とり紙で顔の皮脂を除去する必要は全く無く、むしろしてはいけない行為なのです。

では、「正しい洗顔」はどのぐらいかというと、朝晩一回ずつで十分です。

ただし、しっかり泡立てた石けんで、優しく毛穴の汚れを落とすようなイメージで丁寧に洗顔を行うことが大切です。

男性の黒ニキビにおすすめの石けん

IMG_2448

我が家が愛用しているのはピーリング効果のあるサンソリットスキンピールバー

全国の美容系クリニックやエステで使われているドクターズコスメなのでご存知の方も多いかもです。

洗顔をすることでピーリングをすることができます。

私が勤めている美容皮膚科でも取り扱っているので使い始めたのですが、私も夫もお気に入りです。

 

ピーリングの強さによって4つの石けんから選ぶことができます。

私は美白効果もある黒色を使っていますが、夫はニキビ用の赤色を使っています。

毎日使いではなく週に2〜3回ピーリング石鹸を使うだけでも黒ニキビの改善、予防につながります。

個人的には病院でおこなうピーリングよりこちらの方が、手軽でお気に入りです。

肌のことでなかなか病院にいけないという男性にもおすすめしたい石鹸です。

ただ、たくさん効果を得ようと思って洗顔の時間をすごく長くしたりするのはやめてくださいね。

使い方もしっかり載っていますので気になる方はサンソリットのHPをご覧ください。

サンソリットHP→【スキンピールバー】

黒ニキビを悪化させない保湿

黒ニキビの原因となる毛穴に詰まった汚れは肌の角質も多く含まれています。

固く乾燥した肌だと角質も固く詰まりやすくなるため、しっかり保湿をして肌質を柔らかくすることも黒ニキビの予防となります。

そのためには、化粧水や乳液でしっかり保湿することです。

今は男性化粧品も増えていますが、洗顔後は何もつけないという男性はまだまだ多くを占めると思いますが、黒ニキビに悩んでいる方は特に、化粧水と乳液(オールインワンでもOK)でしっかりとケアをすることが大切です。

また、基礎化粧でしっかりと保湿をすることで肌が正常な状態に近づき、ターンオーバーも正常に行われるようになります。

ターンオーバーとは肌が周期的に生まれ変わる人間の体のシステムで、正常なターンオーバーが行われないと肌荒れやニキビの起こりやすい肌質となりますので、肌のトラブルを回避するにはまずターンオーバーの正常化が重要となります。

このように、一日2回のしっかりとした洗顔、肌の保湿という基本的なケアを続けることでできてしまった白黒ニキビは改善し、ニキビの出来づらい肌へとつながりますが、間違えたケアをするとできてしまった黒ニキビを悪化させることになります。

その最も多い例は、ニキビをつぶすことです。

ニキビをつぶさない・刺激を与えない

一部の皮膚科のニキビ治療ではニキビをつぶして芯を除去する処置が行われます。

それを真似て自宅で行う方が多いのですが、病院では専門の細い針を使い、医療行為として医師の経験の元で行われます。

何となく真似てその行為をすると、傷から菌が入り込んで炎症し、赤ニキビ以降の悪化した状態へとつながりますので絶対にしてはいけません。

また、気になるのでニキビを触りたくなる気持ちはよくわかるのですが、その刺激がニキビを悪化させるので触らないようにしましょう。

そのためには、ニキビができてしまったら必要以上に鏡を見ないことをおすすめします。

「ちゃんとしたケアをしていればニキビは悪化せず治る」と信じてケアをすることも大切です。

以上が黒ニキビを悪化させない方法でした。

ぜひできることから取り入れてみてください。

 

【男性必見】美肌になる男性におすすめの化粧水とは

スポンサーリンク




関連記事

5101510772_b44fd3cf17_b

大人ニキビの予防に大切な5つのこと

ニキビは正式には「尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)」といい、皮膚の炎症性疾患になるので、病院で保険

記事を読む

IMG_6982

ニキビに効いた化粧品「高濃度ビタミンC美容液」

先日このブログでイチオシしている美容液『高濃度ビタミンC美容液センシル』を使った友人から、「ニキビの

記事を読む

IMG_1374

ニキビに効くおすすめ石鹸『スキンピールバーティートゥリー』

本日は前回のニキビの記事にかいたピーリング石鹸の使い方や使い心地についてです。 ニキビや吹き出物対策

記事を読む

4615792231_2a7448c2cb_b-300x159

男性の埋没法でばれない方法は?

男性の埋没法手術は年々増えているようです。私が勤めていた美容クリニックでも増加の傾向にありました。と

記事を読む

IMG_3552

すっぽん小町を男性が飲んだときの効果を口コミ

すっぽん小町は女性に人気のコラーゲンサプリメントですが、男性にも効果はあるのでしょうか?すっぽん小町

記事を読む

lady03-300x200

頬や鼻にできた黒ニキビの治し方|男性スキンケア

女性にとっても男性にとっても肌の悩みと言えば「ニキビ」が上位にきます。私が働いていた美容クリニックで

記事を読む

IMG_2641

ライスフォースのアクポレス|ニキビに効果的な使い方

ライスフォースから出ているニキビ専用シリーズ「アクポレス」は大人ニキビで悩んでいる方におすすめしたい

記事を読む

IMG_2071

ニキビに効くおすすめの石鹸とピーリングについて

美肌になるためには洗顔が重要と言われていますが、ニキビ肌にとっても洗顔は超重要となります。私がおすす

記事を読む

a5161f1b3e7199585e8c6ca4bf0f6fca_s

【男性の化粧水】おすすめと美肌になるスキンケア方法

男性が美肌になるためにはただ単におすすめの化粧水をつけているだけではダメですよ!間違ったスキンケア方

記事を読む

bijin

ニキビ対策で美肌になる!ニキビの原因に合わせたスキンケア方法とは

ニキビができやすい時期というと汗をかきやすい「夏」を思い浮かべる方が多いのですが、実はニキビの原因は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です








  • 名前:カメリア
    年齢:30代
    看護師
    一般社団法人 日本スキンケア協会 
    スキンケアアドバイザー
    ママになってもキレイ!を目指して
    美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
    スキンケアはライスフォースを愛用中。



    follow us in feedly
54ebaae9ac630ca22b705bff6b894445_s
レーザートーニングの効果は?肝斑(かんぱん)治療の体験談

30代を過ぎるとシミで悩む女性が増えてきます。特にシミの種類の中でも肝

img_5253
すっぽん小町の口コミ・評判|実際に飲んでみた美肌効果は?

すっぽん小町はコラーゲンサプリメントの中でも久しぶりに「効果を実感でき

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s
すっぽん小町のアレルギーや安全性の心配は?

すっぽん小町を美容と健康のために飲み始めて約4年以上が経ちました。これ

img_6695.jpg
CELINE(セリーヌ)のトリオバッグが使い勝手が良くてママにもおすすめ

セリーヌのトリオバッグを購入したのですが、とても使い勝手がよくて気に入

939a5c9d788a2d1a05e53a723ad56b45_s
産後にキレイになる人、老ける人

産後にキレイになる人と老ける人の違いとは・・・?最近はママになってもお

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

    ブログ記事はこちら→

PAGE TOP ↑