*

乾燥肌対策|原因から考えるおすすめスキンケア

公開日: : 最終更新日:2016/10/30 ├ライスフォース, ├乾燥肌対策 ,

乾燥肌対策をしているのに肌が乾燥するといった声をよく聞きます。

保湿しても保湿しても肌が乾燥するのならそれは保湿したつもりになっている状態かもしれません。

乾燥肌で悩んでいる人は今のスキンケアが本当の意味で乾燥肌対策になっているのか今一度見直す必要があります。

スポンサーリンク




と言いますのも私自身が長年間違った保湿スキンケアをしていたからです。

とにかく肌の乾燥を感じればシートパックをして肌に水分を与え、その上からクリームで蓋をするというスキンケア方法を行っていました。

この化粧水で保湿して油分で蓋をするという方法を長らく信じて行っていましたが、20代後半〜になるとこの方法を行っても乾燥するようになりました。

スキンケアをした直後は良いのですが、時間が経つにつれて肌が乾燥する・・・。

これでは本当の意味での乾燥肌対策になっていないのでは?と思うようになりました。

そんなときに知ったのが「セラミド」という保湿成分です。

このセラミドが乾燥肌と大きく関わっていることを知りスキンケア方法を変えたことで、肌の乾燥が改善されあらゆる肌トラブルが起こりにくくなりました。

0710

乾燥肌対策|原因を知る

まず乾燥肌を改善するために大切なことは原因を知ることです。

健康な肌の角質層には約20〜30%の水分が含まれていますが、これが20%以下になる状態を皮膚科では「乾燥肌」と言います。

ではなぜ肌の水分は減ってしまうのか?

もちろん空気中の湿度も関係してきます。

冬場など空気がカラカラに乾燥してしまい、空気中の湿度が50%以下になると角質の水分が急激に蒸発し乾燥肌になります。

それ以外にも以下の原因が考えられます。

水分を保つ機能が加齢とともに低下してしまっている。

間違ったスキンケアによって水分を保つ機能が衰えてしまっている。

人間の肌には元々水分を保つ機能があります。

健康な子供の肌を見ると分かりますが、スキンケアなんかしなくても水分がしっかり保持されて潤った肌をしています。

自分の乾燥した肌を見るとそんな機能が本当にあるのか?と疑いたくなるかもしれませんがあるのです。

本当の意味での保湿とは体の外側から水分を取り入れるのではなく、体の内側から湧き出る水分を肌の中で保つようにサポートすることです。

原因から考えるスキンケア

ということは肌が乾燥するときに化粧水をたっぷり塗ったり、シートマスクで保湿していた過去の私のスキンケアは本当の意味のでの保湿ではなかったのです。

肌に外側から水分を与えても蒸発してしまい、とどまってくれないから。

ちなみに化粧水が蒸発しないように油分で蓋をしていたのもあまり意味はなく、蒸発してしまいます。

 

ではどうやったら肌の水分を保つことができるのか?

ここでセラミドの登場です。

角質の水分を守っているものを保湿物質と言います。

保湿物質には3種類ありますが、その中でも水分を保持するのに大きな役割を担っているのがセラミドです。

セラミドをたっぷり含んだ肌は赤ちゃんの肌のように潤いに満ちているということです。

セラミドが加齢とともに減少していたり、間違ったスキンケアなどによって正常に機能していない場合は、

セラミドを補給してあげる・増やしてあげることが肌の水分を守る最大の鍵と言えます。

オススメのセラミド配合化粧品

IMG_2430

セラミドを増やす化粧品にはセラミド配合の化粧品とセラミドを増やす成分が配合された化粧品の2種類があります。

私が愛用しているライスフォースは後者です。

ライスフォースにはライスパワーNo.11エキスというセラミドを増やしてくれる成分が配合されています。

ライスパワーNo.11エキスは「水分保持機能を改善することができる」という効果をもつ有効成分として、厚生労働省から「医薬部外品」の許可を受けている成分となります。

 

化粧水をとにかくパシャパシャ浴びるスキンケアから、セラミドを増やすライスフォースに変えて肌の水分量が断然変わりました。

もちろん数字だけではなく自分で肌を触っても、メイクをしていても肌の潤いが違うのがわかります。

乾燥肌で悩んでいる方はまずセラミドを増やすスキンケアに変えることをおすすめします。

 

また、セラミドを増やすのと同時に今あるセラミドを減らさない努力も大切です。

>>>ライスフォース

乾燥肌対策|セラミドを減らさないコツ

加齢とともに減少するセラミドを減らさないコツは色々とありますが、私が実践していることをご紹介したいと思います。

洗顔は優しく洗う

肌をゴシゴシこすることで角質層を傷つけてしまいセラミドを洗い流してしまう原因となります。

肌を触る時は優しくを心がけています。

熱い湯と長風呂を避ける

熱いお湯も長時間のお風呂もセラミドが溶け出して乾燥肌の原因となります。

私はセラミドの存在を知らなかった頃よく半身浴を行っていました。

お湯自体はぬるかったですが、長時間使っていたのでセラミドは溶け出していたのかな〜と思います。

半身浴自体は悪いことではないので、どうしても続けたい方は回数を減らすなどして続けても良いと思うのですが、乾燥肌が本当にひどくてきになる場合はちょっと見直してみても良いのかなと思います。

肌のために入浴するのなら熱すぎず、心地よいと思える温度のお風呂に15分〜20分くらいつかるのがおすすめです。

そうすることでその後に質の良い睡眠がとれ、これが美肌へとつながるからです。

睡眠を大切にする

何よりも簡単でお金のかからないスキンケアは質の良い睡眠をとることだと思っています。

眠り始めの約3時間のうちに肌の修復を行う成長ホルモンが分泌されます。

この時セラミドも修復されますので、入眠後3時間を大切にすることが美肌の鍵となります。

先ほどの入浴を合わせれば入眠がスムーズに行き、肌の修復がバッチリ行われます。

また、肌の修復にはトータルで最低でも6時間くらいはかかると言われています。

睡眠不足で肌荒れが起こるのも納得です。

インスタント食品・お菓子を控える

一番良いのはバランスの良い食事を摂ることです。

肌に良い食材はたくさんありますので積極的に摂ることが大切ですが、難しい場合はまずは肌にとって悪いものを止めることです。

肌の修復を遮るインスタント食品やお菓子は栄養ドロボーとも呼ばれています。

栄養が摂取できないだけではなく、今ある栄養さえも持っていかれるからです。

 

洗顔・入浴・睡眠・食事とセラミドを減らさないコツをご紹介しました。

乾燥肌改善のために取り入れれることから続けてみてくださいね。

セラミドを増やすこととセラミドを減らさないことを同時におこなことが最強の乾燥肌対策です。

 

ライスフォースに関する詳細記事はこちらへ↓

ライスフォースの口コミ・評判|美肌になれるのは本当だった!?

スポンサーリンク




関連記事

fc2blog_201212011613120b1

お肌の乾燥対策におすすめのケア!ホットゲルパックでふっくらお肌

美しいお肌のために夏は紫外線対策が必須ですが、寒くなってくると今度は乾燥対策ですね!お肌がガサガサす

記事を読む

img_5097

ライスフォースの保湿美容液がおすすめ!

ライスフォースの美容液「ディープモイスチュアエッセンス」は保湿効果が高いという口コミが多く、ライスフ

記事を読む

5c63ac511fa4a01cd1d7e98ed3d3c527_s

乾燥肌対策におすすめのホットクレンジング

乾燥肌対策におすすめしたいのがクレンジングの見直しです。いくら化粧水や美容液などを保湿力の高い物に変

記事を読む

e40a91d9c85cb9034f45f28cf357ccce_s

20代後半におすすめの美肌になる化粧水の選び方

20代後半になるとなんとなく肌質が変わってきて化粧水などのスキンケアを変えたくなる人が増えます。今使

記事を読む

a5161f1b3e7199585e8c6ca4bf0f6fca_s

【男性の化粧水】おすすめと美肌になるスキンケア方法

男性が美肌になるためにはただ単におすすめの化粧水をつけているだけではダメですよ!間違ったスキンケア方

記事を読む

IMG_3591

美肌になるスキンケア!おすすめ「美容液」の効果と使い方

美肌になるスキンケアコスメとしておすすめしたいのが「美容液」です。美容液は化粧水や乳液など他のスキン

記事を読む

admiralty_photo

ライスフォースの店舗販売・取扱店情報はこちら!

ライスフォースを購入しようと思った時、販売店舗を探す方も多いかと思います。新しい化粧品を使おうと思っ

記事を読む

medium_2759761497

唇が乾燥する原因とヒアルロン酸注射

血色がよくてぷっくりとした潤いのある唇は魅力的ですよね。口元が美しいだけで見た目年齢は若くみえます。

記事を読む

IMG_4686

乾燥肌を改善するスキンケア「アルケミー」の口コミ

トラブルがある肌に共通する原因は慢性的な水分不足=乾燥肌です。肌が乾燥すると肌の残り少ない水分を守ろ

記事を読む

img_5948.jpg

ライスフォースのアトピー肌への効果を口コミ

ライスフォースとアトピー肌の関係を口コミ!最近は大人になってからアトピー性皮膚炎を発症する人が増えて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です








  • 名前:カメリア
    年齢:30代
    看護師
    一般社団法人 日本スキンケア協会 
    スキンケアアドバイザー
    ママになってもキレイ!を目指して
    美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
    スキンケアはライスフォースを愛用中。



    follow us in feedly
IMG_0779
馬油で乾燥肌対策!美肌になるおすすめの使い方

馬油は保湿効果が高いことで有名ですので、乾燥肌対策に使われている方も多

IMG_3564
しわ対策にコラーゲンサプリメントは効果があるのか?

しわ対策といえばコラーゲンといわれるぐらいコラーゲンのアンチエイジング

9649a38248a3e248b9638792d8d8eb4a_s
脱毛したら毛が濃くなった場合の対策方法

薄着になる季節はもちろん美容クリニックでは1年中脱毛を希望される患者さ

IMG_3552
すっぽん小町を男性が飲んだときの効果を口コミ

すっぽん小町は女性に人気のコラーゲンサプリメントですが、男性にも効果は

27d74954f00276f4eb6032dc6f68ac37_s
石鹸で落ちる肌に優しい日焼け止めとは?

日焼け止めを選ぶときに「肌に優しいもの」で探すとたどり着くのが「石鹸で

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

    ブログ記事はこちら→

PAGE TOP ↑