*

目元の乾燥・かゆみを改善して美肌になる方法

公開日: : ├乾燥肌対策

先日20代の友人から「目元が乾燥してちくちくしたかゆみがあるのだけど、どうしたら良い?」と相談を受けました。

スポンサーリンク




乾燥肌でお肌がカサカサするだけではなく「かゆみ」症状がでたら要注意です。

お肌のかゆみは肌のバリア機能が低下している証拠です。

特に目元は皮膚が薄いため乾燥しやすくかゆみ症状がでやすい部位になります。

ですので目元のかゆみを感じたらすぐさま今のケアを見直して症状が悪化するのを防ぎましょう。

目元の乾燥・かゆみを改善する方法をご紹介したいと思います。

3766b6abe6d1acdf96b0c6d791842750_s

乾燥・かゆみを感じるのは肌のバリア機能が弱っている証拠

肌には病原菌やウイルスなどの異物から身を守る働きや体内にある水分が蒸発しないように閉じ込めておくバリア機能という働きがあります。

このバリア機能がなんらかの理由によって低下すると、肌が乾燥しやすくなり外部からのちょっとした刺激でちくちくとしたかゆみを感じるようになります。

イメージでいくと肌の一番外側に弾力のあるレンガとレンガがつながって壁を作っている感じです。

健康な肌ですとレンガとレンガの隙間にも糊が接着してあって隙間がない状態です。

スクリーンショット 2015-10-20 10.04.53

バリア機能が低下しているというのはレンガがボロボロで糊もあったりなかったりのスカスカの状態です。

そうしますと、体内の水分は閉じ込めておけないので乾燥するし外側からの刺激が肌の奥にまでダイレクト伝わり反応してしまうというわけです。

外側からの刺激というのは病原菌やウイルスなどの有害なものだけではなく、今まで使っていたスキンケア商品やメイク商品もです。

ですので肌のかゆみを感じたら肌につけるものを考えなくてはいけません。

スポンサーリンク




肌のかゆみを感じたらスキンケアもメイクも一旦止める

かゆみについて相談をしてきた友人にメイクについて聞くと「かゆいのを我慢してやっている」と言いました。

「どんなに肌がかゆくてもメイクは止められない」というのです。

なのでかゆみを治す化粧品か薬を教えて欲しいということでした。

しかし、かゆみを治す化粧品はありませんし、薬でかゆみを抑えたとしても肌のバリア機能は低下したままなのでいづれまたかゆみは出てきます。

目元の乾燥・かゆみを改善したかったら弱っているバリア機能を回復することが一番です。

そのためにできることはスキンケアやメイクを一旦止めてお肌を休ませることです。

風邪をひいて体が弱っているときは体を休めるて回復を待つのと同じです。

お肌も一緒です。

お肌を休ませて回復を待つのです。

 

特に目元は皮膚が薄い上にアイメイクなどを施す一番酷使されやすい箇所ですので十分休ませてあげましょう。

一日たりともメイクが手放せないという方は一瞬の綺麗より永く綺麗でいることについて考えてみて下さい。

どうしてもメイクが止めれない場合

できることならお肌に何かつけるのを一切やめるのがかゆみを改善する近道です。

むしろかゆみが改善するだけではなくお肌自体が美しくなります。

それでも急にノーメイクには出来ないという方はメイクを薄くしたりクレンジング不要の石けんやお湯で落とせる化粧品にシフトしてみることをおすすめします。

というのも、バリア機能を低下させる要因の一つに強いクレンジング剤というのがあります。

メイクを落とすためにクレンジングでお肌をこすることがバリア機能を低下しお肌を老けさせる原因となるのです。

私が愛用している石けんで落ちる化粧品ETVOS (エトヴォス)については下記の記事を参考にしてみて下さい↓

乾燥肌に人気のおすすめファンデーションと塗り方(エトヴォスランキング1位)

どうしてもスキンケアが止められない場合

メイクと同様一日たりとも化粧水を塗るのを止められませんという方もいます。

そういう方は本当にスキンケアが必要なのか今一度考えてみて下さい。

本当にそのスキンケア商品が効果があるものならば、今肌にかゆみは生じていないと思います。

先ほどお肌のバリア機能を弱めるものにクレンジングをあげましたが、お肌に合わないスキンケア商品もバリア機能を弱めてしまう危険性があります。

スキンケアは1週間、2週間しなくてもお肌はボロボロになりません。

老化が一気に進行するということもないので安心して下さい。

ただ、今までずっとスキンケアを塗ってきたのに一気に全てをやめると乾燥を感じやすくなりますので、洗顔後はお肌を保護してくれるワセリンを少量塗ってしのぎましょう。

お顔全体ではなく特に乾燥しやすい目元・口元だけ塗ってもOKです。

お肌のバリア機能が回復してくると乾燥を感じなくなりますし、今まで使っていたスキンケアを使ってもかゆみを感じることはなくなるかと思います。

かゆみを相談してきた友人は2週間程メイクをお湯をで落ちるマスカラとアイライナー日焼け止めに変えて、スキンケアはワセリンだけにしたところ目元のかゆみは改善されたそうです。

しかも、目元のかゆみが改善されただけではなく、ほほの毛穴が縮まってお肌全体の肌理が整ったそうです。

何かお肌のトラブルがでたらケアをプラスするのではなく引き算をしてお肌を休めてあげましょう。

また、かゆみが長引く場合は乾燥以外の原因が考えられますので近隣の皮膚科を受診しましょう。

目元の乾燥・かゆみで悩まれている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

体の内側から美肌になる秘訣はこちら↓

【口コミ】すっぽん小町を実際に飲んでみたら…その効果は…

スポンサーリンク




 

関連記事

乾燥肌の改善に【運動】が効果的な理由とは

乾燥肌を改善するために化粧水をたっぷり塗ったり加湿器を使って保湿しているのにそれでもお肌が乾燥して仕

記事を読む

ビオチンの効果|乾燥肌・肌荒れ対策

ビオチンは水溶性のビタミンで、ビタミンB群の一種となります。乾燥肌の原因には色々とありますが、ビタミ

記事を読む

ライスフォースでインナードライ肌を改善!

ライスフォースとインナードライ肌の関係とは・・・? インナードライ肌とは最近注目されている新たな肌

記事を読む

バッサ(WASSER)美容液の口コミ高評価は本当?美肌になれる5つのポイント!

以前から東急ハンズにいくたびに気になっていた高濃度水素イオン水ジェルの美容液「WASSER(バッサ)

記事を読む

乾燥肌を改善するおすすめの洗顔方法と人気の洗顔料とは

乾燥肌で悩んでいる方に乾燥肌を改善するためにおすすめしたいのが「洗顔方法の見直し」です。 肌が

記事を読む

乾燥肌に人気のおすすめファンデーションと塗り方(エトヴォスランキング1位)

エトヴォスのミネラルファンデーションは乾燥肌の方におすすめしたいファンデーションです。乾燥肌は単に肌

記事を読む

乾燥肌対策に!寝る前にクリームをもう一度

通常のスキンケアはお風呂上がりにされる方が多いかと思います。特に乾燥の季節は最後にクリームでしっかり

記事を読む

乾燥肌を改善する食べ物と美肌レシピ

乾燥肌を改善するためには外側からのケアだけではなく食べ物などの内側からのケアも大切です。 私が勤めて

記事を読む

乾燥肌を改善する3つの方法

乾燥肌を改善するために化粧水やクリームをたっぷり塗っているのになかなか改善しません!という患者さんは

記事を読む

顔の乾燥肌・かゆみを改善するスキンケア対策

乾燥肌で顔がカサカサするだけではなく「かゆみ」症状がでたら要注意です。肌にかゆみが出るのは肌のバリア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。




埋没法で腫れない為にできること

埋没法で腫れない方法とは・・・? 美容外科に10年以上勤めていました

サンバリア100の日傘・帽子・パーカーを使った口コミ

紫外線対策にサンバリア100の日傘・帽子・パーカーを購入して今年で3年

【2019年】飲む日焼け止め徹底比較!ヘリオケアと国産サプリ実際に試したおすすめはコレ

実際に試した飲む日焼け止めサプリを徹底比較! 新しい紫外線対策として

シミを薄くする方法

「シミ」は30歳を過ぎるとぐっと増える肌トラブルの一つです。 シミは

ハイドロキノンの17倍の効果!ルミキシルの効果的な使い方とは

シミ治療の外用(塗り薬)というと昔からハイドロキノンが有名ですが、最近

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑