*

美肌になるスキンケアで【しわ】をなくす

公開日: : 最終更新日:2015/12/17 ├しわ・たるみ対策

30代・40代になると気になってくる肌悩みの一つが「しわ」です。

20代頃まではなかったしわが表れると一気に老けたような気分になるためなんとかしたい!と思われている方も多いかと思います。

スポンサーリンク




実際、お顔のしわが多ければ多い程、濃ければ濃い程老けて見えるのは確かです。

私が勤めていた美容外科でもしわをなくす治療はとても人気でした。

そのため治療の種類も豊富です。

ダウンタイムの少ない手軽なレーザー・高周波治療などからボトックス・ヒアルロン酸・成長因子などの注射治療。

糸で引っ張る系の手術などしわの状態や患者さんの希望によって様々な治療を選ぶことができました。

 

 

確かに美容外科の治療は効果が高くて結果がでるのも早いため急いでいる方には有効です。

しかし、その分費用が高かったり、副作用などのリスクが気になってなかなか出来ないという方も多くいます。

本音をいえば毎日のスキンケアでしわをなくすことが理想かと思います。

91894589267038da3be9ce0b119d3d5e_s

スキンケアでしわはなくなるのか?

ただ、しわにも種類がありすべてのしわをスキンケアでなくすことができるわけではありません。

「表情じわ」といった顔の表情によってできるしわ(眉間・額・目尻・ほうれい線)は長い間繰り返しおこなった表情によって作られたしわのため、スキンケアでは薄くすることはできてもなくすことはできません。

例えるなら紙を何度も同じ折り目で繰り返し折ることによってしわが深くなるといった感じです。

ですので折るのをやめる=無表情になるということですのでムリがあります。

美容外科のしわ治療であるボトックス注射はこの表情を一時的にとめてしわをなくすといった治療になります。

スキンケアで改善できるしわとは

表情じわとは別に「ちりめんじわ」と呼ばれる表皮にできるしわがあります。

ちりめんじわはお肌の状態によって簡単に消えたり・表れたりしますが、スキンケアを怠っているといつの間にか消えなくなり「しわ」としてお肌に刻まれたままになります。

このちりめんじわはスキンケアによってなくすことができるため、できることなら深く刻まれる前にケアをして予防することが大切です。

スポンサーリンク




しわができる原因

しわができる大きな原因はお肌の奥にある真皮層が老化するためです。

この真皮層のコラーゲンやエラスチンが減少したり変成することによって表皮にしわとして表れます。

コラーゲン線維はお肌の弾力を司っているものですので、コラーゲンが減ることによってお肌の弾力がなくなり肌が硬くなります。

そうしますと今までちょっとしたケアで戻っていたちりめんじわが元に戻らなくなります。

お肌にハリがなくなって硬くなってきたな〜と思ったら要注意です!

 

真皮層の老化は加齢による仕方ないものもありますが、毎日の生活習慣で老化を加速させているものもあります。

それは「紫外線」です。

紫外線は真皮層のコラーゲンを少しずつ破壊しお肌を硬くさせしわを増やしています。

ですのでしわをなくす・新たにつくらないように予防するためには紫外線対策はかかせないものとなります。

しわをなくすスキンケア

加齢と共に減少していくのは弾力を司るコラーゲンだけではありません。

表皮の角層にある「保湿物質」というものも加齢と共に減少していきます。

保湿物質は角層で水分をキャッチして蒸発を防いでくれる働きをしますので、お肌の潤いを守るというお肌にとって重要な役割をしてくれます。

ですので年々お肌が乾燥するという方はこの保湿物質の生産量が少なくなっている可能性があります。

 

また保湿物質が減少するとただ単にお肌が乾燥するだけではありません。

角層には外の刺激から肌を守る役割があるため角層が乾燥していると肌のバリア機能が低下し敏感肌になりやすくなります。

そうしますとちょっとしたことで肌荒れをおこしたり、ニキビができたりします。

年齢を重ねるにつれ「乾燥肌」や「敏感肌」の方が増えるのは保湿物質の減少が要因のひとつであるというわけです。

 

そしてお肌の乾燥や肌荒れはお肌の老化を早めてしわをつくる原因となります。

保湿をしっかりおこなうスキンケアで今あるちりめんじわをなくして、新たなしわができる予防をしましょう。

しわには保湿成分を与えるスキンケアを

お肌の乾燥の原因が「保湿物質」の減少ならこの保湿物質を補ってあげればよいということです。

お肌が乾燥するととにかく化粧水をたっぷり塗るという方がいますが、実は化粧水=保湿ケアという概念は間違いなのです。

いくらお肌の表面を濡らしても保湿物質が減少したままだったり、水分をキャッチする働きが上手くできていなければお肌は乾燥したままなのです。

 

化粧水をたっぷり塗っているけれどなんだか乾燥する!というのはこうゆうワケなのです。

以前の私も化粧水をたっぷり塗って⇒クリームで蓋をするをずっと続けていましたが、それでお肌の乾燥が良くなるということはなく、一時的になんとなく良い気がする〜といった感じでした。

しかしすぐにまたお肌が乾燥するので、なんでだろう?と思っていましたが、保湿物質を補うのがポイントだと知り保湿物質が配合されたスキンケアコスメを使う様になりました。

角質の保湿物質には何種類かがありますが、その中でも有力なのが角質細胞間脂質と呼ばれるもので、その約40%を占めるのがセラミドです。

セラミドは最近の美容業界では人気のキーワードですが、セラミドは最強の保湿物質といわれています。

ですのでしわをなくして美肌を目指す方はセラミド配合の美容液をお肌に与えて水分を保持する力を高めるようにしましょう。

 

しわにおすすめのセラミドを増やす化粧品

セラミド化粧品にも様々な種類があります。

大きくわけて「セラミド入りの化粧品」と「セラミドを増やす機能がある化粧品」です。

どちらも使ったことがありますが、やはり肌質を変えてくれたのは「セラミドを増やす機能がある化粧品」でした。

これはお肌本来の力を引き出してくれる化粧品です。

 

最近は補う化粧品よりもこのような自活力を養う化粧品が増えて来ています。

今までセラミド化粧品を使ったことがないという方でお肌の乾燥や肌トラブルが多いという方はぜひ1度セラミド化粧品を使ってみて下さい。

セラミドを増やしてくれる化粧品でおすすめはライスフォースです。

 

IMG_3792

ライスフォースはセラミドを補う化粧品ではなく、セラミドを増やす機能がある化粧品になります。

ライスフォースには「水分保持機能を改善することができる」という効果をもつ有効成分として、厚生労働省から「医薬部外品」の許可を受けているライスパワーNo.11エキスが配合されています。

化粧水・美容液・クリームにライスパワーNo.11エキスが配合されていて「その場限りの保湿ではなく自ら潤うことができるお肌をつくりだしてくれる」というのを実感することができます。

気になる方はぜひトライアルキットでお試しを→ライスフォース

 

 

本日はしわをなくすには紫外線対策と正しい保湿が重要という記事でした。

とはいえ年齢を重ねればしわがあるのが普通です。

美容外科の治療をたくさんおこなって年齢に不釣り合いすぎるしわのないツルッとしたお顔もどうかと思います。

これは個人の好みによるものなのでどうしようもありませんが、個人的にはよく笑う方の笑いじわなんかはとても素敵だなと思います。

欲を言えばキレイなしわのある美肌を作っていきたいといった感じです(笑)

ぜひ弾力と潤いのあるお肌を目指して美肌になるスキンケアにシフトしていってみてください。

 

コラーゲンはしわに効くのか?おすすめ美肌関連記事はこちらです↓

【口コミ】すっぽん小町を実際に飲んでみたら…その効果は…

スポンサーリンク




 

関連記事

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

20代からやっておきたいしみ・しわ対策とは

20代の頃はそんなに肌トラブルはなかったのに30歳を過ぎた辺りからがくっとお肌の状態が悪くなったとい

記事を読む

IMG_1996

冬こそ目元美容!おすすめ美容液でシワ対策

冬になると気になるのが目元のシワです。特に乾燥の季節は普段気にならない方でもちりめんじわや小じわが目

記事を読む

eline

顎のシワを治す方法〜ボトックスで梅干しジワ対策〜

ボトックス注射というとおでこ、眉間、目尻などの表情筋によってできるしわに効果的というのが有名ですが、

記事を読む

IMG_0787

冷えとり靴下の美肌効果とは?

冷えは美容や健康の大敵!という言葉を聞いたことがある方も多いかと思います。私自身も体の冷えが気になっ

記事を読む

accent_xl_int

同窓会前の美容!おすすめのたるみ取り治療とは

同窓会のお知らせが来たら、やっておきたいのは同窓会に備えての美容です!40代の読者さまから、近々同窓

記事を読む

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_s

しわ対策に効くおすすめの食べ物

身体の内側からしわ対策をしよう!ということで本日は若返り効果のある食べ物についてご紹介したいと思いま

記事を読む

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_s

ボトックスの効果はいつからあらわれるのか?

本日はボトックスの治療を考えている方からのご質問「ボトックスの効果はいつからあらわれるのか?」につい

記事を読む

d4aa45c3e6033cb55e063ec47c1f1963_s

しわ対策に保湿化粧水は効果なし!?

30代を過ぎると気になってくる悩みのひとつにしわ対策があります。皆さん自宅でのスキンケアでしわ対策は

記事を読む

12292731

笑顔美人になる口角をあげるボトックスの効果とは

今よりもっと美人になりたい!と思った時にお金をかけてメイクやファッションを変えなくても直ぐに出来る美

記事を読む

d25b4e601d563fcd0a89f097de47846a_s

今日からできる目の下のしわ対策

以前はしわ対策という30代・40代の方の悩みでしたが、最近は20代の方でも「目の下のしわ」で悩んでい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です








  • 名前:カメリア
    年齢:30代
    看護師
    一般社団法人 日本スキンケア協会 
    スキンケアアドバイザー
    ママになってもキレイ!を目指して
    美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
    スキンケアはライスフォースを愛用中。



    follow us in feedly
IMG_0779
馬油で乾燥肌対策!美肌になるおすすめの使い方

馬油は保湿効果が高いことで有名ですので、乾燥肌対策に使われている方も多

IMG_3564
しわ対策にコラーゲンサプリメントは効果があるのか?

しわ対策といえばコラーゲンといわれるぐらいコラーゲンのアンチエイジング

9649a38248a3e248b9638792d8d8eb4a_s
脱毛したら毛が濃くなった場合の対策方法

薄着になる季節はもちろん美容クリニックでは1年中脱毛を希望される患者さ

IMG_3552
すっぽん小町を男性が飲んだときの効果を口コミ

すっぽん小町は女性に人気のコラーゲンサプリメントですが、男性にも効果は

27d74954f00276f4eb6032dc6f68ac37_s
石鹸で落ちる肌に優しい日焼け止めとは?

日焼け止めを選ぶときに「肌に優しいもの」で探すとたどり着くのが「石鹸で

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

    ブログ記事はこちら→

PAGE TOP ↑