*

【男性の化粧水】おすすめと美肌になるスキンケア方法

男性が美肌になるためにはただ単におすすめの化粧水をつけているだけではダメですよ!

間違ったスキンケア方法は美肌を遠ざけてしまいます。

正しいスキンケア方法を知ってから化粧水を選びましょう。

スポンサーリンク




以前、TVで男性のスキンケア特集をやっていたのですが、その時にゲスト出演していた俳優の三浦春馬さんがさらりと「化粧水を使っています」と言うとおじさん世代は驚いていました。

確かに三浦春馬さんは女性の私でも思わずスキンケアは何を使っているの?と聞きたくなるくらいの美肌の持ち主です。

男性がスキンケアをすることに関して嫌悪感を覚える人もいるようですが、私は過剰なスキンケアでなければ男性も20代からスキンケアを習慣にした方が良いと思っています。

 

私は美容クリニックのカウンセラーをしていたのですが、男性の患者さんの半分以上は40代、50代の方でした。

ニキビ治療でみえる10代、20代の方も居ましたがそれ以上にしわ・しみなどの美肌治療で来院される患者さんが多かったです。

そういった患者さんは特別自意識過剰とかナルシストとかきれいなおじさんとかいうわけではないのですが、肩書きが会社の経営者だったり重役という方が多かったです。

ある会社経営者の方は「しみだらけの汚いおじさんの話よりも少しでも小綺麗なおじさんの方が女性社員も話が聞きやすいかと思って。」と言っていました。

その場にいた美容スタッフからの好感度が上がったのは言うまでもありません。

a5161f1b3e7199585e8c6ca4bf0f6fca_s

美肌の男性は清潔感があってモテる!

モテる男性の条件によく美肌があげられますがこれは清潔感がアップするからです。

そして清潔感がある男性はきちんとした生活をしているように見えるため信頼感が増してモテるわけです。

これはお付き合いをする相手に限ったことではなく仕事関係でもいえます。

何か物事を教えてもらうのなら肌のキレイな上司(できればカッコいい)の方が気分が良いのです。

なので男性が肌のことを気にしたりスキンケアを頑張っているのを見ると(過剰ではない限り)素敵だなと思います。

スポンサーリンク




男性が美肌になるスキンケア方法とは

とはいえ、男性のスキンケアは女性ほど定着しているわけではないのでまずは何をやったらよいのかわからないという方も多いかと思います。

少し調べると様々なスキンケア方法が出てくるのでさらに悩みます。

 

スキンケア方法は肌質によっても変わってきますし、ニキビ・しみ・しわ・毛穴など肌の悩みによっても変わってきます。

しかし、スキンケアの基本は女性と一緒で肌を清潔に保って保湿することです。

そして美肌を損なう要因を極力取り除くことです。

 

ただ、ここで間違っていはいけないのが保湿=化粧水と思わないことです。

特にスキンケア初心者の方ですと美肌のためにはまずは化粧水!とにかく化粧水と思う方が多いのですが実はこれはNGです。

適当に選んだ化粧水をたっぷり塗るだけでは本当の意味で肌の保湿にはならないからです。

 

美肌になるためには正しいスキンケア方法が必要となります。

どんなに一生懸命スキンケアをやっていても間違った方法を続けていたら美肌どころが肌がボロボロになります。

間違ったスキンケアや過剰なスキンケアをするくらいなら何もやらない方が肌はマシです。

 

この記事を読んでいる方が10〜30代の方なら今の美肌を守るために正しいスキンケア方法を習慣化して下さい。

もしこの記事を読んでいる方が40代以上でシミ・しわで悩んでいるなら美容クリニックや皮膚科へ相談しにいきましょう。

長年かけてできた肌トラブルは自宅スキンケアでは改善することが難しいので、実際に診てもらって専門家にアドバイスしてもらうことが美肌への近道です。

 

では美肌になる基本の方法

保湿(男性におすすめの化粧水

②洗顔

③紫外線対策

について詳しくご紹介していきたいと思います。

①男性におすすめしたい化粧水とは

最近はメンズラインのスキンケア商品も増えCMでもよくみるようになりました。

しかし、メンズラインのスキンケア商品の中には男性が使いやすいようにメントールなどが配合されさっぱり感やひんやり感を求めた商品が多くあります。

我が家の夫もやはりそういった刺激があるものが好きでメントール入りのボディーソープを使っていますが私は好きではありません。

化粧水などもさっぱり感は得られるかもしれませんが、ニキビ肌や日焼けで肌が敏感になっている人には刺激になるためおすすめしません。

 

ですので純粋に肌を保湿したいという男性には女性用コスメをおすすめします。

なにも女性用というわけではないと思うのですが、メンズラインでなくても良いですよということです。

私が思うに男性をターゲットにしたスキンケア商品は値段設定が高い様に思います。

同じ様な成分で女性用ならもっと安くあるのに、男性の場合だと成分まで見て買わないからでしょうか・・・。

気をつけて欲しいと思います。

男性におすすめの化粧水はライスフォース

img_4892

管理人も愛用「ライスフォース」

男性も女性も美肌になるためには「保湿」が大切です。

そして保湿で大事なのはただ単に肌に水を与えることではなく、肌自体の水分量を上げることです。

成分も見ずに化粧水を塗っているのは水を塗っているのと同じようなものです。

肌の水分量を上げてくれる成分が入っている化粧水を選ぶことが男性が美肌になるカギです。

 

元々肌には水分を保持する力が備わっています。

しかし、その水分を保持する力は加齢とともに減っていきますので外側からスキンケアで補ってあげる必要があるのです。

 

その成分とはセラミドなどの保湿物質です。

セラミドを補給する方法にはセラミド配合の化粧品とセラミドを増やす成分が入っている化粧品の2種類があります。

私が愛用しているおすすめの化粧品「ライスフォース」は後者のセラミドを増やす化粧品になります。

ライスフォースがおすすめの理由

ライスフォース化粧品とはその名の通りお米の力に着目して作られた化粧品です。

お米×発酵の研究から生み出されたライスパワーNo.11エキスには肌のセラミドを増やす効果があります。

ライスパワーNo.11エキスは「水分保持機能を改善することができる」という効果をもつ有効成分として、厚生労働省から「医薬部外品」の許可を受けています。

(「医薬部外品」は「医薬品」と「化粧品」の中間的な分類で「医薬品」よりは緩やかですが人体になんらかの改善効果や予防効果をもたらすものとされており「化粧品」より具体的な効果があるとされています。)

ですのでライスフォースを使った人の98%が潤いの効果を実感しているのです。

 

ライスパワーNo.11エキスは基本の化粧水・美容液・クリームの3ステップ全てに配合されています。

男性は女性に比べると化粧品を単品で使っている方も多いので、ライスフォースはその点も安心です。

私自身もライスフォースを愛用しており保湿効果を十分実感しています。

男性の場合は化粧水や美容液だけでも十分潤うのではと思います。

ニキビ・毛穴肌にも効果的

男性の肌悩みで多いのがニキビ肌と毛穴の開きです。

20歳以降の大人の肌ですとこれらの原因は乾燥であることがほとんどです。

肌の水分量が低下しているとターンオーバーが滞ってしまったり、肌の油分のバランスが崩れやすくなるからです。

ですので肌の水分量を上げてくれるライスフォースはニキビ肌や毛穴の開きで悩んでいる男性にもおすすめです。

【関連記事】

黒ニキビの固い芯を柔らかくするには|男性のニキビケア

まずはトライアルキットがおすすめ!

IMG_3791

ライスフォースの化粧水が気になったらすぐに現品を購入するのではなく「トライアルキット」を試してみることをおすすめします。

先ほども言ったように男性をターゲットにした化粧品は高価な物が多いのと、トライアルキットが充実していないものが多く不親切だなと感じます。

おすすめされるとすぐに購入したい気持ちはわかりますが、スキンケアには肌に合う合わないがあります。

また、毎日肌に塗るものですので匂いや感触が自分好みではないと使い続けるのが苦痛になったりもします。

ですので、まずはトライアルキットを使って自分に合うのか試すことをおすすめします。

 

また大抵のスキンケア化粧品のトライアルキットはお得にできています。

ライスフォースのトライアルキットも現品に換算すると5334円分を900円で試すことができます。

初回限定ですのでこれを使わない手はないです。

初回限定トライアルキットはこちらから

>>>ライスフォース

【関連記事】

ライスフォースの口コミ・評判|美肌になれるのは本当だった!?

②男性の正しい洗顔方法

次に洗顔方法についてご紹介したいと思います。

スキンケアの基本は肌を清潔にすることと保湿ですが、この肌を清潔にする洗顔が間違った方法でおこなっている方が多くいます。

どんなに良い化粧水を使っても肌が清潔でなければ意味がありません。

とはいえ洗い過ぎはNGです。

 

男性は女性に比べて皮脂の分泌が多いためベタつきやすかったり、汚れやすかったりしますが気にしすぎて皮脂を落としすぎると反対に皮脂が過剰に分泌されるため注意が必要です。

かといって放置して毛穴に皮脂が詰まるとニキビの原因になりますので、石鹸を使っての洗顔は朝晩と1日2回するようにしましょう。

正しく洗顔をしてしっかり保湿すれば過剰に洗う必要はありません。

洗顔で大切なのはとにかく肌をこすらないことです。

泡で洗うとき・すすぐとき・タオルで洗うときにゴシゴシお肌をこすらないことを意識するようにして下さい。

正しい洗顔方法を解説しますので今一度ご自分の洗顔方法を見直してみて下さい。

 

①まずはぬるま湯だけで顔全体を予洗いし肌の表面についている汗やホコリを落とします。

そのあとに洗顔料(おすすめは石けん)を泡立てネットでモコモコに泡立てます。

ポイントは硬い弾力のある泡です。

②モコモコの泡を肌にのせていきます。

順番はご自分の肌に合わせて。

私の場合は皮脂の多い鼻→おでこ→あご→首〜デコルテ→最後に敏感な頬→目周りです。

ポイントは絶対に手で肌をこすらないこと。色素沈着や肌荒れの原因になります。

手と肌が触れない様に泡ではさみながら、泡を押して吸着させる感じで洗います。

泡を肌にぐっと押して離すの繰り返しです。

時間も短時間でささっとおこないます。

この時にどうしても汚れが落ちていない様な気がしてゴシゴシとこすりたくなる方は「ピーリング石けん」がおすすめです。

肌をゴシゴシこすらなくても泡のピーリング効果でお肌の汚れを古い角質ごと優しく取り去ってくれるので洗い上がりがツルツルになります。

ピーリング効果の強いものを選べばニキビ肌の方にもおすすめです。

【関連記事】

ニキビに効くおすすめの石鹸とピーリングについて

③しっかり洗い流す・タオルでふく

ぬるま湯で洗い流すときタオルでふくときもこすらないことが大事です。

お肌をこすると炎症をおこしますのでそれが肌トラブルへとつながっていきます。

男性の中にはとくにスキンケアをしていないのに女性よりも美肌という方が結構います。

これはお化粧をする女性よりもお肌を擦る回数が少ないからとも言えます。

 ③美肌の男性は紫外線対策をしている

美肌になる方法には「肌に良い物を与える方法」と「肌にダメージを与える物を避ける方法」の二通りがありますが、後者の方が断然肌を元気にすることができます。

美肌になるために避けたいものは色々とありますが中でも「紫外線(日焼け)」は特に避けたいものです。

紫外線の影響というと肌が黒くなってシミができることを想像するかもしれませんが、それだけではありません。

下記の写真をみてもらうとわかるのですが、紫外線はシミをつくるだけではなく肌の老化自体を早めるのです。

bijin

この写真の男性(69歳)はトラックの運転手として28年勤めている間に、顔の左半分だけ日光をたくさん浴びてこの様な結果になってしまいました。

人間には加齢にともなう「自然老化」に加えて紫外線の影響による「光老化(ひかりろうか)」があるのです。

女性がせっせと日焼け止めを塗っているわけはこのためです。

 

ですの美肌を目指すなら紫外線対策は必須となります。

とはいえ今まで何もしてこなかった男性が紫外線対策(日焼け止めクリームや日傘、サングラスなど)をするのはなかなか面倒なことかと思います。

美容クリニックの患者さんでシミ治療にきていた多くの40〜50代の男性も「日焼け止めクリームはすぐに塗り忘れる」と言っていました。

その上、釣りに海水浴に山登りなどアウトドア好きの方がシミ治療にくるので、シミ治療をしてもすぐに日焼けしてしまいいたちごっこでした。

アウトドアの趣味をやめてまで紫外線対策をして下さいとはいいませんが、今日はすごく日焼けするという日だけでも日焼け止めクリームをしっかり塗るようにしましょう。

可能なら毎日塗るのが理想的ですが。

飲む日焼け止めサプリメント

また、本気で美肌になりたい男性におすすめしたいのは「飲む日焼け止め」サプリメントです。

植物由来からできた飲む日焼け止めサプリメントはクリニックでも人気の商品だったのですが、特に男性には人気の商品でした。

塗る日焼け止めとの併用が一番効果的ですが、塗るのをついつい忘れてしまうという方にもおすすめです。

飲み方などの詳細はこちら↓の関連記事をお読み下さい。

【関連記事】

飲む日焼け止め「ヘリオケア」の効果と副作用、飲み方について

 

男性も美肌の時代!ということでスキンケア方法とおすすめの化粧水をご紹介しました。

美肌は毎日の積み重ねでつくられますのでコツコツとおこなっていきましょう。

【関連記事】

二重にしたいという男性には

>>男性の埋没法でばれない方法は?

最近疲れているという男性には

>>すっぽん小町を男性が飲んだときの効果を口コミ

スポンサーリンク




関連記事

頬や鼻にできた黒ニキビの治し方|男性スキンケア

女性にとっても男性にとっても肌の悩みと言えば「ニキビ」が上位にきます。私が働いていた美容クリニックで

記事を読む

ライスフォースがいちご鼻に効果的な理由

いちご鼻をきれいにするのにライスフォースが効果的な理由とは・・? いちご鼻とは小鼻の毛穴に角栓が詰

記事を読む

男性の埋没法でばれない方法は?

男性の埋没法手術は年々増えているようです。私が勤めていた美容クリニックでも増加の傾向にありました。と

記事を読む

悪評?ライスフォースが肌に合わない理由を解説

ライスフォースの悪評? 私自身はライスフォースのスキンケアを使うようになってから乾燥肌が改善し肌の

記事を読む

ライスフォースでインナードライ肌を改善!

ライスフォースとインナードライ肌の関係とは・・・? インナードライ肌とは最近注目されている新たな肌

記事を読む

ライスフォースで美白効果を実感した口コミ

ライスフォースは保湿効果だけではなく美白効果も期待出来る!?今の季節、夏に紫外線をたっぷり浴びてしま

記事を読む

乾燥肌を改善する食べ物と美肌レシピ

乾燥肌を改善するためには外側からのケアだけではなく食べ物などの内側からのケアも大切です。 私が勤めて

記事を読む

ライスフォース愛用の芸能人は美肌!?

ライスフォースは芸能人やモデルなど美のプロの間でも愛用している人が多いと評判です。公式サイトによると

記事を読む

ライスフォースが肌荒れに効果的な理由

ライスフォースを使ったら「肌荒れが治って美肌になれた」という口コミを見かける一方、ライスフォースを使

記事を読む

ライスフォースの店舗販売・取扱店情報はこちら!

ライスフォースを購入しようと思った時、販売店舗を探す方も多いかと思います。新しい化粧品を使おうと思っ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
朝の洗顔料は必要か?|美肌になる朝の洗顔方法

朝の洗顔料は必要?それとも要らない? 朝の洗顔方法は色々な説があるた

バッサ(WASSER)美容液の口コミ高評価は本当?美肌になれる5つのポイント!

以前から東急ハンズにいくたびに気になっていた高濃度水素イオン水ジェルの

ライスフォースにシミを消す効果はない!?本音を口コミ

ライスフォースに関してクチコミを調べていると乾燥肌や敏感肌の改善以外に

ライスフォースと米肌の違いを比較!どっちがおすすめ?

ライスフォースと米肌(マイハダ)はどちらもセラミドを増やす保湿系のスキ

便秘の子供にPrimadophilus(プリマドフィラス)のプロバイオティクスを飲ませた結果

子供の便秘で悩んでいるお母さん多いと思います。 我が家の4歳の子供も

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑