*

美肌になる「納豆」の食べ方とは

公開日: : ♦美容の豆知識 ,

2歳の娘が納豆LOVEなため我が家の食卓には毎日納豆がでています。「納豆」といえば健康にも美肌にも良いとして有名ですが、あのネバネバがあるので食べるのには少し気合いが要ります^^:

スポンサーリンク




しかし、せっかく納豆を毎日食べる習慣ができたので、美肌になる食べ方で納豆を食べたい!と思い、もう一度納豆の美肌効果について復習してみました。

ぜひ、美肌習慣の一つで納豆を取り入れたいという方は納豆の食べ方を気をつけてみて下さい。

 5363d2e4008556f6b798e9bf41ad5a9e_s

納豆の美肌効果とは

なぜ納豆は美肌効果があると言われているのか?まずは納豆の美肌効果についてご紹介したいと思います。

肌荒れ・ニキビに効くビタミンB群が豊富

納豆にはほとんどのビタミンB群が含まれているのですが、特に豊富に含まれているビタミンB2には肌に有害な過酸化脂質の働きを抑え肌荒れを防いでくれる効果があります。

しかも発酵することによって煮豆のときよりも含有量がアップされています。

また、ニキビを悪化させる過剰な皮脂の分泌を抑え、肌の再生を促す効果があるビタミンB6も納豆には含まれています。

このビタミンB6には人間の精神と身体の安定に欠かせない脳内物質「セロトニン」を作り出す働きもあるため、精神を安定させることも美肌へとつながります。

アンチエイジング効果のある大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」(卵胞ホルモン)と似た働きをし、コラーゲンの合成を助けてくれるので、納豆を食べることでハリのあるお肌を維持することができます。

また肌の生まれ変わりを助ける働きもあります。

潤いのあるお肌を作るポリグルタミン酸

納豆のネバネバはポリグルタミン酸と呼ばれる天然のアミノ酸で、ヒアルロン酸の約10倍の保水力があると言われていて、肌の保湿機能を高めてくれる働きがあります。

敏感肌の改善にポリアミン

今回納豆の美肌効果を調べていてこれは!と思った成分がポリアミンです。

ポリアミンには体内の炎症を抑える働きがあるので、炎症をおこしている肌トラブルにはもってこいです。

例えばニキビ・肌荒れ・肝斑など。

また最近は敏感肌と言われる方が増えているのですが、この敏感肌は過剰な洗顔や刺激により、ターンオーバがはやくなり角層のバリア機能が弱くなっている状態です。

肌のバリア機能が低下していると花粉やホコリなどのちょっとした外部刺激でも炎症をおこすため「微弱炎症」がずっと繰り返されている状態というわけです。

この炎症を抑えることが敏感肌を改善する鍵なので、これにポリアミンが効果的ということです。

スポンサーリンク




美肌になる納豆の食べ方

ここまで読んだらお肌のために納豆を食べよう!という気持ちが高まっているかと思います。

しかし、ここで気をつけたいのが納豆の食べ方です。

せっかく食べるのなら美肌になる食べ方で食べたいものです。

夜納豆

ポイントは食べる時間帯です。

納豆に含まれるナットウキナーゼには血液をサラサラにする効果がありその効果は食べてから8時間程続くといわれています。

1日で血液の流れが滞りやすいのは就寝中です。

しかし、その就寝中にお肌は一番修復をしている時間帯です。

血液循環が滞っていてはお肌の隅々まで栄養素が運ばれず、大げさに言えばお肌が修復されないことになってしまいます。

ですので、夜納豆を食べる事で血液循環の手助けをしてもらえるというわけです。

私はこれを知るまでずっと朝納豆派だったので、すぐに夜派に切り替えました。

熱を加えない

上記で説明したナットウキナーゼは熱に弱いため、加熱はせずに納豆はそのまま食べるのがベストです。

 

以上が納豆の美肌効果とおすすめの食べ方でした。

納豆の美肌効果は色々とありますが、食べ物の効能を知りながら食べることは相乗効果となりますのでぜひ意識しながら食べてみて下さい。

 

美肌になる人気記事

 【口コミ】美肌になると評判のライスフォースを使ってみたら…

スポンサーリンク




 

 

関連記事

eb8f2d518230e54d9a621c401abbd7dc_s

シミの原因になる食べ物とは?

シミを改善したいと思って食べ物に気を使っている方も多いかと思います。しかし、肌のためと思って食べてい

記事を読む

95c39f5525d66d932f56ec075481cc33_s

花粉症の治療「ボトックス」の効果とは?

花粉症の人は年々増えているそうですが、特に春はマスクとティッシュが手放せないという方も多いのではない

記事を読む

resize

冷たい物がやめられない原因は〇〇不足!?

 女性にとってカラダを冷やすのは、肌のためにも健康のためにも良くない事はご存知の方も多いか

記事を読む

2c06a85402ab452ddd8439ee3b14e675_s

寝る前に出来る疲れを取る方法で美肌になる

疲れて肌がボロボロというときは「睡眠」を見直すことが美肌への近道です。寝る前に出来る疲れを取る方法で

記事を読む

IMG_6851

女性に嬉しい効果がいっぱいのイチジク

  イチジクをたくさんいただいたので冷凍して、 今朝はイチジクスムージーをつく

記事を読む

IMG_1706

ゆずの美肌効果がすごい!

ゆずが実家からたくさん送られてきました。実家の母は健康おたくで次々といろんな健康法にはまっていくので

記事を読む

medium_9256316172

スイカの美容効果

夏といえばスイカ!というくらいスイカが大好きです。夏の間は朝食代わりに食べるくらいです。水分補給にも

記事を読む

4e0a8d394fa72f3e34a520fe9c17a8ad_s

効果テキメン!疲れを取る方法と効果のあるドリンク

どんなにスキンケアや美容を頑張っていても疲れた顔をしていては意味がありません。少しでも疲労を感じたら

記事を読む

509aa079bae812f2016c76307acbed92_s

はちみつの美容効果と美肌になる使い方

食べ物を使った美容方法は色々とありますが、その中でもはちみつの美容効果は有名です。私もはちみつは食べ

記事を読む

IMG_9623

夏におすすめ白湯の美肌効果

みなさん、夏の朝は何を飲まれていますか?暑さで冷たいものを飲んでからだを冷やしていないでしょうか。冬

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です








  • 名前:カメリア
    年齢:30代
    看護師
    一般社団法人 日本スキンケア協会 
    スキンケアアドバイザー
    ママになってもキレイ!を目指して
    美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
    スキンケアはライスフォースを愛用中。



    follow us in feedly
7495f9d447e29c1a19e3cb4e77a1f143_s
美肌になるには|ビタミンCの美肌効果とおすすめサプリメント

美肌になるには様々な方法があります・・・が、様々な方法がありすぎて「も

54ebaae9ac630ca22b705bff6b894445_s
レーザートーニングの効果は?肝斑(かんぱん)治療の体験談

30代を過ぎるとシミで悩む女性が増えてきます。特にシミの種類の中でも肝

img_5253
すっぽん小町の口コミ・評判|実際に飲んでみた美肌効果は?

すっぽん小町はコラーゲンサプリメントの中でも久しぶりに「効果を実感でき

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_s
すっぽん小町のアレルギーや安全性の心配は?

すっぽん小町を美容と健康のために飲み始めて約4年以上が経ちました。これ

img_6695.jpg
CELINE(セリーヌ)のトリオバッグが使い勝手が良くてママにもおすすめ

セリーヌのトリオバッグを購入したのですが、とても使い勝手がよくて気に入

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

    ブログ記事はこちら→

PAGE TOP ↑