*

産後キレイになる!

公開日: : 最終更新日:2017/01/03 ├産後キレイになる方法, ♦美意識

先日久しぶりに産後2か月半の友人とランチをしたのですが、盛り上がったのは産後どうやってキレイになるか?という話しでした。

スポンサーリンク




・正直、産後ボロボロになるママも多い中「赤ちゃんを産んだらもっとキレイになったね」と思われたい。

・とにかく産後はなんだか変わりたい。

・産後はあまり人に会わないからこの際整形をしてキレイになりたい。

と言う彼女の話に、すごくよくわかる!とうなずいていました。

 

5566134038_f4881b45a9_b

 

産後キレイに変わりたい症候群

人にこそ言えなかったですが、私も産後半年くらいまでは、なんだか変わりたい!産後久しぶりに会った人にキレイになったねと言われたい!と思っていました。

また、産後は赤ちゃんのお世話で人にあまり会わないので、整形でもして変わりたいと思ったのも同じでした(笑)

現実は赤ちゃんのお世話で整形なんてしている暇はなかったですが、家にいる時間が長いのでそういった妄想ばかりしていました。

 

これはホルモンバランスや環境の変化など原因は様々だと思うのですが、産後「からだ」が大きく変化するのに伴い「こころ」も大きく変化しようとしているからです。

産後、心身ともに母になるという変化が「なんだか変わりたい」と思わせているのです。

また最近は芸能人をはじめ周りにキレイなママが増えたのも大きな影響かと思います。

産後キレイになる秘訣はお肌

産後、キレイなママの特徴は外見〜内面と色々とありますが、特に惹かれるのは笑顔が多くて育児を楽しんでいるイキイキとしたママです。

これは心の余裕や自信があるママとも言えます。

とは言ってもはじめての育児というのは最初は誰でもわからないことだらけで、自信を失くすことが多くあります。

しかしこの自信を持つということが産後の女性をもっとキレイにします。

 

自信の引き出し方は人それぞれですが、私は朝起きた時にお肌がキレイだと気分が上がりやる気がでます。

クリニックで美容カウンセリングをしていたときに、肌トラブルがあると人前に自信をもって出れないという患者さんが多く見えました。

肌は精神面に大きく関わるということです。

スポンサーリンク




産後の肌は乾燥と紫外線に注意

しかし、産後はホルモンバランスの変化や育児による睡眠不足、環境の変化によるストレス、授乳による肌の乾燥など、様々な肌トラブルがおこりやすい状況にあります。

またこの肌が弱っているところに紫外線を浴びることで、さらにトラブルがおこりやすくなり、数年後の肌にまで影響がでることになります。

ですので(できたら妊娠中〜)産後は意識してスキンケアをする必要があるのです。

ポイントは保湿と紫外線対策です。

対策方法は過去の関連記事をお読み下さい。

忙しい育児の中に自分の肌や体をいたわる時間を少しでも持ってキレイな肌と自信を手に入れましょう。

産後にキレイになる人、老ける人

スポンサーリンク




関連記事

産後のお腹の皮のたるみ

産後1年が過ぎました!ブログでも産後の体型戻しについて綴ってきましたが、ほぼ産前の体型・体重に戻った

記事を読む

美意識を上げて美人度アップ

こんにちは、カメリアです。美人と一緒にいると美人になれると言われますが、これは美意識がアップしたり美

記事を読む

口元美人〜大人になってからの歯列矯正〜

こんにちは、カメリアです。先日歯医者へいったら、授乳中は歯のホワイトニングはNGということを知りまし

記事を読む

美人が通う美容クリニック

美容クリニックに通っている人はどんな人?年々、美容に関する意識が高まり美容系のクリニックへ通うハード

記事を読む

歳を重ねても美しい人

最近、私がよく目にいくのは歳を重ねても美しい人。ブログやFacebookも魅力的だなと思うものが10

記事を読む

母親はこうあるべき?

モデルの道端アンジェリカさんがバラエティー番組で、理想の結婚を語ったところネット上で多くの批判が集ま

記事を読む

笑顔美人になる口角をあげるボトックスの効果とは

今よりもっと美人になりたい!と思った時にお金をかけてメイクやファッションを変えなくても直ぐに出来る美

記事を読む

キレイママになる言葉の力

最近は出産してもキレイな方が多いですよね!むしろ妊娠前よりもキレイになるママがいます。産後は身体のダ

記事を読む

欲しい物を引き寄せる方法

こんにちは、カメリアです。本日も美の情報を集めて美しくなりましょう。 私は美容クリニックで働いていた

記事を読む

やりすぎ肌よりずぼら肌の方が綺麗だったりする

どうしようもなくお肌の状態が悪いときってあります。スキンケアや美容法をいろいろ試しているのに全くお肌

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
【必見】制汗剤おすすめ!脇汗を抑えて快適な生活を手に入れたのはコレ

色々と試して効果のあったおすすめの制汗剤2つをご紹介! 脇汗を抑える

【2018年】飲む日焼け止め徹底比較!ヘリオケアと国産サプリ実際に試したおすすめはコレ

実際に試した飲む日焼け止めサプリを徹底比較! 新しい紫外線対策として

ホワイトヴェールは効果なしの口コミは本当!?

飲む日焼け止めサプリで話題の「ホワイトヴェール」肌のために飲んでみたい

内服でシミを薄くする方法〜シナール・トラネキサム酸の効果・副作用について〜

30代を過ぎるとシミやくすみ肌で悩む人が増えますが、すぐに皮膚科や美容

レーザートーニングの効果や回数について!肝斑(かんぱん)治療の体験談

レーザートーニングはシミの種類の中でも特に肝斑(かんぱん)と呼ばれる頬

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑