*

冬こそ目元美容!おすすめ美容液でシワ対策

公開日: : 最終更新日:2015/12/29 ├しわ・たるみ対策

冬になると気になるのが目元のシワです。特に乾燥の季節は普段気にならない方でもちりめんじわ小じわが目立ちやすくなるものです。

スポンサーリンク




美容クリニックでもこの時期は目元のシワ取り治療、ボトックス注射が人気となります。

 

確かにボトックスを注射すれば目元にピーンとハリがでて、ちりめんじわや小じわは目立たなくなるので手っ取り早いですが、目元のシワが全くないというのも不自然です。

 

おでこや眉間のしわは印象が悪くみえたりするので、ボトックスでとってしまう人が多いですが、目元のシワは適度にあったほうが自然で良いという人もいます。

 

しかし、何もケアをせずにいると顔の中で一番しわにもなりやすいのも目元です。ボトックス注射は最終手段として、普段の生活のちょっとした気遣いと目元専用の美容液ケアで、ハリのある目元を手に入れましょう。

 

IMG_1996 

目元ケアが必要なワケ

原因1:目元の皮膚の薄さ

目元にシワができやすい理由のひとつに目元の皮膚の薄さがあります。イメージでいくとタマゴの薄皮です。

 

数字でいうと約0.5㎜でこれは頬と比べると4分の1の薄さです。なので目元は紫外線や乾燥、摩擦などの外部からの刺激に弱く、ダメージを受けやすいということです。

 

今まで頬やおでこと変わらず、まぶたもこすっていたという方要注意です。

 

原因2:乾燥しやすい

目元の皮膚が薄いというだけで乾燥しやすくなります。そしてその乾燥をそのままにしておくと、しわやちりめんじわ、たるみの原因となります。

 

保湿力が弱いため外からの特別なケアが必要となります。

 

原因3:酷使されやすい

目元の皮膚は薄くて乾燥しやすいためダメージを受けやすい箇所であるにもかかわらず、酷使されやすいところなのです。

 

人は1日に1~2万回も瞬きをするため、まぶたは常に伸縮を繰り返し皮膚は酷使されています。

 

また目をこする癖のある人も要注意ですし、アイメイクを落とすのにゴシゴシとこするのも目元の老化がすすむ原因です。

スポンサーリンク




目元のシワ・たるみを改善するには

上記のことを注意するということです。

 

紫外線を浴びない・保湿する・目元をこすらないです。

 

ボトックスのようにすぐに目元のシワがなくなるわけではありませんが、これ以上、今あるシワを増やしたり深くさせないためにも、これらを美容習慣に取り入れていきましょう。

 

目元は頬に比べて皮膚が薄く敏感なため、保湿には目元専用の美容液がおすすめです。

おすすめの目元美容液

 

IMG_2002

オラクル化粧品の目元用美容液、アイ・フォーミュラ。

オーガニック化粧品として有名なためご存知の方も多いかもしれません。

 

IMG_8516

お得なトライアルセットの口コミは→こちら

 

トライアルセットを使って、目元のハリを感じたので、現品を購入した一つです。

 

効果もそうですが、デリケートな目元にも安心して使える自然成分100%というのも重要です。

 

主な成分が、アイブライトエキスとゴールデンシールという目元の皮膚専用の特別な成分を使用しているので、敏感な目元の皮膚でも刺激がなく、目のキワギリギリまでに塗ることができます。

 

クリームののびも良く少量でいいので、コスパもいいです。目元専用美容液で悩んでいる方にはぜひ使っていただきたい1品です。

 

また、今までに目元ケアをおこなっていなかったという人は是非この機会に目元ケアを取り入れてみて下さい。

 

今目元をケアしておくと、5年後・10年後は断然違いがでてきます。ひいてはお顔全体の肌、若々しさが違ってきます。

 

美は一日にしてならずですが、できることからコツコツとやっていきましょう。

 

オラクル化粧品のトライアルセットは→オラクル化粧品

目元用美容液もついて、1600円(送料込み)です。 

シークレットキャンペーン開催中

*2016年1月20日(水)までトライアルセットがお安く試せるキャンペーンをおこなっています。

通常価格1728円が⇒1080円です。

ぜひお得な期間に試してみて下さい。

キャンペーンページはこちら⇒期間限定¥1,000トライアルキット申込

 

乾燥肌対策にはセラミドを増やす化粧品がおすすめです↓

【口コミ】美肌になると評判のライスフォースを使ってみたら…

スポンサーリンク




関連記事

しわ対策に効くおすすめの食べ物

身体の内側からしわ対策をしよう!ということで本日は若返り効果のある食べ物についてご紹介したいと思いま

記事を読む

唇が乾燥する原因とヒアルロン酸注射

血色がよくてぷっくりとした潤いのある唇は魅力的ですよね。口元が美しいだけで見た目年齢は若くみえます。

記事を読む

顎のシワを治す方法〜ボトックスで梅干しジワ対策〜

ボトックス注射というとおでこ、眉間、目尻などの表情筋によってできるしわに効果的というのが有名ですが、

記事を読む

美肌になるスキンケアで【しわ】をなくす

30代・40代になると気になってくる肌悩みの一つが「しわ」です。20代頃まではなかったしわが表れると

記事を読む

冷えとり靴下の美肌効果とは?

冷えは美容や健康の大敵!という言葉を聞いたことがある方も多いかと思います。私自身も体の冷えが気になっ

記事を読む

同窓会前の美容!おすすめのたるみ取り治療とは

同窓会のお知らせが来たら、やっておきたいのは同窓会に備えての美容です!40代の読者さまから、近々同窓

記事を読む

【逆効果!?】おでこのしわを改善するマッサージ・ストレッチに要注意

年齢を重ねると徐々にでてくるおでこのしわ。目尻の笑いじわよりも老けた印象をもたらすのでなんとかしたい

記事を読む

小顔効果のあるエラボトックス注射を実際に打った感想は?

小顔になるためには骨を削らなくてはいけない=大変というイメージがありますが、実はボトックス注射という

記事を読む

炭水化物と美肌の関係

最近は「炭水化物抜きダイエット」や「糖化」という言葉を聞くため意識して炭水化物を抜いている方もいるか

記事を読む

【しわ対策】妊娠中のボトックス注射の影響とは

最近は妊娠中や産後でもキレイでいたいという女性が増えてきています。ボトックス注射は注射を打つだけでし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
マスクで肌荒れする人必見!予防対策とおすすめアイテム

最近は1年中マスクが手放せないという人も多いのではないでしょうか?

ライスフォースと米肌の違いを比較!どっちがおすすめ?

ライスフォースと米肌(マイハダ)はどちらもセラミドを増やす保湿系のスキ

美容医療のやり過ぎはどうなる?

約10年ほど美容クリニックに勤めていたのですが、気をつけていたことはレ

フィットキープ(fitkeep)で産後の体型戻しと骨盤ベルトまとめ

骨盤矯正の専門家が作ったという骨盤ベルト「フィットキープ(fit ke

産後の骨盤矯正にトコちゃんベルトⅡを使った口コミ

産後の体型戻しは産後6ヶ月までが1番痩せやすいと言われています。 と

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑