*

見た目年齢が若い人の特徴とお手入れ

公開日: : ├しわ・たるみ対策

本日は美意識がアップする記事です。私が美容クリニックで出会った見た目年齢が若い人の特徴についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク




最近は美意識の高い人が増え、美容医療もすすんだことから実年齢に比べて見た目年齢が若い人が増えました。

不自然なほど若々しい必要はないと思いますが、実年齢より少し若く見られるというのは嬉しいものです。

073d7e9e6cd875dc710b835c838a8e15_s

見た目年齢が若く見える人の特徴

手と首のお手入れをしている

見た目年齢を決める要因は肌の美しさ・体型・姿勢・ファッション・顔の造り・内面・表情など色々とあります。

様々な要素が合わさって雰囲気がつくられるのですが、中でも「肌の美しさ」は人が見た目年齢を判断する上で欠かせないものとなります。

顔の肌はもちろんですが、意外と見られているのが首と手のしわやシミです。

顔はメイクをしていると素肌がみえなくてわかり辛いですが、手と首はわりと素肌のままの人が多いので判断しやすくなります。

ですので顔しかお手入れしていないという人はわりと実年齢がわかりやすかったりします。

 

美容クリニックに通われている50代・60代で見た目年齢が若い人は、そういった細部までお手入れしている方が多いです。

スポンサーリンク




自分に手をかけている

また、美容クリニックに通われているから若いというのは、単に若返り治療をしているからではありません。

皮膚をひっぱるような手術をしなくても、時々ビタミンの点滴に通われる方でも若々しい人はたくさんいます。

それは美容クリニックに通うことで「自分に手をかけている」という美意識が見た目年齢を若くみせているからです。

手段は美容クリニックでなくても大丈夫です。

いくつになっても自分に手をかけて大事にすることが大切なのです。

運動習慣がある

美容クリニックの患者さんで見た目年齢が若い方にいつも秘訣や美容法を聞いていたのですが、ほとんどの方が「運動」を挙げられます。

ワコールの人間科学研究所の講義でも若々しい体型を維持している人は運動習慣があるとされていました。

しかも、見た目年齢のための運動習慣は激しい運動でなくてもウォーキングなどで十分効果があるそうです。

毎日でなくても週に3日ほど運動習慣があると理想的です。

見た目年齢を若くみせる首と手のお手入れ方法

しわなど皮膚の老化は加齢だけではなく紫外線による老化が80%といわれています。

ですので美しいお肌を維持するためには顔だけではなく、首と手の紫外線対策も必要です。

お手入れ方法としてはお顔と同様、紫外線対策と保湿が重要です。

首はお顔のスキンケアの延長線上でおこないます。

手は首以上に素っぴんという方が多いですが、こちらもお顔同様、化粧水を塗ってからハンドクリームを塗った方が保湿力が倍増です。

時々、化粧水をひたしたコットンでハンドパックをするのもおすすめです。

紫外線対策もお顔と一緒です。

手の甲にも日焼け止めクリームを塗ったり、運転時には手袋をして紫外線対策をおこないましょう。

必ず5年後、10年後の肌が変わってきます。

手は人の目にも自分の目にも触れやすいパーツなので、キレイにお手入れされているだけでも、美意識がアップして増々美しくなっていきます。

またサプリメントなどでコラーゲンを摂取することで全身のアンチエイジング効果もあります。

美容外科・美容クリニックの首と手の治療

以前は首と手の治療をする方を美意識の高い方だな〜と思っていたのですが、最近はお顔同様、美容クリニックでも首と手のお手入れをされる方が増えてきました。

私がみて一番効果があるなと思った治療は、「成長因子注射による若返り治療」です。

成長因子については以前こちらの記事に書いたので省略しますが、簡単にご説明すると、皮膚を若返らせる注射を手と首の皮膚に打つということです。

極細の針でチクチクと細かく首や手全体に注射を打っていくというものです。

即効性があるものではないのですが、1ヶ月、2ヶ月するとしわしわっとしていた手と首の皮膚にハリがでてきて、若々しくなります。

自宅ケアではどうにもならないという方にはおすすめです。

見た目年齢が若くみえる方には色々な要素がありますが、首と手は大きな影響がありますのでぜひお手入れを取り入れてみて下さい。

今までケアをされていなかったという方ほど、効果を実感しやすいかと思います。

 

管理人愛用のコラーゲンサプリの記事はこちら↓

【口コミ】すっぽん小町を実際に飲んでみたら…その効果は…

スポンサーリンク




関連記事

121108interview01

若く見える人、老けてみえる人

同じ年齢でも若くみえる人と老けてみえる人がいます。どちらが良いかは人によって違うと思いますが、若くみ

記事を読む

d4aa45c3e6033cb55e063ec47c1f1963_s

しわ対策に保湿化粧水は効果なし!?

30代を過ぎると気になってくる悩みのひとつにしわ対策があります。皆さん自宅でのスキンケアでしわ対策は

記事を読む

IMG_1996

冬こそ目元美容!おすすめ美容液でシワ対策

冬になると気になるのが目元のシワです。特に乾燥の季節は普段気にならない方でもちりめんじわや小じわが目

記事を読む

288414abab6f6137379ac70f532bfac0_s

タバコを吸っていても美肌を維持することはできるのか?

タバコを吸っているけれど美肌の持ち主という方が時々居ます。そのためかタバコは肌に悪影響を与えるという

記事を読む

81be0a4a786db80be773ee7cc07ff848_s

炭水化物と美肌の関係

最近は「炭水化物抜きダイエット」や「糖化」という言葉を聞くため意識して炭水化物を抜いている方もいるか

記事を読む

c4f0a42737f2701c339e02ab676f3389_s

アンチエイジングにはヒアルロン酸か成長因子か?

こんにちは、美容カウンセラーのカメリアです。梅雨の時期はくもりが多いため、晴天よりうっかり日焼けをし

記事を読む

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_w

IKKOさんおすすめの美容法「成長因子」とは

昨日テレビを見ていましたら美容家のIKKOさんのご自宅や美容方法が紹介されていました。以前からIKK

記事を読む

5983219899_d57a2e1e65_b

しわ・たるみに効く食べ物

しわ・たるみに効果のある食べ物とは?普段意識しないことも多いですが、私たちの体は食べた物でできていま

記事を読む

61f7d4378e86a4a9f67964e81829872c_l

美容クリニック的まぶたのたるみとり治療について

最近寝転がって鏡をみるとまぶたの二重の幅が広くみえるようになってきたカメリアです。こんにちは^^:ど

記事を読む

IMG_0787

冷えとり靴下の美肌効果とは?

冷えは美容や健康の大敵!という言葉を聞いたことがある方も多いかと思います。私自身も体の冷えが気になっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
IMG_8951
飲む日焼け止め「ヘリオケア」はどこで処方してもらうのか?

今話題の飲む日焼け止めサプリメント「ヘリオケア」!ここ2〜3年で人気が

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s
飲む日焼け止めの仕組みとは?美肌になれるのは本当?

新しい紫外線対策として注目を集めている「飲む日焼け止めサプリ」ですが、

bd589e98f7fa2338d400779d8c851d74_s
すっぴん美人になりたい!透明美肌になる方法とおすすめの化粧品

すっぴん美人になりたい!と思う女性は多いかと思います。人からお化粧上手

A beautiful young woman cleaning her face
皮脂でメイクが崩れる悩みを解決!おすすめ下地とスキンケア方法

皮脂が原因でメイクが崩れをしてしまう悩みを持つ方は多いかと思います。朝

img_5253
すっぽん小町にニキビの副作用?その原因と対策方法

「すっぽん小町を飲み始めたらニキビができたけどその後治った」という事例

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

    ブログ記事はこちら→

PAGE TOP ↑