*

美容整形手術で思うこと

公開日: : 最終更新日:2015/04/29 ♦美容クリニックのお話し

美容外科で働いていると毎日誰かが整形手術をしているという環境にいるので整形手術に慣れるという職業病になりますが^^:働きはじめたときの驚きや思ったことは忘れないようにしようと思っています。

スポンサーリンク




 

美容整形について思うことはいろいろありますが、本日は「整形手術は一生ものではない」ということについて。

c88395aba6d90e7538501d4d2ade8819_s

よーく考えればわかることなのかもしれませんが、私は美容外科に勤めるまでは整形手術によってキレイになったパーツは一生続くものだと思っていました。

 

患者さんでも、整形手術はこれきりと思っておこなう方が多いと思います。

 

でも違うのです。

 

例えば、まぶたや顔のたるみとりなどのアンチエイジング系の手術では、手術後数年は若々しくみえますが老化はずっと続いていますのでまた5年後や10年後に気になり出し再手術が必要となります。

 

鼻やアゴ、胸等にシリコンなどの異物を入れる手術もそうです。

 

入れてしまえば終わりとうわけではなく、これからその異物と付き合っていかなければいけません。

 

トラブルがなければ特に問題がないと思うかもしれませんが10年、20年たってそれが必要なくなってとる手術をする方もいます。

スポンサーリンク




また、生活もちょっとしたことが変わってきます。

 

以前の職場で鼻にプロテーゼ(シリコン)を入れていた受付の子がいました。

 

手術から数年はたっていましたが、全く気にならないといったらそうではないと言っていました。

 

鼻の皮膚が薄くなってシリコンがでてこないか心配になったり、鼻をかむときは気をつけなければいけなかったり、人に鼻をつままれるのは嫌だし、指で鼻を押してぶた鼻にはできないといっていました。

 

他にも球技などの運動も、鼻にボールが当たったら恐いからできないし、水泳で飛び込みもできないと言っていました。

 

これは入れてみないとわからないと言っていました。

 

でもこういった「ちょっとしたこと」っていうのは、わざわざクリニックでは教えてくれません。

 

全員が当てはまるわけではない、ちょっとしたことかもしれませんが、整形手術を終えてキレイなパーツを手に入れたらそこで終わりというわけではないということです。

 

整形手術には「メンテナンス」と「これから付き合っていく」ということがついてくるということです。

 

整形手術をするまえに、一番よいのは体験者の話をきくことですが、自分でもどのように生活が変わるのか想像してみることが大事です。 

スポンサーリンク




関連記事

ヒアルロン酸注射のトラブルにヒアルロン酸分解注射

ヒアルロン酸注射は、皮膚にヒアルロン酸を注入することで肌を持ち上げしわを目立たなくさせることができる

記事を読む

リデンシティ(ヒアルロン酸)は美容液感覚の注射でしわを改善

先日友人に目元のちりめんじわについて相談されたので、リデンシティというヒアルロン酸注射をおすすめしま

記事を読む

顎のシワを治す方法〜ボトックスで梅干しジワ対策〜

ボトックス注射というとおでこ、眉間、目尻などの表情筋によってできるしわに効果的というのが有名ですが、

記事を読む

美容医療のやり過ぎはどうなる?

約10年美容クリニックで働いていたのですが、気をつけていたことは、レーザーなどの美容医療をやり過ぎな

記事を読む

美容整形をしようか悩んでいる方へ

私は美容外科で働いていましたが特に美容整形に賛成派でも反対派でもありません。人がキレイになっていく過

記事を読む

整形美人

こんにちは、美容カウンセラーのカメリアです。美容クリニックで働いているとよく友人から「整形美人って本

記事を読む

美容クリニックスタッフのお仕事

  美容クリニックでお仕事をしていて良かったことは、 美容治療が色々試せること

記事を読む

お得に美容クリニックでキレイになる方法

これからの季節忘年会にクリスマス、年末年始とイベントの多い時期ですが、せっかくのイベントにはキレイな

記事を読む

美容皮膚科の選び方

お肌のお手入れのために、美容治療を利用するときに迷うのがクリニック選びです。HPをみていると、似た様

記事を読む

美容外科で働く看護師・受付

こんにちは、美容カウンセラーのカメリアです。美容クリニックで働いていると良く聞かれる事は、美容治療は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
【必見】制汗剤おすすめ!脇汗を抑えて快適な生活を手に入れたのはコレ

色々と試して効果のあったおすすめの制汗剤2つをご紹介! 脇汗を抑える

【2018年】飲む日焼け止め徹底比較!ヘリオケアと国産サプリ実際に試したおすすめはコレ

実際に試した飲む日焼け止めサプリを徹底比較! 新しい紫外線対策として

ホワイトヴェールは効果なしの口コミは本当!?

飲む日焼け止めサプリで話題の「ホワイトヴェール」肌のために飲んでみたい

内服でシミを薄くする方法〜シナール・トラネキサム酸の効果・副作用について〜

30代を過ぎるとシミやくすみ肌で悩む人が増えますが、すぐに皮膚科や美容

レーザートーニングの効果や回数について!肝斑(かんぱん)治療の体験談

レーザートーニングはシミの種類の中でも特に肝斑(かんぱん)と呼ばれる頬

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑