リデンシティ(ヒアルロン酸)は美容液感覚の注射でしわを改善

先日友人に目元のちりめんじわについて相談されたので、リデンシティというヒアルロン酸注射をおすすめしました。

 

友人曰くアイクリームも塗ってケアしているけれど、乾燥の季節なのでこれ以上ひどくならないように、美容クリニックで一発注射を打っておきたいとこのことでした。

友人は30代前半で、そこまで目の下のしわが目立つ状態ではないと思ったのですが、老化を食い止めたいという気持ちはよくわかります。

そして、ボトックス注射は嫌だというので、ヒアルロン酸注射をおすすめしました。

それも通常のヒアルロン酸ではなく、ヒアルロン酸デビューにおすすめの「リデンシティ」というヒアルロン酸注射です。

redensity_1

 

ヒアルロン酸注射「リデンシティ」とは

ヒアルロン酸注射といっても注入するヒアルロン酸注入剤は様々な種類があります。

リデンシティもヒアルロン酸注入剤の一種で、その特徴はヒアルロン酸以外にも美肌づくりに有効な成分が多く配合されていることです。

しわ改善だけではなく美肌効果も

従来のヒアルロン酸は気になるしわに直接注入して、くぼみを埋めたり、局所のボリュームを一時的にアップさせてしわを目立たなくさせてくれます。

リデンシティはそんな従来のヒアルロン酸のようにボリュームアップを目的とした注射ではなく、皮膚に細かく注入することによって、

・皮膚の水分量をアップ

・コラーゲンの生成を促進

・細胞の再生を早めてくれる

といった注射です。

リデンシティには美肌成分が豊富

リデンシティは、美容成分としてヒアルロン酸が15mg/ml、8種類のアミノ酸、2種類のミネラル、ビタミンB6、3種類の抗酸化剤と、注入の際の痛みの緩和のための麻酔が少量含まれています。

イメージとしては、高級な美容液を注射によって、皮膚の真皮に直接打ち込むといった感じです。

 美容液やアイクリームを目元の皮膚に塗りながら「もっとダイレクトに皮膚の中に浸透したらいいのに!」と考えたことありませんか?

実際にアイケア商品の中には美容液が針状になっていて目元に刺して使うシートパックというのがあります。

私も初めて使った時は「すごい!」と感動したものですが、やはりホームケアですので限界があります。

多少チクっとするくらいで、そこまで深くまで刺さってないと感じでした。

 

リデンシティはそういった考えを現実にした、美容液感覚の注射です。

なので、ナチュラルにみずみずしいハリのある肌になることができます。

リデンシティがおすすめな方

・最近肌にハリがない・つやがない・くたびれた感じがする

・肌が乾燥してシワシワしている

・小じわ・ちりめんじわが気になる

・深いしわができる前に予防したい

・肌の水分補給したい

という方におすすめです。

 

リデンシティはお顔全体に注射出来ますが皮膚が薄い目の下・目周囲が一番効果を発揮しやすいです。

私が勤めていた美容クリニックでは、目の下のしわが気になるけど、まだ成長因子注射やボトックス注射を打つまでではないという20代〜30代の方におすすめしていました。

1回でも効果は感じられますが、美容液と同じく、回数を重ねた方が効果がわかりやすく長持ちしやすいです。

クリニックによって変わってきますが、3週間間隔で3回注射を打つことを推奨しているクリニックが多いです。

 

治療はどんな感じかと言いますと、皮膚の水分アップをしたい部位に、細い針でプスプスと刺してリデンシティを注入していく感じです。

患者さんいわく、麻酔入りなので痛みはそこまでないらしいのですが、何カ所も針を刺されるのでだんだんと心が折れるらしいです。

あと、どうしても針を刺す行為なので内出血があるのもネックです。

それでもリピートされる患者さんは多かったですが・・。

目の下のしわが気になる方、紫外線を浴びて肌に元気がない方、乾燥が気になる方、美容液感覚のヒアルロン酸「リデンシティ」ご参考までに^^

 

目の下のしわに効果のあったコラーゲンサプリメントの記事はこちら↓

すっぽん小町の評判は?実際に飲んでみた効果を口コミ!