*

美人に教わる美の仕草

公開日: : ♦美意識

美人に教わる美の仕草とは・・・?

本日はちょっと思い出話しを・・・。

爪を切るときによく思い出すのが学生の頃の美女の言葉。

スポンサーリンク




その美女Aちゃんは看護学校の同級生だったのですが、年齢は9歳上でお姉さん的存在でした。

元モデルで長身・黒髪ロングの美人だったのですが、とにかく口が悪かった。

 

だまっていれば知的美人に見えるのに「デブとブスが嫌い」と人前ではっきり口にするような人で、口をひらけば悪魔みたいなことをいって周りをひかせているような人でした。

そんなきっつい系美人のAちゃんですが、よく言えば芯のある自分をもった人で、電車の中で子供が走り回っていたらそれを放置している親に躊躇せずに注意しにいく人で、私はひそかに憧れていました。

6188753517_5581ff3356_b

そのAちゃんに爪を切っているときに大笑いして言われたのが、

「爪切りの持ちかたが変!子供みたい。」という言葉。(ちなみに看護学生なので学校で爪を切っていた)

 

爪切りの持ち方について人にとやかく言われたことがなかったので、驚愕したのを今でも覚えています。

え、爪切りの持ち方なんてあるの!?

そのあとAちゃんに「かして」と言われて爪切りを渡すと、おもむろに爪を切り出したのですがこれが美しい。

17年生きてきて爪を切る姿を美しいなんて思ったのははじめてでした。

むしろ爪を切る姿を意識したこなんて全くない・・・。

当時私は、爪切りを上からぐーで握り込んで持ち、切る指を顔の下に持って来て縮こまった姿で切っている感じでした。

スポンサーリンク




Aちゃんは下から爪切りを指の腹でそっと持つ様な感じで、切る指を顔の前方にだして切っていました。

文章ではよく伝わりませんが、とにかく爪をきっている姿がキレイでセクシーだったのです。

自分の爪の切り方が子供っぽい=色気が無いということに気がついた瞬間でした。

 

それまでAちゃんは口は悪いけど、スタイルがいい顔が美しい人と思っていましたが、仕草までも美しいということに気がつきました。

 

雰囲気美人というわけではなく、顔も仕草も美しいのです。

最強ですよね。

それからAちゃんの仕草を観察するようになったのですが、口が悪くても性格がサバサバしていても仕草が美しいと女性らしいのです。

とくに物を置く姿など指先の仕草がキレイだと上品で美しくみえます。

 

ここまで読んでドキッとした方、ちょっと意識するだけでも、仕草は変わりますので、今日から少し指先を意識する生活を送るのはいかがでしょうか?

美しい仕草にあなたの魅力が上がります。

 そんなAちゃんは、子供はうるさいから嫌いといいながらも助産師になりました^^

スポンサーリンク




関連記事

歳を重ねても美しい人

最近、私がよく目にいくのは歳を重ねても美しい人。ブログやFacebookも魅力的だなと思うものが10

記事を読む

笑顔美人になる口角をあげるボトックスの効果とは

今よりもっと美人になりたい!と思った時にお金をかけてメイクやファッションを変えなくても直ぐに出来る美

記事を読む

美意識が高い人のキワのキワまでのケアと美への執着

前回の記事で、最近オラクル化粧品のお試しをしているという記事を書きました。そのオラクル化粧品のなかで

記事を読む

豊胸手術をしようとした友人に足りなかったもの

美容外科に勤めていたこともあり友人からはよく整形手術についての相談を受けます。 私はアンチ美容整形

記事を読む

美容整形をすれば美人になれるのか

「今よりも美しくなりたい」「人生を変えたい」という理由で美容整形を選ばれる方は多いかと思います。

記事を読む

幸せ美人になるには

  「最も大切なことは、あなたの人生を楽しむことです。      幸せ

記事を読む

美人になる方法とは?「美容こそ思い込み」

みなさん美人になるために大切なことってなんだと思いますか?高級化粧品、サプリメント、美容医療、エステ

記事を読む

美意識を上げて美人度アップ

こんにちは、カメリアです。美人と一緒にいると美人になれると言われますが、これは美意識がアップしたり美

記事を読む

欲しい物を引き寄せる方法

こんにちは、カメリアです。本日も美の情報を集めて美しくなりましょう。 私は美容クリニックで働いていた

記事を読む

口元美人〜大人になってからの歯列矯正〜

こんにちは、カメリアです。先日歯医者へいったら、授乳中は歯のホワイトニングはNGということを知りまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
【必見】制汗剤おすすめ!脇汗を抑えて快適な生活を手に入れたのはコレ

色々と試して効果のあったおすすめの制汗剤2つをご紹介! 脇汗を抑える

【2018年】飲む日焼け止め徹底比較!ヘリオケアと国産サプリ実際に試したおすすめはコレ

実際に試した飲む日焼け止めサプリを徹底比較! 新しい紫外線対策として

ホワイトヴェールは効果なしの口コミは本当!?

飲む日焼け止めサプリで話題の「ホワイトヴェール」肌のために飲んでみたい

内服でシミを薄くする方法〜シナール・トラネキサム酸の効果・副作用について〜

30代を過ぎるとシミやくすみ肌で悩む人が増えますが、すぐに皮膚科や美容

レーザートーニングの効果や回数について!肝斑(かんぱん)治療の体験談

レーザートーニングはシミの種類の中でも特に肝斑(かんぱん)と呼ばれる頬

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑