*

お肌の乾燥対策におすすめのケア!ホットゲルパックでふっくらお肌

公開日: : 最終更新日:2015/07/12 ├乾燥肌対策

美しいお肌のために夏は紫外線対策が必須ですが、寒くなってくると今度は乾燥対策ですね!お肌がガサガサする、小じわが消えなくなる、お化粧乗りが悪くなるなどの症状がではじめたら要注意です。

スポンサーリンク




肌の乾燥を放置していると、シワが増えたり、肌理(キメ)が乱れたりと急激に肌の老化がすすみます。

 

お肌のアンチエイジングのためにも、お肌がもっちりするくらいの保湿が必要です。

 

保湿のポイントは、水分と油分です。

 

化粧水やゲル等で水分補給をした後は、クリーム等の油分でしっかりと蓋をすることが大切です。

 

お肌が乾燥しているな~と思ったら、ぜひこれからご紹介するパックを試してみて下さい。

 

お肌に水分がしっかり浸透し、透明感のあるふっくらもちもちお肌になりますよ。

ホットゲルパックのやり方

用意するもの

・オールインワンタイプのゲル

・サランラップ

・ホットタオル(濡れたタオルをレンジでチン)

 

fc2blog_20121201154614142

今回はメディプラスのオールインワンゲルを使用。

 

1、洗顔後、お肌にゲルをタップり塗ります。今回はお顔全体で4~5プッシュ分のゲルをたっぷり塗りました。

 

fc2blog_20121201154559a76

 

2、サランラップ2枚を、鼻で息ができるように、鼻から下と鼻から上にわけてパックの様に貼ります。

 

3、ラップの上からホットタオルで2~3分ほど蒸します。

 

4、ホットタオルとラップを取ったら、ゲルをお顔になじませて完了です。

 

そのあとクリームで蓋をするとなお良しです。

 

パックの後、メイクする場合はゲルがメイクの邪魔をすることがあるのでホットタオルで軽くふき取ってから、いつも通りのスキンケアをして下さい。

 

fc2blog_201212011613120b1

お肌に水分がたっぷり含まって透明感のあるもちもちのお肌になります♪

 

お気に入りのパック方法です。

スポンサーリンク




乾燥対策にいつもよりたくさんの化粧水をつけているつもりでも、手が吸い付くほどお肌がもちもちしない、透明感がでないという場合は中まで浸透していないということですので、ぜひゲルパックを試してみて下さい。

 

ついでに、オールインワンゲルの消費にもいいですよ。

 

私はオールインワンの化粧品ってあまり好きではなくて、メイク前に使うと、ボロボロカスがでてきたり・・・なのでデイリー使いにはしていないのですが、時短用に常備はしています。

 

そして結構活躍しています(笑)

 

それでも消費は遅いのでパックで使って消費しています。化粧品も鮮度が大事ですので。

 

ちなみにメディプラスの化粧品は実家の母の愛用品。

 

私はボロボロとカスが気になるので日常使いはしていませんが、お疲れの夜とかゲルパックにおすすめです。

 

 

乾燥肌が気になっている方におすすめのセラミド化粧品↓

【口コミ】美肌になると評判のライスフォースを使ってみたら…

 

スポンサーリンク




関連記事

乾燥肌を改善する食べ物と美肌レシピ

乾燥肌を改善するためには外側からのケアだけではなく食べ物などの内側からのケアも大切です。 私が勤めて

記事を読む

乾燥肌対策におすすめのホットクレンジング

乾燥肌対策におすすめしたいのがクレンジングの見直しです。 いくら化粧水や美容液などを保湿力の高い物

記事を読む

子供の乾燥肌の原因と対策方法

乾燥が気になる季節は自分のスキンケアに加えて娘のスキンケアもおこなうため、お風呂上がりは時間との戦い

記事を読む

乾燥肌を改善するおすすめの洗顔方法と人気の洗顔料とは

乾燥肌で悩んでいる方に乾燥肌を改善するためにおすすめしたいのが「洗顔方法の見直し」です。肌が乾燥する

記事を読む

季節の変わり目に起こる肌荒れ・乾燥肌を改善する対策方法

季節の変わり目は体調を崩しやすいといいますが、それと同じように季節の変わり目になると「肌荒れ」や「乾

記事を読む

唇が乾燥する原因とヒアルロン酸注射

血色がよくてぷっくりとした潤いのある唇は魅力的ですよね。口元が美しいだけで見た目年齢は若くみえます。

記事を読む

乾燥肌を改善するスキンケア「アルケミー」の口コミ

トラブルがある肌に共通する原因は慢性的な水分不足=乾燥肌です。肌が乾燥すると肌の残り少ない水分を守ろ

記事を読む

【乾燥肌】を体質改善するおすすめのサプリメントと食べ物

乾燥肌を改善するためにはスキンケアで外側からケアする方法と食べ物やサプリメントで内側から改善する方法

記事を読む

乾燥肌を改善するスキンケアの順番

乾燥肌を改善するためにエステや美容医療を受けるのも良いですが、やはり大切なのは自分でおこなう毎日のス

記事を読む

乾燥肌の原因はもしかしてストレス?

お肌が乾燥して荒れる原因には紫外線・睡眠不足・暴飲暴食・化粧の落とし忘れ・クレンジングのしすぎなど色

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
【必見】制汗剤おすすめ!脇汗を抑えて快適な生活を手に入れたのはコレ

色々と試して効果のあったおすすめの制汗剤2つをご紹介! 脇汗を抑える

【2018年】飲む日焼け止め徹底比較!ヘリオケアと国産サプリ実際に試したおすすめはコレ

実際に試した飲む日焼け止めサプリを徹底比較! 新しい紫外線対策として

ホワイトヴェールは効果なしの口コミは本当!?

飲む日焼け止めサプリで話題の「ホワイトヴェール」肌のために飲んでみたい

内服でシミを薄くする方法〜シナール・トラネキサム酸の効果・副作用について〜

30代を過ぎるとシミやくすみ肌で悩む人が増えますが、すぐに皮膚科や美容

レーザートーニングの効果や回数について!肝斑(かんぱん)治療の体験談

レーザートーニングはシミの種類の中でも特に肝斑(かんぱん)と呼ばれる頬

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑