*

まつ毛美容液ラティースとルミガン

公開日: : 最終更新日:2015/05/08 ♦まつげ美容液

前回の記事でまつ毛美容液をご紹介したら、コメントやメッセージで気になると言って下さった方が何人かみえたので、もう少し詳しくご紹介したいと思います(*^▽^*)

スポンサーリンク




ラティースとは

IMG_9945

ラティースは「まつ毛の貧毛」という症状を改善するまつ毛美容液です。

 

まつ毛の医薬品としてFDA(米国食品医薬品局)に初めて許可された世界初のまつ毛美容液なのです。

 

ラティースに入っているまつ毛が伸びる成分をピマトプロストというのですが、もともとは緑内障を治療するための点眼薬に使用されていました。

 

しかしこの点眼薬を使用した患者さんから、まつ毛が濃く・長くなったという報告を受けたため、美容用として改良し販売されるようになったのです。

 

この緑内障の点眼薬を実験として、まつげに塗ったことがあるのですが、まつげ美容液同様、まつ毛が濃く・長くなりました。

 

面白い発見ですよね!

 

ちなみにまつ毛美容液で検索すると、ラティースと同様「ルミガン」というものもでてきます。

 

これはラティースと同じアラガン社からでているまつ毛美容液のジェネリックになります。

 

ピマトプロストの成分も同じで、効果も同じなのですが、ルミガンはジェネリックになりますので、価格がだいぶお安くなります。

 

私は両方使ったことがありますが、どちらも同じ効果を実感しました。

 

まつ毛美容液の効果は?

まつ毛美容液はまつげの成長期を長くしてくれるので、まつ毛が濃く・長くなります。

 

ですので、塗るのを止めてしまうと元に戻ってしまいます。

 

私は妊娠をきっかけに現在休止中ですので、元にもどっている状態なのですが、昔の画像があったのでひっぱりだしてきました。

 

 

201111171739315af

クリニックのポップに使用していた写真なので小さいですが‥(*^▽^*)

 

マスカラも何も塗っていないまったくの素のまつ毛です。

 

わっさ〜としていますよね(笑)

 

写真は確か使用して3ヶ月くらいですが、使い始めて1ヶ月後には既に効果は感じていました。

 

最初はクリニックで私が1番効果が大きく長かったのですが、途中で違うスタッフのまつ毛の方が長くなり、

 

まつ毛美容液のポップのモデルはリストラされました(笑)

 

 

IMG_9915

 

 

ちなみに、最近のまつげはこんな感じ。

 

マスカラを塗っても少し寂しい感じです。

 

今すぐにでもラティースをはじめたいのですが、やはり授乳中は色々と心配ですので、授乳が終わったら開始する予定です。

 

また、効果には個人差があるかと思いますが、アラガン社で臨床試験を行った結果、使用開始から16週間が経過した時点で85%以上の方に長さや太さなどの変化が見られたとの報告があります。

 

13年間もの臨床試験が行われている医薬品ですので、安心して使って頂けるかと思います。

スポンサーリンク




副作用

とはいっても、副作用がないわけではありません。

 

まつ毛美容液の副作用でよくいわれるのが、まぶたのかゆみ・赤み・色素沈着・目の充血です。

 

私の場合は使い始めに、まぶたのかゆみと赤みがありましたが、使い続けていくうちになくなりました。

 

また、使い始めて少ししてから色素沈着があったのですが、塗り方を気をつけたらなくなりました。

 

まつ毛美容液はネットでも販売していますが、やはり目元に使用するものですし、この様な副作用のリスクもありますのではじめて使用される方はクリニックでの購入をおすすめします。

 

それにクリニックで購入すると、使い方のコツも教えてくれたりもします。

 

使用方法

IMG_9994

 

まつ毛美容液は一日1回、夜お顔のスキンケアを全て済ませてからまぶたに塗布するだけです。毎日塗ることがポイントです。

 

ラティースには専用のブラシが付いていますが、ルミガンにはついていないので、画像の様なミニブラシを別で購入する必要があります。(ブラシは1回で使い捨てです)

 

副作用のリスクを減らすコツは、まつ毛の生え際、目のキワだけに塗ることです。

 

まぶたの方にまで液がつくと、それだけかぶれ等の範囲が広がってしまうので、本当にキワキワだけに塗る様にします。

 

これは慣れですので練習あるのみです。

 

あとは、まつ毛美容液を塗った後は、他の皮膚につかないように、目をこすったり、顔を触らように気をつけます。

 

次の日の朝は洗顔で落とします。

 

 

 

慣れないうちは手間かもしてませんが、3週間くらいして、まつ毛が伸びてくるのがわかると塗るのが楽しくなるくらいです。

 

お値段はクリニックによって価格が違うのでなんとも言えませんが、1回に両方のまぶたに1滴で良いので、コスパは良いと思います。

 

1本で3ヶ月以上もった記憶があります。

 

副作用があるものですので、全ての方におすすめはできませんが、効果は抜群なので、まつ毛が少なくて悩んでいる方に試していただければと思います。

 

スポンサーリンク




関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
朝の洗顔料は必要か?|美肌になる朝の洗顔方法

朝の洗顔料は必要?それとも要らない? 朝の洗顔方法は色々な説があるた

バッサ(WASSER)美容液の口コミ高評価は本当?美肌になれる5つのポイント!

以前から東急ハンズにいくたびに気になっていた高濃度水素イオン水ジェルの

ライスフォースにシミを消す効果はない!?本音を口コミ

ライスフォースに関してクチコミを調べていると乾燥肌や敏感肌の改善以外に

ライスフォースと米肌の違いを比較!どっちがおすすめ?

ライスフォースと米肌(マイハダ)はどちらもセラミドを増やす保湿系のスキ

便秘の子供にPrimadophilus(プリマドフィラス)のプロバイオティクスを飲ませた結果

子供の便秘で悩んでいるお母さん多いと思います。 我が家の4歳の子供も

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑