*

美人が通う美容クリニック

公開日: : ♦美意識

美容クリニックに通っている人はどんな人?

年々、美容に関する意識が高まり美容系のクリニックへ通うハードルが下がりつつあるように感じます。

スポンサーリンク




本日は私が思う美容クリニックについて書きたいと思います。

 

「美容クリニック」と一言でいっても美容整形をメインに行っている「美容外科」だったり、美肌治療をメインに行っている「美容皮膚科」だったり、両方を行っている「美容クリニック」だったりと、クリニックによって特色は様々ですが、このブログでは総合して「美容クリニック」と書きたいと思います。

 

皆さん美容クリニックは利用されたことはあるでしょうか?

エステに比べるとなかなか行きづらいという方が多い様ですが、年々価格が低くなっていることや、美への意識が高まっていることにより通う人がだいぶ多くなりました。

私が美容クリニックで働き出した10年以上前は「プチ整形」という言葉が流行ったりして、今よりはまだ整形をしていることを隠す人が多い時代でした。

いくら「プチ」といっても整形は整形なのですが、「プチ」と言う事によってなんとなく整形に対する罪悪感が軽くなったり、そんなに顔をいじっていないよという感じになる効果がありました。

6009359744_9284a697bc

私も美容クリニックに転職したばかりの頃は、知り合いに美容クリニックで働いていることは言いたくないと思っていました。

まだ20代前半で、美容クリニックのことをよく知らなかったので、美容クリニックで働いている=自分も整形していると思われたくなかったからです。

 

今はまったくもって平気ですが。慣れというか、職業柄というか‥

以前は、美容クリニックに通うとか美容整形をするということは「綺麗じゃないからする」という考えを持っていました。

まさに昔流行った美容番組のイメージです。

顔や体型のせいで幼少の頃からいじめられて・・しかし、整形手術やエステ・ヘアメイクなど、美の技術を駆使して綺麗になって人生が変わりました!というビフォーアフター番組。

なんとなくこのイメージが強かったのです。

スポンサーリンク




しかし、実際に美容クリニックで働いてみたら患者さんの多くは綺麗な人でした。

ネガティブな感情から美容クリニックに通うというよりは、「今の自分もいいけど、ここを少し変えたらもっと綺麗になれる。」という感覚で通われている方が多かった様に感じます。

また、美意識が高い方も多くシミが出来る前にケアをするなど、特にトラブルがなくても、現在のお肌の状態を保つために予防として通われている方も多くいました。

これは美容クリニックをおすすめしているわけではなくて、綺麗な人は美意識が高く自分のどこをお手入れすればもっと綺麗になれるかをわかっている。

ということです。

 

これは、美容治療に限ったことではなく、ファッションだったり、自分の体型だったり、健康だったりと様々なものに当てはまります。

美人になるためにはまずは自分を知ることが大事ということです。

 

肌の状態、体質、似合う髪型、ファッション、色、スタイルなど、自分を把握することで今よりももっと綺麗になれるということです。

コンプレックスをみつけて直すのもいいですし、自信のある部分を更に磨くのもいいです。

今よりももっと自分は綺麗になれるとわかれば毎日鏡を見るのが楽しくなるのではないでしょうか。

 

【おすすめのスキンケア記事】

ライスフォースの口コミ・評判|美肌になれるのは本当だった!?

スポンサーリンク




関連記事

一生美しい人

『容姿の美しさは永遠ではありませんが、内面の美しさは生涯持ち続けることができます。』  

記事を読む

美人になる方法とは?「美容こそ思い込み」

みなさん美人になるために大切なことってなんだと思いますか?高級化粧品、サプリメント、美容医療、エステ

記事を読む

豊胸手術をしようとした友人に足りなかったもの

美容外科に勤めていたこともあり友人からはよく整形手術についての相談を受けます。 私はアンチ美容整形

記事を読む

リッチな人になるには

こんにちは、カメリアです。みなさんリッチな人と聞くとどの様なイメージが思い浮かぶでしょうか?お金持ち

記事を読む

美容整形をすれば美人になれるのか

「今よりも美しくなりたい」「人生を変えたい」という理由で美容整形を選ばれる方は多いかと思います。しか

記事を読む

笑顔美人になる口角をあげるボトックスの効果とは

今よりもっと美人になりたい!と思った時にお金をかけてメイクやファッションを変えなくても直ぐに出来る美

記事を読む

美意識が高い人のキワのキワまでのケアと美への執着

前回の記事で、最近オラクル化粧品のお試しをしているという記事を書きました。そのオラクル化粧品のなかで

記事を読む

産後キレイになる!

先日久しぶりに産後2か月半の友人とランチをしたのですが、盛り上がったのは産後どうやってキレイになるか

記事を読む

産後にキレイになる人、老ける人

産後にキレイになる人と老ける人の違いとは・・・? 最近はママになってもおしゃれでキレイな人が増えた

記事を読む

幸せ美人になるには

  「最も大切なことは、あなたの人生を楽しむことです。      幸せ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
脇汗パッドのおすすめ|ノースリーブにも使える汗ジミ対策〜

服の汗ジミにおすすめの脇汗パッドとは・・? 脇汗をどうにかしたい!と

「ラピスラズリ」の日焼け止めは石鹸で落とせておすすめ!

肌の負担となりやすい日焼け止めクリームですが、石鹸で落とせる肌に優しい

飲む日焼け止め、子供が飲める専用サプリをご紹介!

子供の紫外線対策に「飲む日焼け止めサプリ」を飲ませることはできるの?と

飲む日焼け止め「ヘリオケア」は4種類!違いを解説

飲む日焼け止めサプリで有名な「ヘリオケア」を飲んでみたいと思って調べて

脇汗ボトックスとは?注射の効果・費用について

脇汗ボトックスとは・・・? 脇汗や脇の臭いで悩んでいる方ならご存知の

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

    ブログ記事はこちら→

PAGE TOP ↑