*

乾燥肌の原因はもしかしてストレス?

公開日: : ├乾燥肌対策

お肌が乾燥して荒れる原因には紫外線・睡眠不足・暴飲暴食・化粧の落とし忘れ・クレンジングのしすぎなど色々ありますが、これらを改善しても一向にお肌が良くならない時があります。

スポンサーリンク




それは、ストレスが原因で乾燥肌になっている場合です。

ストレスは乾燥肌だけではなく、胃痛・下痢・便秘・生理不順・肩こり・めまいなど様々な身体症状を引き起こしますが、特に身体の弱い部分に影響が出ます。

ですのでお肌が弱い方は肌が乾燥するなどの肌トラブルがでやすくなるのです。

とはいえ、乾燥肌がストレスからくると言われてもピンとこない方もいるかと思います。

乾燥肌はとにかく保湿が足りないのが原因!と思われていて、とにかく保湿して対処しようとする方がほとんどです。

保湿して乾燥肌が改善されれば良いのですが、そうならない方が多いのも事実です。

ではなぜストレスが乾燥肌を引き起こすのか?

4562336628_caf339bcd1_b

ストレスが原因で乾燥肌になる理由

ストレスが肌に及ぼす影響はなにかと言いますと、「活性酸素」という肌に悪影響を及ぼす物質を発生させることです。

よくストレスは美肌の大敵と言われますが、この活性酸素が大量に発生することで細胞や遺伝子を傷つけ老化を引き起こします。

バナナやりんごの切り口が酸化して茶色く変色する様に、私たちの身体もこの活性酸素によってサビるということです。

最初は肌が乾燥するな〜くらいの症状でも、活性酸素が大量に発生し続けていると慢性的なニキビを引き起こしたり、しわやしみなどの老化現象を加速させてしまったりするのです。

 

活性酸素は呼吸をするだけでも発生するもなので普通に生活をしていても老化はするのですが、過度に活性酸素を生み出さないようコントロールすることで老化を緩やかにすることができます。

特に30代以降は元々身体がもっている活性酸素を除去する働きが低下する時期なので、活性酸素を大量に発生させる生活をしていないか見直してみましょう。

活性酸素はストレス以外にも紫外線・喫煙・酸化した油・激しい運動・便秘などによってもたくさん生み出されます。

スポンサーリンク




ストレスで肌がボロボロになった受付嬢

ですのでどんなに保湿を頑張っても高価なすスキンケアを使っても、身体の中からサビるスピードが早くては追いつかないということです。

私の経験からしてもストレスが及ぼす肌トラブルの影響は大きいと言えます。

以前、美容クリニックに勤めていたときに、受付スタッフの1人がひどい乾燥肌とニキビで悩まされていました。

しかも美容クリニックで働きだしてからです。

受付嬢はクリニックの看板の様なものなので、肌がボロボロの状態では患者さんにも不安を与えます。

なんとか改善しようと、クリニックでできるありとあらゆる美肌治療をおこないました。

本人も生活習慣を改善したりして頑張っていました。

それなのに、肌のボロボロは一向によくなりませんでした。

結局肌トラブルの原因はストレスだったのです。

美容クリニックの受付というと、患者さんからすごく見られます。

それをすごくプレッシャーに感じていて、嫌だとは以前から言っていたのです。

しかし、ここまでストレスが肌荒れの原因になるとは本人も思っていなかったようでした。

結局仕事をやめてから治療もしていないのに肌が改善して、あれはストレスが原因だったと思えたそうです。

ストレスに気づく事からはじめる

この受付スタッフの様にストレスが原因と気が付かずに肌トラブルで悩んでいる方は多くいます。

ストレスが多い社会とはいわれていますが、ストレスがかかっていることが普通になってしまい、ストレスが溜まっていることに気が付いていない人もいます。

しかもストレスに気づかないと積極的に気分転換などをしてストレスを解消しないので、ストレスが溜まる→肌トラブルが起こる→肌トラブルがストレスになるというループにはまってしまうことがあります。

そんなときは、外側からのスキンケアや治療に専念するのを一旦置いて、自分自身に目を向けてみて下さい。

ストレス溜まってないかな?と気にかけるだけでもストレスは緩和します。

 

下記のストレスチェックもおすすめです。

チェック方法としてS.T.R.E.S.S.のバランスをみてみましょう。

S=sports(スポーツ)

T=travel(旅)

R=rectriation(娯楽)

E=eat(食)

S=sleep(睡眠)

S=smile(笑顔)

最近、汗をかくほど運動はしましたか?

日常を離れて季節を感じる場所へいったのはいつが最後ですか?

毎日の楽しみにはなんですか?

バランスの良い食事を食べれてますか?

ぐっすり眠れてますか?

最近の大笑いした出来事はなんですか?

自分自身に問いかけてみて下さい。

S.T.R.E.S.S.のバランスを見直して乾燥肌を改善!健康的な美肌を手に入れましょう。

 

【人気記事】

【口コミ】すっぽん小町を実際に飲んでみたら…その効果は…

スポンサーリンク




関連記事

お肌の乾燥対策におすすめのケア!ホットゲルパックでふっくらお肌

美しいお肌のために夏は紫外線対策が必須ですが、寒くなってくると今度は乾燥対策ですね!お肌がガサガサす

記事を読む

乾燥肌対策|原因から考えるおすすめスキンケア

乾燥肌対策をしているのに肌が乾燥するといった声をよく聞きます。保湿しても保湿しても肌が乾燥するのなら

記事を読む

クレンジングをやめたら乾燥肌が改善してきれいになった!

クレンジングをやめたら乾燥肌が改善した! 肌がきれいになった!と言うと驚く人がたくさんいますが本当

記事を読む

乾燥肌を改善するおすすめの洗顔方法と人気の洗顔料とは

乾燥肌で悩んでいる方に乾燥肌を改善するためにおすすめしたいのが「洗顔方法の見直し」です。 肌が

記事を読む

乾燥肌を改善する食べ物と美肌レシピ

乾燥肌を改善するためには外側からのケアだけではなく食べ物などの内側からのケアも大切です。 私が勤めて

記事を読む

乾燥肌の改善に【運動】が効果的な理由とは

乾燥肌を改善するために化粧水をたっぷり塗ったり加湿器を使って保湿しているのにそれでもお肌が乾燥して仕

記事を読む

乾燥肌に人気のおすすめファンデーションと塗り方(エトヴォスランキング1位)

エトヴォスのミネラルファンデーションは乾燥肌の方におすすめしたいファンデーションです。乾燥肌は単に肌

記事を読む

乾燥肌におすすめ!エトヴォスのミネラルファンデーションとハイライトクリーム

乾燥肌の方のメイクの悩みでよく聞かれるのが「ファンデーションがのらない」です。どんなにアイメイクや髪

記事を読む

ライスフォースでインナードライ肌を改善!

ライスフォースとインナードライ肌の関係とは・・・? インナードライ肌とは最近注目されている新たな肌

記事を読む

乾燥肌対策に!寝る前にクリームをもう一度

通常のスキンケアはお風呂上がりにされる方が多いかと思います。特に乾燥の季節は最後にクリームでしっかり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。




埋没法で腫れない為にできること

埋没法で腫れない方法とは・・・? 美容外科に10年以上勤めていました

サンバリア100の日傘・帽子・パーカーを使った口コミ

紫外線対策にサンバリア100の日傘・帽子・パーカーを購入して今年で3年

【2019年】飲む日焼け止め徹底比較!ヘリオケアと国産サプリ実際に試したおすすめはコレ

実際に試した飲む日焼け止めサプリを徹底比較! 新しい紫外線対策として

シミを薄くする方法

「シミ」は30歳を過ぎるとぐっと増える肌トラブルの一つです。 シミは

ハイドロキノンの17倍の効果!ルミキシルの効果的な使い方とは

シミ治療の外用(塗り薬)というと昔からハイドロキノンが有名ですが、最近

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑