*

若く見える人、老けてみえる人

公開日: : 最終更新日:2015/12/15 ├しわ・たるみ対策

同じ年齢でも若くみえる人と老けてみえる人がいます。

どちらが良いかは人によって違うと思いますが、若くみえるというのは元気があってお肌がキレイというふうにも捉えられます。

スポンサーリンク




ですので、女性ですと年齢より若く見られると嬉しいという方が多いのではないでしょうか?

美容クリニックでもアンチエイジングの治療を受ける方が年々増えています。

なぜ見た目年齢に差がでてくるのでしょうか?

それは内面からと外面からの両方で表れているものだと思います。 

121108interview01出典:カフェグローブ

内面的なこととして

見た目年齢が若く見える人は、まず年齢を気にしていないということです。

夏木マリさんの言葉にあるように「年齢はただの記号」という捉え方をしていると潜在意識的にも老いを感じない様になります。

そして、いつも楽しんでいる方です。

好奇心旺盛で年を重ねても色々なことにチャレンジする精神は、生き生きとした姿に表れます。

 

カウンセリングで様々な年代の患者さんと接しましたが、中には、70代、80代の方もみえます。

見た目年齢が若い方の共通点は、好きなことをやっているということです。

 

施術をしながら自分の好きな事、興味のあることを楽しそうに話されている姿はキラキラ輝いています。

そういった人は外面的なことでも共通点があります。それは運動と姿勢です。

見た目年齢が若い人のほとんどは、姿勢が良くスリムです。

激しい運動をしているわけではなくても、ウォーキングやストレッチでなどの運動習慣を長く続けている人が多いです。

 

そして最後にもう一つ。

見た目年齢を決める大切なものは「お肌」です。

シワの数や深さ、シミの数が違うとそれだけで見た目年齢は変わってきます。

 

同じ時間を生きていても人によって肌の老化スピードは違います。

皮膚の老化は「自然老化」だけではなく、紫外線を浴びることによって、起こる「光老化」が主な原因で皮膚老化の80%を「光老化」が占めています。

お肌の老化を加速させる主犯は年齢ではなく「紫外線」ということです。 紫外線対策をするだけでも、5年後10年後の見た目年齢は変わってきます。

紫外線に関してはぜひ関連記事を読んでケアしてみて下さい。

見た目年齢が気になっているという方は、この際自分の年齢を忘れることからはじめてみてはいかがでしょうか。

 

お肌にハリがでる愛用のコラーゲンサプリの記事はこちら↓

【口コミ】すっぽん小町を実際に飲んでみたら…その効果は…

スポンサーリンク




関連記事

しわ対策に効くおすすめの食べ物

身体の内側からしわ対策をしよう!ということで本日は若返り効果のある食べ物についてご紹介したいと思いま

記事を読む

IKKOさんおすすめの美容法「成長因子」とは

昨日テレビを見ていましたら美容家のIKKOさんのご自宅や美容方法が紹介されていました。以前からIKK

記事を読む

見た目年齢が若い人の特徴とお手入れ

本日は美意識がアップする記事です。私が美容クリニックで出会った見た目年齢が若い人の特徴についてご紹介

記事を読む

【逆効果!?】おでこのしわを改善するマッサージ・ストレッチに要注意

年齢を重ねると徐々にでてくるおでこのしわ。目尻の笑いじわよりも老けた印象をもたらすのでなんとかしたい

記事を読む

目元のしわを改善する方法とおすすめの美容液

最近は特に目元のしわが目立って老けて見える人が増えました。同年代の友人に比べてまぶたがたるんでいる気

記事を読む

しわ・たるみに効く食べ物

しわ・たるみに効果のある食べ物とは?普段意識しないことも多いですが、私たちの体は食べた物でできていま

記事を読む

今日からできる目の下のしわ対策

以前はしわ対策という30代・40代の方の悩みでしたが、最近は20代の方でも「目の下のしわ」で悩んでい

記事を読む

冬こそ目元美容!おすすめ美容液でシワ対策

冬になると気になるのが目元のシワです。特に乾燥の季節は普段気にならない方でもちりめんじわや小じわが目

記事を読む

美肌になるスキンケアで【しわ】をなくす

30代・40代になると気になってくる肌悩みの一つが「しわ」です。20代頃まではなかったしわが表れると

記事を読む

20代からやっておきたいしみ・しわ対策とは

20代の頃はそんなに肌トラブルはなかったのに30歳を過ぎた辺りからがくっとお肌の状態が悪くなったとい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


004464.smpl


名前:カメリア
年齢:30代
看護師
一般社団法人 日本スキンケア協会 
スキンケアアドバイザー
ママになってもキレイ!を目指して
美肌になる方法、キレイになる方法を追求中。
スキンケアはライスフォースを愛用中。



follow us in feedly
【必見】制汗剤おすすめ!脇汗を抑えて快適な生活を手に入れたのはコレ

色々と試して効果のあったおすすめの制汗剤2つをご紹介! 脇汗を抑える

【2018年】飲む日焼け止め徹底比較!ヘリオケアと国産サプリ実際に試したおすすめはコレ

実際に試した飲む日焼け止めサプリを徹底比較! 新しい紫外線対策として

ホワイトヴェールは効果なしの口コミは本当!?

飲む日焼け止めサプリで話題の「ホワイトヴェール」肌のために飲んでみたい

内服でシミを薄くする方法〜シナール・トラネキサム酸の効果・副作用について〜

30代を過ぎるとシミやくすみ肌で悩む人が増えますが、すぐに皮膚科や美容

レーザートーニングの効果や回数について!肝斑(かんぱん)治療の体験談

レーザートーニングはシミの種類の中でも特に肝斑(かんぱん)と呼ばれる頬

→もっと見る



  • 2014/8/28発売
    雑誌GISELe(ジゼル)10月号に
    掲載していただきました。

PAGE TOP ↑