毛穴の開きを治す方法

こんにちは、カメリアです。女性のお肌の悩みベストに入る「毛穴の開き」!暑くなる季節は汚れが溜まりやすいので要注意です。

IMG_9035

毛穴はなくならない

「毛穴レスケア」と聞くと、毛穴をなくしてツルツルのお肌にしてくれるというイメージがありますが、毛穴には毛穴の大切な機能があるのでなくなることはありません。

どんなにお肌が綺麗な人でも毛穴はあります。

ただ、毛穴が開いて目立つ人と目立たない人がいるということです。

毛穴の役割・ケアのポイントを知って毛穴の目立たない陶器肌をめざしましょう。

 

毛穴の働き

  • バリア機能‥・毛穴の奥にある皮脂腺から皮脂が分泌されることで、細菌やホコリ、乾燥から守ってくれる
  • デトックス機能‥・汗や皮脂といっしょに体の中の老廃物を排出する
  • 体温調節機能‥・毛穴をギュッと縮めることで体温低下を、汗をかくことで体温上昇を防いでくれる

 

こうした毛穴の役割は毛穴の開閉機能が正常であることで働きます。

開閉機能が正常な毛穴は、目立ちにくい健やかな毛穴となるのです。

反対にこの開閉機能が正常に働かないことで毛穴トラブルが起こるのです。

毛穴の開閉機能が鈍くなる原因

家や会社などで空調が整った生活をしていると、汗をかくことが少なくなり毛穴の開閉機能が鈍くなります。

不規則な生活や食生活をしていると皮脂が過剰に分泌されます。

その上間違ったスキンケアなどで蓄積された角栓やメイク汚れなどが毛穴をふさいでしまうと、体にとって必要な皮脂や汗を出す毛穴本来の役割を果たせず、黒ずみ毛穴や角栓毛穴へとつながるのです。

間違った毛穴ケアをしていませんか?

毛穴が開いている部分だけをケアしている

私も数年前まで毛穴の開きに悩んであれこれ自己流の毛穴ケアを行っていました。

毛穴が目立つ小鼻と頬だけピーリングやゴマージュを行ったり、毛穴パックをしたりしていました。

ひどい時は角栓を指で押してだしたり、冷却をすれば毛穴が縮まるかと思い、冷水洗顔や氷パックなど様々なことを試しましたが毛穴の開きは改善されませんでした。

結局、毛穴が気にならなくなったのは、毛穴ケアを止めてお肌全体のケアに目を向けてからでした。

毛穴を目立たなくさせる毛穴ケアのポイント

毛穴トラブルに効くサプリメントを摂る

ビタミンC

  • 毛穴が開く原因である過剰な皮脂を抑え角栓が詰まるのを防いでくれる
  • コラーゲンの生成を促しお肌をふっくらさせ、たるみによる毛穴を目立たなくさせる
  • 抗酸化作用で毛穴の黒ずみ改善に効果的

 

ビタミンB郡

皮脂の分泌をコントロールしてくれる

  • ビタミンB6‥・過剰な皮脂を抑制しつつ、必要な潤いは与える
  • ビタミンB2‥・皮脂バランスの調整や細胞の成長促進に関与しており、肌や粘膜、髪や爪を美しく健康に保つ働きがある

紫外線対策

間違った毛穴ケアを繰り返すよりも紫外線対策!紫外線は肌の老化を早め、たるみ毛穴の原因となります。

日常生活を見直す

  • 睡眠不足やストレスによるホルモンバランスの乱れが皮脂の分泌を過剰にする
  • 甘いものや脂っこいものを食べ過ぎるなどの栄養バランスの偏り
  • ストレスや喫煙の影響によるビタミンCの不足

 

高濃度ビタミンC美容液で毛穴ケア

内服・紫外線対策・日常生活の改善にプラスして、毛穴に効果のある化粧品を使う事が毛穴の目立たない美肌への近道です。

 

IMG_6982

高濃度ビタミンC美容液の効果

  • しみ・くすみの予防と改善
  • にきび・ニキビ跡の改善
  • しわ・たるみの予防改善
  • アンチエイジング効果
  • 毛穴トラブルの改善

高濃度ビタミンCでのケア方法はこちらから→おすすめ高濃度ビタミンC美容液「センシル」で美肌になる

まとめ

一度毛穴が気になりだすと毛穴にしか目がいかなくなりがちですが、その部分ばかりをケアしていても効果はありません。

お肌は1枚でつながっているものなので、お肌全体のケアをすることが毛穴の開きを治すことにつながります。

反対に毛穴が気になる部分ばかりお手入れしてしまうと皮膚に刺激を与えてしまい、皮膚の角質を厚くしてしまったりして逆に毛穴を目立たせることになってしまいます。

肌全体を健康にするために、毎日メイクをしっかり落とす、保湿を十分に行う、紫外線対策をするという基本的なことからはじめましょう。

もっと美肌になる方法が知りたい方はこちらの記事へ↓

すっぴん美人になりたい!透明美肌になる方法とおすすめの化粧品